ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

岩田副総裁候補が、積極的な財政出動を肯定。バラ捲き予算にはずみ?

 

 日銀副総裁候補の岩田規久男学習院大教授は5日、衆院議院運営委員会の所信聴取に出席した。この中で財政出動による需要創造について肯定的な見解を示した。

 岩田氏は「金融政策は資産市場に影響を与えるが、波及には時間がかかる。その間に需要を支える財政出動は非常に有意義だ」と述べ、財政出動による景気浮揚について肯定的な見解を示した。
 財政出動は短期的なものにすべきであるという条件付きだが、安倍政権の目玉人事といわれた副総裁候補から財政出動を肯定する発言が出たことで、国債を増発したバラ捲き予算にはずみがつく可能性が出てきた。

 岩田氏は総裁候補の黒田氏を上回る緩和論者といわれている。金融政策についてはマネーサプライの理論に忠実であり、日銀から市中に供給するお金(マネタリーベース)を増やせば、最後は必ずマネーサプライが増えるという立場だ。インフレを懸念し、マネーの供給に消極的であった日銀を厳しく批判してきた人物の一人である。

 この主張からはマネタリスト的な立場に見えるが必ずしもそうではない。岩田氏はマネタリストとは意見の対立することが多いケインジアン的な財政出動も肯定してきた。政府による財政出動を肯定する今回の所信聴取でもそれは明らかになっている。
 最近ではトーンを控えめているが、震災直後は復興債の日銀直接引き受けにも言及しており、その意味では筋金入りの財政出動論者ともいえる。

 積極的な財政出動と大胆な金融緩和の両者が同時に選択されるケースは国際的に見てもほとんど例がない。金融を重視する人は財政を重視せず、財政を重視する人は金融を重視しないことが多いからだ。だが唯一の例外が戦前の日本である。
 昭和恐慌のデフレを大胆な金融緩和と積極的な財政出動の両方で立て直したのは、高橋是清元首相であった。高橋財政によってデフレは克服したが、その後日本は歯止めの効かない財政支出とインフレで壊滅状態となり、最後は戦争に突入した。

 積極財政と金融緩和の組み合わせに効果があることは歴史が実証済みだが、インフレの抑制も難しいことも証明している。岩田氏の主張がすべて採用されるわけではないだろうが、日本は再び壮大なモルモットになろうとしているのかもしれない。

 - 政治, 経済

  関連記事

tosho03
公的年金が海外インフラ投資への参入を検討。国内の株式はどうするの?

 日本の公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が運用指針の …

usakoyoutoukei201508
8月の雇用統計は良好と解釈するのが自然。利上げの判断材料は市場の耐性のみ

 米労働省は2015年9月4日、8月の雇用統計を発表した。 非農業部門の雇用者数 …

merukeru03
最低賃金の導入に揺れるドイツ。最低賃金制度は経済成長の阻害要因なのか?

 最低賃金の導入をめぐってドイツが揺れている。ドイツは一部の職種を除いて最低賃金 …

trumpchina
米中首脳会談は表面的には穏やかに終了。貿易不均衡をめぐる交渉は長期戦に

 注目されていた米中首脳会談は表面上は穏やかに終了した。トランプ政権は貿易不均衡 …

hagel06
極度の緊張が続く北朝鮮情勢。だが妥協点を探る動きも出始めた

 極度の緊張が続く北朝鮮情勢において、妥協点を探る動きが出始めた。米国防総省は、 …

appledidi
アップルが中国配車アプリ大手に出資。今後の成長のカギは結局、自動運転?

 米アップルが中国の配車アプリ最大手「滴滴」(ディディ)に10億ドル(約1100 …

keijiban
中国共産党が国民からの不満や要望を受け付けるサイトを構築。明るい文化大革命?

 中国共産党は、国民の党や政府に対する不満の高まりを背景に、国民からの声を集める …

jinkoucinoukaiga
人工知能によって仕事の半分がなくなるとの野村総研の推計。現実はもう少し残酷?

 野村総合研究所は2015年12月2日、日本の労働人口の約半数が、人工知能やロボ …

mujinkijiko
米軍における無人機墜落事例は400件。商業利用では自動操縦で問題解決か?

 米国で400機以上の無人機が墜落していることが明らかになった。米国ではすでに無 …

siemense
GEやシーメンスが相次いでソフト会社を買収。IoT陣営作りは最終段階?

 IoT(モノのインターネット)時代の到来を見据え、世界レベルの業界再編が相次い …