ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

タイタニック号が2016年に復活。だが建造を受注したのは無名の中国企業

 

 オーストラリアで複数の鉱山会社を所有する大富豪クライブ・バーマー氏が、豪華客船タイタニック号をそのまま再現した大型客船の建造計画を発表し、世間を驚かせている。

 タイタニック2号と名付けられた船は、外観の細部に至るまでタイタニックのデザインを踏襲している。客室は、1912年当時の初代客船に採用されていた1~3等までの明確な等級区分を設定。当時と同じように等級の異なる乗客同士が接する機会がないように設計した。
 1等客室の旅客たちは、初代タイタニックと同じ大階段やプールを利用することができる。
 また「お遊び」として、旅客には、客室の等級に合わせた当時の衣装が提供されるという。パーマー氏は、自分は3等客室に乗るとして、「楽しいことが起こるのは3等客室だ」とジョークを飛ばしている。

 船が船だけに、やはり気のなるのは事故だが、初代タイタニックにおける大惨事の原因ともなった救命ボートは、大幅に改良し数も増やしたとしている。また航行や安全システムは現代の最先端技術を採用するので、安全性はまったく問題ないという。

 もちろん当時と現代では、技術水準がまったく異なるので、普通に建造すれば安全性に問題はないだろう。だが一点、少々気になる情報もある。
 タイタニック2号の建造を請け負ったのは、中国長航集団金陵造船場なのだが、大型の豪華客船の受注実績がないのだ。同社は1952 年に設立され、中国では大手の国営企業とされている。日本や米国の商船会社からの受注実績もあり、技術力はあるようだが、これまで手掛けてきた船種は貨物船、タンカー、コンテナ船などが中心。超大型客船のメーカーとしては無名の存在だ。

 タイタニックは古い船なので、総トン数は5万トン弱。現在主流の超大型クルーズ船(10万トン超)から比べれば小さな船だ。中国としては、それほど大きくなく、話題性のあるタイタニックを受注することで、今後の大型客船の受注につなげていきたいとの戦略と思われる。
 もしタイタニックの建造が無事成功すれば、日本や韓国などの造船国にとっては、大きな脅威となる可能性がある。発注金額は明らかにされていない。

 タイタニック2号は、来年から建設に着手、2016後半にロンドンからニューヨークへの処女航海に出発する予定。

 - 社会, 経済

  関連記事

his
旅行大手HISが日本に絶望?タイを拠点に、新航空会社の設立を発表

 旅行大手のエイチ・アイ・エス(HIS)は4日、タイに航空子会社を設立し、日中韓 …

nichigin
マネーストックの伸びが5カ月連続で減少。だが追加緩和の議論は下火に

 日銀は2014年7月9日、6月のマネーストック(マネーサプライ)を発表した。主 …

brics2014
新興5カ国がBRICS開発銀行と外貨準備基金の設立で合意。世銀とIMFに対抗

 インドや中国など新興5カ国(BRICS)は2014年7月15日、ブラジルで首脳 …

kuroda
本当はコワイ、日銀・黒田新総裁の主張。日本人は理解しているのか?

 日銀の白川総裁は3月19日、退任記者会見に臨んだ。白川総裁は、デフレを脱却と持 …

apple2016q1
アップルの四半期決算。過去最高の売上高だが中国市場は急減速

 米アップルの業績が大きな曲がり角に差し掛かっている。数字上は四半期ベースで過去 …

jisinmap
熊本は「安全地帯」で東北は「危険地帯」というサイトが出来上がってしまう理由

 熊本県は2016年4月20日、「東北は地震の危険地帯」などと記載していた熊本県 …

caterpillar002
世界の景気指標であるキャタピラー決算から見る、2015年の動向

 米建設機械大手のキャタピラーは2015年1月27日、2014年10~12月期の …

kokusaishushi201312
国際収支を見れば、日本の輸出不振は1990年代から始まっていた事が分かる

 財務省は2014年2月10日、2013年12月の国際収支を発表した。最終的な国 …

googlehead
グーグルは成長鈍化でいよいよ普通の会社へ。資本政策などの転換も必要?

 ネット検索大手米グーグルは2014年10月16日、2014年7~9月期の決算を …

trybol
スイスで経営者の高額報酬を制限する国民投票を実施。立役者の主張とは?

 企業幹部が受け取る高額報酬の制限をめぐってスイスで国民投票が実施される見込みと …