ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

FRBがQE3実施を決定。バーナンキ議長が抱く真の野望が明らかに

 

 米連邦準備制度理事会(FRB)はとうとう量的緩和第3弾(QE3)に踏み切る。13日までに開いた連邦公開市場委員会(FOMC)で、住宅ローン担保証券(MBS)を追加的に買い取ることを決定した。規模は月額400億ドルで期限は無制限となっている。

 多くのマスコミは状況をよく理解していないのか「失業率が高止まりしており、景気を下支えするために、量的緩和に踏み切った」などと暢気な報道をしているが、今回の措置はそんなレベルのものではない。

 今回のFOMCについては、証券市場関係者を中心にQE3を期待する声も多かったが、米国経済をよく知る専門家の多くは実施に懐疑的であった。米国経済は順調に回復してきており、特に懸念材料であった住宅価格がここ1~2ヶ月は上昇傾向が顕著になってきている。
 量的緩和にはリスクもあることから「あえてここで緩和に踏み切らなくてもとよい」(エコノミスト)というのが常識的判断であった。

 だが今回の決定で、バーナンキ議長はその常識のはるか上を行っていることが明らかになった。住宅市場の回復が鮮明になってきたところに、MBSを月3兆円も、しかも無制限に買い上げれば、価格上昇が加速するのは目に見えている。

 バーナンキ議長が目指しているのは、米国景気の着実な回復ではなかったのだ。次の大型バブルを発生させたいのである。それがインフレのリスクを伴うものであってもだ。

 今回の決定によって「ダウ平均も2万円台が視野に入ってきた」(米国株トレーダー)という。潮目は完全に変わったのだ。真剣にインフレ対策を考えなければならない時期に来ている。

 - 経済

  関連記事

economistataranai
10~12月期GDP速報値。プラス2.2%と事前予想を下回るが、市場は織り込み済み

 内閣府は2015年2月16日、10~12月期のGDP(国内総生産)速報値を発表 …

seifusenyouki02
安倍首相の東南アジア歴訪が示す「国際競争力なくして安全保障はない」という事実

 安倍首相は7月25日午前、3日間の日程でマレーシア、シンガポール、フィリピンの …

tokyotower02
円安で訪日外国人客が急増。ただし、国際的に見ると日本への観光客は異常に少ない

 日本政府観光局(JNTO)は5月22日、4月における訪日外国人客数を発表した。 …

harada
マック原田社長の事業会社社長退任が象徴する、日本経済の隔絶された環境

 日本マクドナルドホールディングスは8月27日取締役会を開催し、原田泳幸会長兼社 …

shutoko02
首都高改修の空中権活用。良案だが日本のインフラ問題を根本解決できるわけではない

 政府の経済財政諮問会議において、老朽化した首都高速道路の改修に民間資金を活用す …

bukkajoushou
2%の物価目標は射程距離内。輸入インフレでも脱デフレは脱デフレ?

 総務省は9月27日、8月の全国の消費者物価指数を発表した。代表的な指標である「 …

seirousikaigi201412
政労使会議で来春の賃上げを明記。だが他の要請事項は相互に矛盾している

 政府は2014年12月16日、政府、経済団体、労働団体の代表らが、雇用や賃金に …

wavii
マスコミの記者も失業?グーグルやヤフーがニュース要約技術などを次々に買収

 米グーグルが、ニュース要約アプリを手掛ける米Waviiを3000万ドル(約29 …

bukkajoushou
8月の消費者物価指数。コアはマイナス、コアコアはプラスとちぐはぐな状況に

 総務省は2015年9月25日、8月の消費者物価指数を発表した。代表的な指標であ …

beijing
中国経済の実態を表す「本物」の経済統計が発表。格差は世界最悪の水準

 中国経済の本当の姿を示す調査結果が市場で話題となっている。四川省の大学が失業率 …