ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

まるで大政翼賛会?閣僚が名指しで企業の賃上げに言及。賃上げは本当に正しいのか?

 

 甘利経済再生相は5日、コンビニエンスストア大手が相次いで賃上げを表明したことを受け「次はファミマ(ファミリーマート)という風に期待している」と述べ、事実上名指しで特定企業の賃上げに言及した。閣僚が特定企業の賃上げに言及するのは異例中の異例。

 安倍政権は2%の物価目標を掲げており、そのためには企業の賃上げが不可欠と判断。安倍首相は、業績改善をしている企業に対して賃金アップを要請している。
 この流れを受けてローソンが正社員3300人の年収を約3%引き 上げると発表。さらにセブン&アイ・ホールディングスが全社員を対象にベースアップを行うと発表した。コンビニ最大手で賃上げを表明していないのはファミリーマートだけであることから、同社に矛先が向いた格好だ。

 だが特定企業を名指して、閣僚が値上げを強要するかのような発言を行ったことに対して、市場からは「まるで大政翼賛会だ」との声も上がっている。
 安倍首相や甘利経済再生相にはおそらく他意はなく、景気回復を期待する無邪気な発言なのだと思われる。だが本人に意識がないだけに、さらに状況はやっかいだ。

 閣僚が賃上げについて軽はずみに発言することや、それを受けて上場企業の経営者がいとも簡単に賃上げを決定するという「軽さ」はこの際、置いておいたとしても、この段階において、雇用の拡大ではなく、正社員のみの賃上げを実施することが正しいことなのか、マクロ経済的にもいろいろと問題がある。

 インフレ期待が醸成される中、GDPの6割を占める個人消費を活発化させるため、家計部門に資金を分配することには多くの人が理解を示すであろう。だが問題はその分配先である。

 コンビニ各社の賃上げはいずれも正社員が対象で、非正規労働者は含まれない。また現在失業中の人にとっても何の恩恵もない。
 年収450万円の人が3%賃上げになったとしても、将来の不安が解消されない限り、その人は増加分を全額消費に回すことはないだろう。だが正社員の賃上げは一時棚上げし、雇用の絶対数を増やす方向に持っていけば、消費は確実に増加する。いままで失業中だった人が就職先を確保することができれば、その人は収入のほとんどを消費に回すからだ(生活必需品なので消費せざるを得ない)。この効果は正社員の賃上げよりもはるかに大きいはずである。

 70年代の米国経済は、企業の競争力低下、石油価格の上昇などによってスタグフレーション(経済成長なきインフレ)に苦しんだ。まさに現在の日本と状況がよく似ている。
 米国がなかなかスタグフレーションから抜け出せなかったのは、労働組合が強く、正社員の賃金ばかりが上昇し、雇用が増えなかったからである。正社員の賃上げばかりを優先し、失業者対策を怠っていると、物価だけが上昇するという最悪の事態にもなりかねない。

 日本はこれからどんどん人口が減ってくる。正社員は日本の労働力人口の半分にしか過ぎない。これからは小額でもよいので、できるだけ多くの人が所得を得ることが極めて重要となってくる。特定の人だけを優遇して、その収入を少々上げたところで、全体への効果はたかが知れているのだ。

 - 政治, 経済

  関連記事

shukinpei
公明党の山口代表がようやく習氏と会談。中国は得意のゆさぶり攻撃で日本側を翻弄

 中国訪問中の公明党の山口代表は25日、中国共産党の習近平総書記と北京の人民大会 …

shachoshitsu
日本企業の役員報酬高額化が進む。だが肝心の業績はお寒い限り・・・

 1億円以上をもらう日本の上場企業の役員数が400人を突破したことが、東京商工リ …

apple02
チャイナモバイル効果が出てきたアップル。利益率が急速に改善

 米アップルは2014年1月23日、2014年1~3月期決算を発表した。売上高は …

abenaikaku3ji20151007
第3次安倍改造内閣が正式発足。人事の主な狙いは?

 安倍首相は2015年10月7日、内閣改造を実施し、第3時安倍改造内閣が正式に発 …

nyse
ダウが最高値更新。間違っているのは金利なのか株価なのか?

 量的緩和の縮小が進む米国で、思いのほか金利が上がらないという状況が続いている。 …

no image
中国版イエズス会?中国語を世界に普及させる「孔子学院」が米国を席巻!

 中国語や中国文化の宣伝や普及を目的とした中国の教育機関が米国の教育界を席巻し、 …

doruen201311
ドル円が心理的節目である100円を完全突破?関係者の多くは円安継続を予想

 為替市場において、心理的な節目となっていた1ドル=100円のカベがとうとう破ら …

no image
相次ぐ大手企業の経営危機によって、会社の所有権論争が事実上決着した

  東京電力による原発事故や、シャープやルネサスエレクトロニクスの巨額赤字など、 …

toyotajinnji
トヨタの新役員人事が話題。同社はガバナンスの本質をよく理解している

 トヨタ自動車は2015年3月4日、新しい役員人事を発表した。外国人や女性の積極 …

tosho03
目立ってきた為替と日経平均の乖離。どちらが実体経済を表している?

 日経平均と為替相場の乖離が大きくなっている。量的緩和策の実施以降、基本的に日経 …