ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

景気は回復しないのに電力など生活必需品は次々値上げ。これではスタグフレーションだ

 

 アベノミクスによる株高で日本経済は楽観ムードに包まれているが、一方で経済成長なきインフレ(スタグフレーション)の足音も不気味に近付いてきている。

 農林水産省は27日、民間企業に売り渡す輸入小麦の価格を4月から平均9.7%引き上げると発表した。理由は円安で輸入価格が上がっているため。農水省は昨年10月にも3%値上げしたばかりだ。
 すぐに製品価格に反映されるわけではないが、今回の原料値上げによる小麦粉製品への影響は、パン1斤0.9円、外食うどん店では1杯0.9円程度になるという。

 また全国の電力会社やガス会社も原燃料費調整制度(燃調)に基づいて4月から相次いで電気・ガス料金を値上げする。円安進行で原油や液化天然ガス(LNG)など燃料価格が上昇していることを値上げの理由としている。値上げ幅は標準家庭で24円~131円になる。
 東京電力は昨年から原発停止による値上げも実施しており、すでに10%近くの値上げが行われている。近く関西電力や九州電力など各社も同様の値上げを実施する。

 通常、通貨安になって原材料価格が上昇しても、企業は簡単に最終製品に価格を転嫁することはできない。そこには競争原理が働くからだ。だが小麦価格は政府の統制下にあり、電力やガスは民間だが競争のない独占企業だ。
 特に電力会社はもっとも最終消費者に近い立場であり、本来であれば値上げに対して相当な抵抗がある業種だ。当り前のように値上げと言っているが、まともな競争原理が働く世界では10%の値上げなどそうそう簡単に口に出せるものではない。

 電力や食糧といった生活必需品の値上げばかりが先行すれば、家計を圧迫するのは明白であり、GDPの6割を占める個人消費を縮小させてしまう。結果として企業収益が改善せず、賃金が据え置かれ、ますます消費が減退するという悪循環だ。

 安倍政権は一方で物価目標による消費の拡大をうたい、一方ではその足を引っ張っている。このままではただ物価だけが上昇する「官製」のスタグフレーションにもなりかねない。特定の既得権益者にだけ利益を配分する不公平な仕組みを排除しない限り、どんな金融政策を用いたところで、健全な経済を実現することはできないのだ。

 - 政治, 経済

  関連記事

Hillary Clinton
ヒラリー氏が次の大統領選に出馬?だが共和党はもっと大きな隠し球が・・・

 米国では、2016年の大統領選挙に向けた動きがすでに始まっている。今年2月に国 …

gpifpotofori2015
株式市場で圧倒的な存在感を示す公的年金。まだまだ買い余力はあるが・・・

 株式市場における公的年金の存在感が大きくなっている。債券から株式へのポートフォ …

suti02
民主活動家から権力者に。とうとう大統領への野心を表明したアウン・サン・スー・チー氏

 来日中のミャンマーの民主活動家アウン・サン・スー・チー氏は「政党の党首で国のト …

zangyou
米国人は仕事中毒?休暇中もノートパソコンを叩く人が増加中

 米国では休暇先にパソコンを持ち込み、仕事をする人が増えているという。日本では残 …

cubaclassic car
キューバとの国交正常化で注目される、高級葉巻と米国製クラシックカー

 米国とキューバが国交正常化交渉を開始することになった。経済制裁の解除で各業界に …

itochu
伊藤忠が取り組む業務朝型化の本質は、フレックス制度の廃止にある

 伊藤忠商事は8月2日、社員の朝型化を目指して、勤務体系の見直しを行うと発表した …

obamatennengas
オバマ大統領が2020年までに米国は天然ガスの純輸出国になるとの見通しを明らかに

 メキシコなど中米諸国を歴訪したオバマ米大統領は5月4日、コスタリカで開催された …

japandisprei
事実上のジャパンディスプレイ救済策。今度は有機EL事業を統合

 国策ディスプレイ・メーカーであるジャパンディスプレイ(JDI)は2016年12 …

softbankson02
ソフトバンク後継者のアローラ氏が私財を投じて同社株600億円分取得へ

 ソフトバンクグループは2015年8月19日、孫正義社長の後継者であるニケシュ・ …

sharp
シャープの増資は政府による資産買い取りとセット?史上最大のモラルハザードの可能性

 シャープが検討している公募増資は、政府による資産買い取りとセットである可能性が …