ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国の政府機構改革案。太子党利権である鉄道省は解体、尖閣対策に海洋局を強化

 

 中国国務院(政府)は10日、開会中の全国人民代表大会(全人代=国会に相当)に、複数の省や委員会を統合する政府機構改革案を提示した。国務院に付属する省レベルの機関の数を4つ減らし、国務院の構成部門を25部門にする。今回の機構改革は2008年以来、最大のものとなる。

 今回の機構改革における最大のポイントは鉄道省の解体と国家海洋局の権限強化である。

 鉄道省は政策立案から鉄道運行のオペレーションまでを担い、中国でも最大級の官庁である。江沢民元総書記を中心とする太子党最大の利権ともいわれる。2011年に発生した高速鉄道事故をきっかけに、その腐敗体質などについて批判されていた。
 鉄道省の再編は、江沢民グループと対立している胡錦濤前総書記のグループが主導していると考えられる。
 今回の改革案では、政策立案部門を交通運輸省に編入。現場の鉄道運行や建設事業は企業として新設する「中国鉄道総公司」が担当することになる。

 国家海洋局は、従来の海上監視活動を行う部門に、農業省の漁業監視部門や公安省の海上警察部門を統合する。国家海洋局は海洋監視船「海監」を保有しているが、統合された組織は今後、公安部の指導を受ける「中国海警局」名で活動する。日本の海上保安庁への対応強化が狙い。さらに海洋に関する重大事項を調整する「国家海洋委員会」を新設する方針も示しており、尖閣諸島周辺での監視活動が一段と強化される。

 改革案にはこのほかに、衛生省と国家人口・計画出産委員会を統合し一人っ子政策の見直しを行う、食の安全意識を強化するために「国家食品薬品監督管理総局」を設立する、「国家新聞出版ラジオ映画テレビ総局」を設立しマスコミ統制を強化する、などの内容が盛り込まれている。

 - 政治

  関連記事

putin02
ロシア軍がウクライナ南部をほぼ掌握。脳裏をよぎるのはかつてのクリミア戦争?

 ウクライナ南部のクリミア半島でロシア軍と見られる部隊が展開し、半島全域をほぼ掌 …

beikokuoil
米国がとうとう原油の輸出解禁へ。地政学的にも経済的にもインパクトは大きい

 米国のオバマ政権がとうとう米国産原油の輸出規制緩和に乗り出した。米紙ウォールス …

kotori
消費税還元セールは禁止!政府与党の本当の狙いは何か?

 政府・自民党は、消費税の増税にあたって小売店が「消費税還元セール」を行うことを …

usakoyoutoukei201505
5月の米雇用統計は予想外に良好。景気の停滞はやはり一時的?

 米労働省が発表した5月の雇用統計は、市場予想を大幅に上回る結果となった。このと …

no image
新しい中国大使は有能な実務官僚。だが田中真紀子大臣からツメられ入院したひ弱な面も

 政府は22日午前の閣議で、急死した西宮伸一中国大使の後任として木寺昌人官房副長 …

indosina
タイの鉄道建設プロジェクトを巡る日中の地政学的争い。今のところ中国有利?

 日本が支援する予定のタイの鉄道建設プロジェクトが騒がしくなっている。タイ軍事政 …

putingkukyo
経済制裁による通貨安と原油価格の下落でロシア経済はすでにボロボロ?

 ウクライナ問題をめぐる対ロ制裁に加えて原油価格の急激な下落がロシア経済を窮地に …

abeyosaniinkai201402
安倍政権が集団的自衛権に関する憲法解釈見直しを、昨年に引き続いて先送り

 集団的自衛権の行使を容認する憲法解釈の見直しについて、安倍政権が今国会中の閣議 …

hinomaru
愛国心に関する内閣府の調査。日本が豊かになると低下し、貧しくなると上昇する

 内閣府は3月30日、社会意識に関する世論調査の結果を発表した。この中で愛国心が …

subic00
米軍がフィリピンの巨大軍事基地を復活。太平洋の重要拠点は日本ではなくなっている

 米軍がアジア太平洋地域に対する軍事力のシフトを強化している。  フィリピン政府 …