ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国投資家がNYのGMビル取得。ロックフェラーセンターで大失敗した三菱とは大違い?

 

 中国の不動産開発大手、SOHO中国の経営者親族が、ニューヨーク・マンハッタンにあるゼネラル・モーターズ (GM)ビルの取得するための交渉に乗り出していると、米紙ウォールストリート・ジャーナルが報じている。

 GMビルはニューヨーク5番街、59丁目という超一等地にあり、米国でもっとも高額な不動産のひとつといわれている。竣工は1968年で50階建て。アップルストアの基幹店が入居していることでも有名。
 今回の交渉がまとまれば、34億ドル(約3200億円)の取引となり、不動産取引としては最大級になる見込み。

 米国はリーマンショックで不動産価格が暴落したが、ニューヨークなど主要都市の大型ビルに対する需要は大きく、むしろ価格は上昇している。
 GMビルは2003年9月には14億ドルだったが、リーマンショック直前の2008年6月には28億ドルで取引された。今回はそれを上回る34億ドルであり、リーマンショックの影響はまったく感じられない。

 ニューヨークの著名ビルは、常に経済力のある国の投資家が購入してきた歴史がある。バブル経済真っ盛りの1989年には日本の三菱地所がロックフェラーセンターを2200億円で買収した。ロックフェラーセンターは米国の象徴ともいわれたビルだったことから、米国の一部から激しい反発を買った。結局不動産バブルの崩壊で三菱地所は半額以下で売却し、大きな損失を被った。

 米国経済は現在順調に回復しており、不動産価格の高騰も予想されている。一部では今回の買収について価格が高すぎるという指摘も出ているようだが、少なくとも三菱のロックフェラーセンター買収に比べれば、絶妙なタイミングでの取得と考えられる。
 ちなみに今回の取引の売り手の中には、カタールとクウェートの政府系ファンド、ドバイの王族などが含まれているという。

 - 経済

  関連記事

no image
尖閣問題で自動車メーカーが悲鳴。だけど中国ではもともと売れてないんじゃないの?

 尖閣諸島問題を受けて、日本の自動車メーカーが大打撃を受けていると各誌が報じてい …

sirakawajinin
日銀の白川総裁が任期を残して辞任表明。これ以上の譲歩を避ける狙いか

 日銀の白川総裁は2月5日、安倍首相と官邸で会談し、4月8日の任期を待たず、3月 …

bspl
市場に対する宣戦布告?決算短信から財務諸表を不要とする案が急浮上

 株式市場における情報開示に関して、驚くべき議論が進んでいる。投資家がもっとも重 …

euhonbu
EUが太陽光パネルのダンピングで中国と和解。大きな混乱はない模様

 中国製の太陽光パネルが不当に安く販売されているとして、欧州連合(EU)が反ダン …

kuroda
日銀黒田総裁のホンネはどこに?市場にくすぶるインフレ許容論者説

 日銀は5月22日の金融政策決定会合で、景気判断を上方修正するとともに、前回決定 …

fortnox (1)
ドイツでNY連銀に保管されている金塊について疑念の声が高まる。金は存在しない?

 ドイツの中央銀行であるドイツ連邦銀行が保有する金塊について、本当にその量が存在 …

reit201405
インフレ期待からREITの値動きが好調。一部からはプチ・バブル化懸念の声も

 REIT(不動産投資信託)の値動きが堅調だ。このところ日経平均は低迷が続いてい …

3946377
最近注目を集める金本位制復活論。だが日本人にこれを導入する覚悟があるとは思えない

  米国大統領選挙が終了しオバマ大統領が再選されたことで、当面現状の金融政策が維 …

businessman04
営業マンも残業代ナシ?ホワイトカラーエグゼンプションに続いて裁量労働制の拡大へ

 働く時間を社員が柔軟に決めることができる裁量労働制の対象が広がる公算が高まって …

it02
ITが仕事を奪うとの書籍が話題に。だが現実のIT化はもっとイヤラシイかもしれない

 コンピュータによって人々の仕事が奪われ、最終的にはごく一部の知的エリートと、肉 …