ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

黒田日銀総裁候補が衆院で所信。滑り出しとしては満点に近いか?

 

 日銀総裁候補の黒田東彦アジア開発銀行総裁は3月4日、衆院議院運営委員会での所信聴取に臨んだ。具体的な金融政策の手段としては、白川総裁時代と大差はないが、大胆な金融緩和を行うイメージを市場に発信することに成功した。

 注目の物価目標について「物価安定は日銀の使命である」と強調し、基本的に中央銀行に責任があることを明確にした。また2%という数字はグローバルスタンダードであるとし、2年をメドに実現すると具体的な期限に言及した。
 2%の物価目標という点では、従来と何も変わらないが、日銀の責任を強調することと、時期を明示したことで、市場に与える印象は180度違ったものになった。

 日銀による資産買い入れについて黒田候補は、これまで3年未満としてきた年限を5年以上に拡大することや、社債、ETFなどリスク資産をより積極的に購入する姿勢を明らかにしている。また緩和策の副作用については、メリットの方が大きいとの見解を示している。

 買い入れ資産の年限以外は、これまで日銀が実施してきた施策とほとんど変わっていない。だが、白川総裁は見るからに緩和策に消極的で、物価目標の導入やリスク資産の購入について、外圧で嫌々やらされているという雰囲気が漂っていた。黒田候補は同じ内容を積極的に説明しているので、市場に対しては明確なメッセージとして伝わったようだ。滑り出しとしては100点満点に近いかもしれない。

 もちろん、現実はそう甘くはない。当面は黒田氏の積極的なイメージが市場の期待を醸成し、シナリオ通りに進む可能性が高い。だがいつかは、現実が期待に追い付く日がやってくる。一部の市場関係者は、すでに黒田総裁の次の一手に関心を移しつつある。

 - 政治, 経済

  関連記事

no image
新しい中国大使は有能な実務官僚。だが田中真紀子大臣からツメられ入院したひ弱な面も

 政府は22日午前の閣議で、急死した西宮伸一中国大使の後任として木寺昌人官房副長 …

kennedy02
ケネディ駐日大使の資産は273億円との報道。資産の中身を詳細に検証してみると・・・

 米CNNは8月19日、次期駐日大使のキャロライン・ケネディ氏が保有する資産は約 …

kaigojikofutan
介護保険改正法案が閣議決定。所得の高い高齢者の自己負担率がさらに増加

 政府は2017年2月7日、介護保険の自己負担率の見直しを盛り込んだ介護保険法改 …

hoikuen
社会福祉法人の情報公開を徹底するだけでも、待機児童の問題は改善する可能性がある

 保育施設の規制緩和が進まず、待機児童の数が減らない理由のひとつに、既存の保育施 …

caterpilar
米キャタピラーの決算を見る限り、世界経済減速の米国への影響は限定的

 米建設機械大手のキャタピラーは2014年10月23日、2014年7~9月期の決 …

gasstation
浪費時代に逆戻り?原油価格の下落で変わる米国の消費市場

 省エネ志向から小型車に人気が集まっていた米国の自動車市場に異変が起きている。燃 …

googleio2015
グーグルがスマホ向けの新OSを公開。人工知能が強化され、利用者の状況把握がさらに進展

 米グーグルは2015年5月28日、スマホ向け基本ソフトの新製品である「アンドロ …

gunosi
ニュース・キュレーションのグノシーが上場。広告媒体として機能することが明らかに

 スマホ向けにニュース・キュレーション・サービスを提供するグノシー(Gunosy …

abekaiken
安倍首相が東京裁判の内容を疑問視する発言。正論なのだが何が問題なのか?

 安倍首相は12日の衆院予算委員会において、太平洋戦争のA級戦犯を裁いたいわゆる …

shirakawae
安倍首相が日銀に4月までに物価目標の道筋を付けるよう要望。困った日銀はどうする?

 政府は24日、首相官邸で3回目となる経済財政諮問会議を開き、金融政策と物価に関 …