ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ナイジェリアの公立学校で中国語教育始まる。国家覇権と言語は一体の関係

 

 中国が積極的に開発援助を行っているアフリカのナイジェリアで、公立学校における中国語カリキュラムの導入が開始される。

 ナイジェリアはもともと英国の植民地で現在も英連邦に加盟している。公用語は英語だ。だが最近では中国がエネルギー資源と引き換えに積極的な経済援助を行っており、中国との関係が深まっていた。
 公立学校のカリキュラムでは語学だけでなく、中国文化についても教育し、両国の関係をさらに緊密にするという。

 見かけがソフトになったところで、覇権主義的な国家間競争がなくなったわけではない。経済的、軍事的パワーと言語は表裏一体の関係である。中国の国力が増大するにしたがって、中国語が通じる地域もまた増えてくるだろう。

 国際的な公用語が英語であることはもはや常識である。だがそれで自国言語の必要性がなくなったわけではない。
  フランスではグローバルスタンダードに合わせて英語教育を推進する一方で、フランス語圏を拡大するための国際組織を作り、フランス語の普及に国家をあげて取り組んでいる。

 言語は戦争であり武器なのだ。その意味で、日本人の言語に対する認識はあまりにも幼稚だ。日本の国力は近年明らかに低下してきている。近い将来、英語はもとより、中国語も義務教育に加えなければならない状況が来るかもしれない。
 もしそうだとしても、国際的な覇権争いに負けたのであれば、黙って受け入れるしかない。グローバルな厳しい競争に立ち向かうのか、競争から逃げ、黙々と外国語の習得に時間を費やすのか、決めるのは日本人自身である。

 

 - 政治, 社会

  関連記事

kourousho
「呪われた法案」との声も。心機一転、再提出した派遣法改正案が再び先送り?

 今国会の目玉法案のひとつで、派遣労働者の受け入れ期間の上限を撤廃する労働者派遣 …

uschinadialog2014
6回目の米中戦略・経済対話が北京で開催。ケリー国務長官とルー財務長官が揃って参加

 米中両国が、安全保障問題や経済問題について話し合う第6回米中戦略・経済対話が2 …

kanntei
薬のネット解禁判決に対抗して政府は薬事法改正を画策。日本に「法の支配」は存在しない

 一般用医薬品(大衆薬)のインターネット販売を禁止した厚生労働省令は違法だとして …

kanntei
政府が2013年度のGDP見通しを上方修正。だが物価目標をめぐる政策の矛盾が露呈

 政府は28日に開催された臨時閣議で、2012~13年度の経済成長率見通しを正式 …

pentagon
米国防総省がサイバー攻撃能力を強化。だが実態は既存システムの防御で手一杯

 米国防総省は、コンピュータ・システムを使った軍事活動を行う「サイバー司令部」を …

hamada
浜田内閣参与の増税延期発言によって明らかなった、異次元緩和の波及メカニズム

 安倍首相のブレーンで内閣官房参与を務める浜田宏一米エール大名誉教授が、2014 …

mof
2014年度予算編成がスタート。別枠のバラマキ予算があり、最終的には96兆円規模か?

 2014年度予算の概算要求基準が8月8日、閣議了解された。各省は8月末までに概 …

nichia
従業員の発明による特許も基本的には企業帰属へ。職務発明制度の見直しがスタート

 政府は、企業の従業員が仕事で発明した「職務発明」の特許について、その権利を従業 …

bunen
厚労省が踏み込んだ内容のたばこ白書を公表。分煙を否定し、屋内全面禁煙を提言

 厚生労働省が、屋内の100%禁煙化を目指すべきという踏み込んだ内容の「たばこ白 …

shakaihoshouseidokaikaku
社会保障制度改革の具体策を議論する会議がスタート。サービス水準低下は不可避

 政府は2014年7月17日、社会保障制度改革推進会議の第1回会合を開催した。こ …