ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ダウの高値更新でバブル論。だが、米国がバブルだというなら、日本はもっとバブルだ!

 

 3月6日のニューヨーク株式市場は、前日に続いて史上最高値を更新した。雇用指標が良好だったことや、FRBの緩和政策が継続するとの見方から買い進まれ、ダウ平均株価は前日の終値から42.47ドル上昇して1万4296.24ドルとなり史上最高値を更新して引けた。

 米国の株価が史上最高値を更新したことで、一部のメディアや評論家の中からは、米国株がバブルになっていると指摘する声があがっている。
 米国の株高がバブルなのかは誰にも分らないが、確実に言えることは、現在の米国株がバブルなら、日本株はもっとバブルだという現実である。

  米国はリーマンショック崩壊後の2009年から現在までの間に、GDPは12.2%増加し、物価も7%近く上昇した。年率換算すれば、GDPは3.9%成長、物価は2.2%成長である。

 これに対しては日本はデフレが続き、GDPも物価も横ばいかマイナスが続いている。アベノミクスで2%の物価目標を導入することだけでこれだけ大騒ぎしている状態なのに、米国は2%成長など、当たり前のように実現している。
 さらにユニクロやソフトバンクなどごく一部の企業以外は総崩れの日本に対して、米国にはGoogle、Apple、Amazon、ウォルマート、ディズニーなどお化け企業が数えきれないほど存在している。

 日本は期待だけが先行し実体経済の指標が伴っていないにも関わらずリーマンショック後から株価は1.5倍に上昇しているが、米国は景気上昇という現実の成果が出た上で株価は約2倍である。米国がバブルというなら、日本はとんでもないバブルである。

 現実を見ず、妄想や願望だけで議論するのはもうやめようではないか。株価がバブルかどうかなど神以外知る由はない。我々は現実を見ることしかできないのだ。
 現実を冷静に眺めてみれば、米国は経済が順調に回復して株価が2倍。日本はまったく回復していない状態で1.5倍。それだけである。

 - 経済

  関連記事

buidingold
政府が地方都市の不動産活性化ファンドを検討中。だが完全に手遅れだ!

 政府は、経済対策の一貫として、商業施設やマンションの建設プロジェクトに投資する …

imf201510
IMFが世界経済の見通しを発表。日本は大幅減で、中国は下方修正なし

 IMF(国際通貨基金)は2015年10月6日、最新の世界経済見通しを発表した。 …

orando
仏オランド政権が政策を180度転換。企業優遇と福祉削減にとうとう舵を切った!

 富裕層や大企業に対する増税など、反企業的な公約を掲げて大統領に就任したフランス …

home02
米国の政府系住宅金融公社2社が業務縮小を決定。米国のバブル処理は完全終了へ

 オバマ米大統領は8月5日、住宅金融市場の改革案を発表した。政府系住宅金融機関で …

sharp
シャープが鴻海との交渉打ち切り。予想通りで市場関係者に驚きはなし

 経営再建中のシャープが、鴻海(ホンハイ)精密工業との出資交渉を打ち切ることにな …

canadabank
英中銀の外人助っ人総裁が、FRBに続き失業率ターゲット導入を表明

 英国の中央銀行であるイングランド銀行が、大胆な金融政策を打ち出して話題となって …

no image
震災復興費は大手メーカーが流用していた。日本の製造業はもはや「保護産業」

 復興予算の流用や付け替えが問題となっているが、その流用先に大手メーカーが多数含 …

houjinzei2014
法人減税をめぐって外形標準課税拡大の議論が政府税調でスタート

 法人税減税をめぐって、赤字法人への課税を強化するプランが浮上している。具体的に …

itoyokado
イトーヨーカドーが20店舗を閉鎖。エースだった社長の電撃辞任で内部体制もガタガタ

 セブン&アイ・ホールディグスは2016年3月8日、傘下の総合スーパーであるイト …

no image
シャープは初めての経験に右往左往。コンサルはやりたい放題

 シャープは現在、金融機関からの支援を獲得するために、リストラ案を策定している真 …