ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

高野山が資産運用に失敗し7億の損失。どのような運用だったのかを探ってみると

 

 空海(弘法大師)が開山し約1200年の伝統を持つ高野山が資産運用に失敗し、約6億8000万円の損失が出ていることが明らかとなった。高野山では、資産運用の失敗をきっかけに前代未聞の内紛が起こっている(写真は高野山のキャラクターのこうやくん)。

 高野山には、議会に相当する「宗会」と内閣に相当する「内局」と呼ばれる執行組織がある。
 26日に行われた宗会では、内局トップである庄野宗務総長が、資産運用に失敗し約6億8000万円の損失が出ていることを明らかにしたうえで「運用が思うにまかせず推移しており、無念で慚愧(ざんき)に堪えない」と謝罪した。

 だが、議員側は納得せず不信任案を提出し小差で可決された。このため庄野宗務総長は27日、宗会を解散した。宗会は地方選出の議員27名と宗務総長が任命する10名で構成されている。
 解散後50日以内に地方選出議員の選挙が行われる。

 高野山では、運用に失敗した詳細な内容を明らかにしていないが、各紙の報道によると、運用金額は約30億円で、2002年~2012年までの間に約6億8000万円の損失が発生した模様。ただし16億円ほどの運用益があり、プラスマイナスでは9億円の利益になっているという。
 従来は30年満期など長期のものが多かったが、2007年ごろ からは早期償還された資金の再運用で4~5年満期の短期商品を購入。そのうち、昨年までに満期になった短期商品の運用損が約6億8000万円になっているという。

 これらの情報から、当初は長期国債など安定的な資産の運用を行っていたが、後半からはリスクの高い商品に切り替えたことが推察される。ただ、運用の失敗につながったのは早期償還された資金の再投資ということを考えると、当初から早期償還条項のついている商品を購入していたことが分かる。

 早期償還条項は利率が高い代わりに発行体の都合でいつでも償還できるというタイプの商品。同じリスクでも利率が高いので有利だが、いつ強制的にお金が返されてしまうか分らないという欠点がある。おそらくここ数年の金利低下によって想定以上に償還される商品が増えてしまったものと思われる。だがお金が返ってきても、同じ利率で運用できる商品がなく、結果的にリスクの高い商品に手を出し、大きな損失につながったのであろう。

 当初予定された運用益を当てにして予算が組み立てられており、運用益が予想を下回ることが許容されなかったと考えられる。本来であれば、早期償還条項のある商品を運用する場合には、資金が返ってきてしまったら、諦めなければならない。だが消費する金額を先に決めてしまうと、リスクの高い商品に手を出してドロ沼にはまることになる。今回の運用失敗はそのような状況であった可能性が高い。

 空海には全国に湧水伝説があることで有名。空海が杖をつくと泉がこんこんと湧きだしたという。だがグローバル金融の時代を迎え、泉が湧くように運用益を生み出すことは不可能だったらしい。

 - 社会

  関連記事

young
EUの失業率が過去最悪で若年層対策に1兆円投入。日本での関心は低いまま

 EU(欧州連合)首脳会議は6月27日、若年層の失業対策に2年で総額80億ユーロ …

takaichi
高市発言で浮き彫りになった原子力災害に対する根本的な誤解

 自民党の高市早苗政調会長が「原発事故によって死亡者が出ている状況ではない」と発 …

no image
現役世代の負担増はやむを得ないとする厚労省の調査結果に、疑問の声が大噴出

 社会保障負担の世代間格差について、高齢者・現役世代の別なく負担の増加を受け入れ …

ge
米国の製造業回帰が効果を上げ始めた。だが一方でその波に乗れない人も

 中国から製造拠点を米国に戻す試みが成果を上げ始めている。米ゼネラル・エレクトリ …

tokyu5000
東急東横線の列車衝突事故。遠因として囁かれている車両の軽量化

 東急電鉄は2014年2月15日、東急東横線元住吉駅で起きた追突事故について記者 …

kodomohinkon
子供の貧困が深刻化。根本原因には日本における市場メカニズムの不備がある?

 子供の貧困がより深刻化している。厚生労働省がまとめた2013年国民生活基礎調査 …

choju03
WHO統計。日本は長寿世界一を何とか維持したが、2位転落も近いか?

 世界保健機関(WHO)は5月15日、2013年版「世界保健統計」を発表した。そ …

tanakamakiko00
ハチャメチャ田中文科相が期せずしてあぶり出した、腐敗した教育行政の闇

 田中真紀子文部科学相が、新設を申請していた3大学について突如不認可としたことで …

koutaishidenka
歴史は繰り返す!皇太子さまへの退位要求と転落の昭和史の類似性

 月刊誌新潮45に掲載された皇太子さまに退位を迫る論文が波紋を呼んでいる。論文を …

kojinjigyonusi
個人経営の事業所の8割は後継者がおらず、パソコンの導入がほとんど進んでいない

 総務省は2015年7月10日、2014年の個人企業経済調査(構造編)の結果を発 …