ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

岩田副総裁候補が、積極的な財政出動を肯定。バラ捲き予算にはずみ?

 

 日銀副総裁候補の岩田規久男学習院大教授は5日、衆院議院運営委員会の所信聴取に出席した。この中で財政出動による需要創造について肯定的な見解を示した。

 岩田氏は「金融政策は資産市場に影響を与えるが、波及には時間がかかる。その間に需要を支える財政出動は非常に有意義だ」と述べ、財政出動による景気浮揚について肯定的な見解を示した。
 財政出動は短期的なものにすべきであるという条件付きだが、安倍政権の目玉人事といわれた副総裁候補から財政出動を肯定する発言が出たことで、国債を増発したバラ捲き予算にはずみがつく可能性が出てきた。

 岩田氏は総裁候補の黒田氏を上回る緩和論者といわれている。金融政策についてはマネーサプライの理論に忠実であり、日銀から市中に供給するお金(マネタリーベース)を増やせば、最後は必ずマネーサプライが増えるという立場だ。インフレを懸念し、マネーの供給に消極的であった日銀を厳しく批判してきた人物の一人である。

 この主張からはマネタリスト的な立場に見えるが必ずしもそうではない。岩田氏はマネタリストとは意見の対立することが多いケインジアン的な財政出動も肯定してきた。政府による財政出動を肯定する今回の所信聴取でもそれは明らかになっている。
 最近ではトーンを控えめているが、震災直後は復興債の日銀直接引き受けにも言及しており、その意味では筋金入りの財政出動論者ともいえる。

 積極的な財政出動と大胆な金融緩和の両者が同時に選択されるケースは国際的に見てもほとんど例がない。金融を重視する人は財政を重視せず、財政を重視する人は金融を重視しないことが多いからだ。だが唯一の例外が戦前の日本である。
 昭和恐慌のデフレを大胆な金融緩和と積極的な財政出動の両方で立て直したのは、高橋是清元首相であった。高橋財政によってデフレは克服したが、その後日本は歯止めの効かない財政支出とインフレで壊滅状態となり、最後は戦争に突入した。

 積極財政と金融緩和の組み合わせに効果があることは歴史が実証済みだが、インフレの抑制も難しいことも証明している。岩田氏の主張がすべて採用されるわけではないだろうが、日本は再び壮大なモルモットになろうとしているのかもしれない。

 - 政治, 経済

  関連記事

kiyosaki
金持ち父さん(倒産)、貧乏父さん(倒産)のキヨサキ氏の会社が倒産

 「金持ち父さん 貧乏父さん」などの著書で知られる、ロバート・キヨサキ氏の会社が …

nihonen
マイナス金利なのに海外投資家が日本国債を積極的に買う理由

 このところ日本国債を積極的に購入する海外投資家が増加している。だが、それは日本 …

no image
アラブの春の副作用?イスラム圏で時代に逆行する出来事が連発

 アラブの春をきっかけに民主化運動が進んでいるかのよう見えるイスラム諸国で、時代 …

nissangone02
日産が主力部品メーカーをファンドに売却。自動車業界はいよいよ再編に向けて動き出す

 日産が系列の部品メーカーであるカルソニックカンセイを売却すると発表した。これま …

runo
ルノーが往年の名車の復刻版を投入。これは自動車コモディティ化の予兆か?

 仏自動車大手のルノーが、往年の名車と呼ばれた「アルピーヌ」の復刻モデルを発売す …

boeing777
ボーイングが国内生産を維持する代わりに従業員の待遇を引き下げた背景

 米ボーイングは2014年1月4日、次世代の主力機である「ボーイング777X」の …

macronsousenkyo
フランス総選挙でマクロン新党が圧勝。第六共和政がスタートする?

 フランス国民議会の総選挙が11日に行われ、マクロン大統領が率いる新党「共和国前 …

chipurasueu
ギリシャが一転、EUが提示した緊縮策を丸飲み。ドイツがそれでも支援に否定的な理由

 債務危機となっているギリシャ支援を話し合うユーロ圏財務相会合が2015年7月1 …

Kissingershukinpei
習近平主席が米国のキッシンジャー元国務長官らと相次いで会談。進む米中関係の再構築

 中国の習近平国家主席が、米国の政界を引退した親中国派の大物政治家と次々に会談し …

ieren201409
絶妙だったイエレンFRB議長の株高発言。金利引き上げタイミングは中立になった

 米FRB(連邦準備制度理事会)のイエレン議長は2015年5月6日、米国株式市場 …