ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

英国カトリックのオブライエン枢機卿が、とうとうホモ行為の強要を認め謝罪

 

 神学生や司祭に対する性的虐待を告発され、スコットランド・エジンバラ大司教を辞職していた英国カトリック教会のオブライエン枢機卿は、声明を発表し、自身の性的虐待の事実を認め謝罪した(本誌記事「セックス・スキャンダルに揺れる英国カトリックの大司教が辞任」参照)。

 オブライエン枢機卿は声明において「過去に司祭、大司教、枢機卿としてふさわしくない性的行為」と述べ、性的虐待を事実上認めた。英紙が被害者からの告発を報じた後も、オブライエン枢機卿は一貫して疑惑を否定してきたが、その理由として「匿名で具体性のない告発だったため」と説明している。また「私のせいで傷ついた人々に謝罪し、許しを請う」とも述べた。

 オブライエン枢機卿の性的虐待は1980年代までさかのぼる。虐待を告発した英紙によると、告発者の一人は、当時20歳の神学生だったという。
 具体的な行為の内容は明らかではないが、オブライエン氏が夜の祈りの後に、ホモ行為を強制したということのようである。その後オブライエン氏が司教に昇進したため、性的虐待が永遠に続くと絶望し、聖職者への道を諦めてしまったという。

 少々理解不能なのが、オブライエン氏がかなり強硬なゲイ反対論者であったという点だ。同氏は声高に、時にはかなり過激に同性愛者を批判してきた。一方でゲイ関係を配下の者に強要し、一方では声高にゲイを批判するというのは、かなり異様だ。
 バチカンではオブライエン氏の性的虐待疑惑を把握していながら握りつぶしていたとされるが、過激に保守的な主張を繰り返すオブライエン氏がバチカン保守派にとって非常に都合のよい存在であったことを伺わせる。

 一方で、今回の大司教辞任や虐待に対する謝罪についても、すべてバチカン主導で進められているといわれる。次期法王選出を控え、反保守派の陣営が巻き返しを図っているのかもしれない。
 オブライエン氏に対しては犠牲者の意向もあり、法的な責任を問う方向には進んでいない。ただカトリック教会の内部調査が行われ、何らかの処分が決定されるといわれている。いずれにせよ、引退は確実で、今後、カトリックの要職に就くことはないとみられる。

 - 社会

  関連記事

idennsikensa
国内でも遺伝子検査サービスが普及の兆し。利用者が注意すべき点

 遺伝子解析技術を使い、自宅にいながらにして各種の病気に対するリスクを知ることが …

facebooksound
フェイスブックが周囲の音を収集解析するサービスを始めた、その本質的意味

 SNS大手の米フェイスブックは2014年5月21日、スマホを使って周囲の音を録 …

whitecolorexe
残業代ゼロ政策の導入が現実味。職種限定だが、年収制限はなくなる可能性も

 労働時間に関わらず賃金を一定にする、いわゆる残業代ゼロ政策の導入が現実味を帯び …

detroit
米自動車産業は奇跡の復活を遂げたのに、なぜデトロイト市は破綻したのか?

 GM(ゼネラル・モーターズ)やフォードなどが本拠を構える自動車の街、米デトロイ …

influ
米国でインフルエンザ大流行。米マスコミの感染予防報道には学ぶべき点が多い

 米国でインフルエンザが大流行している。全米の30近くの州で例年をはるかに上回る …

panamagasaki
パナソニックのプラズマ撤退劇に見る、日本企業の「決断できない」体質

 パナソニックは2013年度末をメドにプラズマテレビ向けのパネル生産を停止する。 …

mh370inmarusat
マレーシア当局が公開した370便の位置特定に使われた衛星データの中身

 マレーシア航空当局は2014年5月27日、墜落したマレーシア航空MH370便の …

shuinhonkaigi
衆院でマイナンバー法案が可決。喜んでいるのは国税庁とIT業界だけ?

 衆議院は5月9日、本会議において共通番号(マイナンバー)法案を与党、民主党など …

urumuchi
中国メディアの報道から垣間見える新疆ウイグル自治区の治安維持の現状

 中国の新疆ウイグル自治区は、人口の大半がイスラム教徒のウイグル族で占められてお …

businessphone01
職場で電話を取りたがらない若者急増中。だが世代間ギャップの話にするのは危険

 最近、会社内において電話を取れない(取らない)若手社員が増えているという。デジ …