ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

アベノミクスの中核、産業競争力会議が早くも形骸化。骨格が議論されず各論ばかり

 

 安倍政権の成長戦略の要となる産業競争力会議が早くも機能不全を起こしつつある。我が国の成長戦略、産業政策はどのような考え方に基づくべきなのかという根本的な部分が議論されず、各論ばかりが進んでいるのだ。

 最初に政府が重点分野をあらかじめ決定して予算を確保するという事務局案(官僚が作成)を追認する有識者と、もっと大枠の議論を進めるべきという有識者で見解が分かれれているが、これについて本格的に議論した形跡はあまりない。
 たとえば東レ会長の榊原定征氏はイノベーション政策として、予算配分の重点化項目、開発支援プログラムなど、政府が分野を特定して助成するやり方を前提にしたプランを提出している。

 一方、楽天社長の三木谷浩史氏、サキコーポレーション社長の秋山咲恵氏、ローソン社長の新浪剛史氏、慶応大学教授の竹中平蔵氏は4名連名で「そもそもイノベーションは起こすのは民間であり、民間企業を取り巻く研究開発環境を整備することが必要」と、特定分野の助成ではなく環境整備が重要であるとの提言を行っている。

 三木谷氏はさらに「国が資金をどういう形で投入するかが重要で、特定の産業に資金を投入するのは大変危険」「ある産業が今は良いと思っても、将来的にどうなるかは予測できないし、国の資金投入により企業にモラルハザードが起きるおそれもある」とも指摘している。

 産業政策のあり方について根本的な立場の相違があることはある意味で非常に有意義なことである。この部分を徹底的に議論し結論を得ることができれば、それは国家の基本戦略として非常に安定感のあるものとなる。まさにこの部分を議論するのが産業競争力会議の役割といえよう。

 だが会議は重点分野に予算配分するという各論ありきで進んでしまっており、環境整備の重要性を指摘した有識者はただ提言しただけで終わってしまっている。このような議事を進め方をしていると、結果的には特定の考え方に沿った有識者の提言だけが採用されていくことになってしまう。

 しばしばこのような有識者会議は、事務局側が提案したプランを追認しお墨付きを与えるための道具に利用される。成長戦略は本来、アベノミクスの中核をなす政策なはずである。このままでは単なる予算獲得の手段になりなねない状況だ。

 - 政治, 経済

  関連記事

no image
自民党の次期衆院選候補者は2世だらけ。でも有権者は大喜び?

 次期衆院選を前に候補者の顔ぶれが徐々に明らかになってきているが、自民党の候補者 …

economist
仏経済の赤信号がきっかけ?タブーだったラテンvsゲルマンの民族対立が表面化

 英国の有力経済誌エコノミストが、フランス経済を「欧州の時限爆弾」とするセンセー …

nihonen
円高が止まらない。政策の手詰まり状態を市場は見透かしている?

 為替市場で急速な円高が進んでいる。欧州で英国のEU(欧州連合)離脱への警戒感が …

no image
シャープを翻弄する鴻海の最大の弱点とは?

 シャープへの出資をめぐって注目されている台湾の鴻海精密工業。カリスマとして知ら …

siozakinenkin201410
なかなか出てこない年金運用改革案。すでにタイミングを逸したとの声も

 公的年金の運用方針見直しが大幅に遅れている。当初は9月にも新しい方針を打ち出す …

bananki
バーナンキFRB議長の議会証言。QE3早期終了は否定したが、年内の縮小開始を示唆

 米連邦準備制度理事会(FRB)のバーナンキ議長は5月22日、米議会で証言し量的 …

usakoyoutoukei201510
10月の米雇用統計は予想を大幅に上回る結果。市場は一気に12月利上げモードに

 米労働省は2015年11月6日、10月の雇用統計を発表した。 非農業部門の雇用 …

zangyou
長時間労働の人ほど上司がそれを評価してくれていると考えている?

 長時間労働をする人ほど、残業について上司が評価してくれていると考える割合いが高 …

streetlive
大阪で路上ライブ合法化の動き。だが区役所職員がアーティストを「認定」って・・・・

 大阪の自治体では、合法的に路上ライブをできるスペースをアーティストに提供し、こ …

anchols
韓国大統領選挙。無所属の安候補が突然辞退。不透明さが漂う韓国社会

 韓国大統領選挙の野党候補一本化交渉の当事者であった安哲秀ソウル大学教授が23日 …