ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国で全人代が開幕。中国政府の新体制が本格的にスタート

 

 中国の国会である第12期全国人民代表大会(全人代)第1回会議が5日、北京の人民大会堂で開幕した。今回の大会では、習近平総書記が、国家元首にあたる国家主席に選出されるほか、李克強氏も正式に国務院総理(首相)に就任し、中国の新体制が本格的にスタートすることになる。

 会議は17日までの日程で行われ、初日の5日は今回の大会で政界を引退する温家宝首相が「政府活動報告」を行い、今年の政策目標などを発表する。

 注目される経済状況については、2013年の実質国内総生産(GDP)成長率の目標を昨年と同じ7.5%と設定した。中国社会は成長と社会の公平性の間で揺れているが「経済の持続的で健全な発展」を重視し、7.5%の成長率を据え置くこととした。また大気汚染問題や社会保障の充実、住宅価格の引き下げなどについて、対策を強化するとしている。

 通常、全人代に先駆けて各国メディアに対して軍事費などの予算額を公表するのが慣習となっていたが、「全人代において審議される予算の中で明らかになる」として報道官が公表を拒否するという一幕があった。諸外国のメディアから中国の軍事費が不透明であるという批判を受けることについて、中国側が神経質になっていることを伺わせる。

 結局、中国政府が発表した2013年の国防予算額は、前年実績比10.7%増の7406億元(約11兆1千億円)。日本やフィリピンなどとの領有権問題への対処や米国に対するプレゼンス強化のため大幅増額となった。

 - 政治

  関連記事

minna
渡辺元代表がまさかの落選。消滅した「みんなの党」出身議員の当落は?

 党の内紛から解党に追い込まれた「みんなの党」の出身者が厳しい状況となっている。 …

sistinchapel
ローマ法王の選出会議(コンクラーベ)開催が早まる。イタリア大衆紙では陰謀論が沸騰!

 高齢を理由に辞任を表明したローマ法王ベネディクト16世の後継者を選ぶ会議(コン …

hasimoto2
橋下氏が自民憲法草案に懸念表明。今こそ議論すべき「法の支配」と「法による支配」の違い

 日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は5月12日、自民党の憲法改正草案について …

kokuzei
高額所得者の税負担が増加。今後もこの傾向が続くのか?

 政府は、来年度の税制改正において年収1000万円を超える会社員の給与所得控除を …

cyprus2
キプロス問題でとうとうロシアが介入か?小さな島をめぐって地政学上の策略が渦巻く

 金融危機に陥ったキプロスの支援策をめぐって、とうとうロシアが本格的に動き始めた …

sikeisikkou
世界の死刑執行数。中国がダントツのトップで、イスラム圏を圧倒

 国際的な人権団体アムネスティ・インターナショナルは2015年4月1日、2014 …

runesasu002
従業員はゴミ?母体3社と産業革新機構でルネサス従業員を押し付け合い

 半導体大手ルネサスエレクトロニクスの経営再建をめぐって、外資ファンドを押しのけ …

tulip
欧州では移住する農業従事者が増加中。そう簡単ではない農業の競争力強化

 TPP(環太平洋パートナーシップ協定)の閣僚会合で日米は合意に至らず、結論は再 …

ichimanen
政府が中長期的な財政収支見通しを発表。最後は歳出の大幅抑制しかない?

 政府は2015年2月12日、「中長期の経済財政に関する試算」を公表した。前回の …

koizumisinjiro
選挙対策か本気か?小泉進次郎議員らが社会保障の抜本改革を提言

 小泉進次郎議員ら、自民党の若手議員でつくる「2020年以降の経済財政構想小委員 …