ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

金正恩氏とバスケ観戦をしたロッドマン元選手の前にコカコーラが置いてあったワケ

 

 北朝鮮の金正恩第1書記は28日、平壌市内の体育館において、北朝鮮を訪問中の全米プロバスケットボール(NBA)の元スター選手、デニス・ロッドマン氏とバスケットボールの試合を観戦した。金第1書記は李雪主夫人と共に体育館に姿を見せ、ロッドマン氏と試合を観戦した。また夕食会にもロッドマン氏を招待し、国賓待遇としてもてなしたという。

 ロッドマン氏は米TV局の番組制作のために北朝鮮入りしたとされる。米国務省は「私的な渡航であり、米政府としてはロッドマン氏にコンタクトを取ることはない」と不快感を表明しているが、一方で「ロッドマン氏から連絡があればその限りではない」とし、ロッドマン氏と情報交換する可能性に含みを残している。

 現状では民間人による勝手な渡航というわけだが、当然ワシントンではそのように受け止めていない人も大勢いる。かつてニクソン大統領が電撃的な訪中を行った際には、卓球選手によるスポーツ交流があり、ニクソン訪中の地ならしとなった過去があるからだ。

 核実験の強行で対立が深まっているように見える米朝関係だが、水面下で電撃的な和解を模索する動きが進められているという噂は根強い。ロッドマン氏の訪朝がニクソン時代における卓球と同じ役割を果たしているというわけだ(本誌記事「NBAの著名選手が北朝鮮を訪問。かつてのピンポン外交の復活か?」参照)。

 この話をさらにリアルにしているのは、公開された試合観戦の写真である。金正恩氏と共に試合を観戦するロッドマン氏の前には、目立つようにコカコーラの缶が置かれていた。ニクソン訪中の地ならしとなった卓球試合の会場にはペプシの旗が翻っていたことを連想させる。ペプシコは米中国交回復後の中国進出を狙い、ニクソン氏を水面下で支援していたのである。
 ペプシコは伝統的に共和党に近く(ニクソン元大統領は共和党)、コカコーラ社は民主党に近い。民主党のオバマ政権下で北朝鮮の市場開放が進めばコカコーラ社はメリットを享受できる可能性が高い。
 ちなみに ロッドマン氏の隣で観戦していたのは、朴明哲朝鮮オリンピック委員長(力道山の娘婿)である。また、米国とのパイプ役として知られ、6カ国協議の北朝鮮側代表を務めた金桂寛外務次官も同席していた。

 米朝和解と北朝鮮の市場開放が実際に交渉されているのかは、ほんとうのところよくわからない。だが米中の国交回復がそのようにして始まったというのは歴史的事実である。米国はこうした二重外交をすることに躊躇しない国であり、日本人はそのことをよく理解しておく必要があるだろう。

 - 政治, 経済

  関連記事

nodae02
政府が公務員の年金特権待遇を維持する法案を閣議決定。臨時国会で成立予定

 政府は、2日の閣議で国家公務員の退職金を引き下げる法案と、新たな年金加算制度を …

hongkongdemo
香港の選挙制度改革に対して中国が事実上のゼロ回答。民主派は猛反発

 3年後に行われる香港の行政長官選挙をめぐって、香港で緊張感が高まっている。中国 …

sharp
綱渡り経営が続くシャープの決算。すべては銀行の方針次第

 経営再建中のシャープは5月14日、2013年3月期の決算を発表した。売上高は前 …

nichushuhoukaidan201411
日中首脳会談が2年半ぶりに実現。今後の焦点は米中交渉の行方に

 安倍首相は2014年11月10日、中国の習近平国家主席と会談した。日中首脳会談 …

tusruga
敦賀原発の活断層の解釈をめぐって不服申請。活断層の解釈はもはや「言葉遊び」

 日本原子力発電(日本原電)は7月16日、原子力規制委員会に対して行政不服審査法 …

shohishacho
消費者庁がTV通販会社に改善命令。横並びすら出来ないマスコミ各社のお粗末報道

 消費者庁は29日、健康食品「飲まなく茶」を販売しているネイチャーウェイ株式会社 …

no image
日米共同の離島奪還訓練が中止に。米国側も訓練に及び腰だった

 政府は、11月に行われる自衛隊と在日米軍による共同演習において、実施予定であっ …

airasiajapan
エアアジアが今度は楽天と組んで日本に再参入。だがガラパゴスの打破は難しそう

 アジア最大の格安航空会社(LCC)であるエアアジアが再び日本市場に参入する。全 …

saiteichingin
米中間選挙で注目を集めた格差問題。だが日本の方が状況はより深刻かもしれない

 米国の中間選挙で民主党が敗北したことで、あらためて米国の格差問題がクローズアッ …

honkonsinshun
香港トップの春節ビデオメッセージに民主派が猛反発。香港市民は羊の群れではない?

 中国では春節(旧正月)を迎えており、各地でお祝いなどが行われている。そのような …