ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

普天間基地の県外移設に関する議論は、なぜ聞いていてスッキリしないのか?

 

 安倍首相は11日の衆院予算委員会において、米軍普天間飛行場の県外移設について「海兵隊は一体運用となっており、航空部隊を他の部隊から切り離して、県外に移設することは現実的に困難」と述べ、日米合意に従って辺野古への移設を進めていく考えを示した。

 普天間飛行場の移設問題は長年、日本の安全保障問題の懸案となってきた。だが県外移設に関する議論はなんとも不明瞭でスッキリしない。
 賛成派、反対派どちらの意見を聞いても、なぜそうなのかよくわからないのだ。それは普天間基地がどのような目的で何に使われているのかという、本質的な問題を正面から議論していないからである。

 普天間飛行場には米国海兵隊のヘリコプター部隊(オスプレイに切替中)が配備されている。海兵隊は敵地への上陸作戦などを実施するための軍隊であり、沖縄にいる海兵隊はズバリ、朝鮮半島や台湾への上陸作戦を前提に存在している。

 歩兵の上陸には物資の輸送や空からの攻撃支援が不可欠であり、そのためにヘリコプター部隊が存在している。もし朝鮮半島で有事となった場合には、沖縄の海兵隊員と普天間基地のヘリ部隊は、佐世保から駆けつけた揚陸艦に沖縄で乗艦し、朝鮮半島沿岸で軍事行動を行う。つまり佐世保にいる揚陸艦隊と普天間基地のヘリコプター部隊、沖縄全土に展開している海兵隊員はすべてセットである。

 日本の安全保障を米国に委ねることを是とするのであれば、これらはすべて一体のものであり、普天間だけの県外移設はありえないことになる。
 逆に普天間の県外移設を求めるのであれば、在日米軍の役割そのものを見直すことであり、日米安保の見直しというレベルにも発展してしまう。県外移設を口にした鳩山元首相の発言が、米国で大騒ぎになったのはそのような理由からだ。

 つまり普天間基地の移設問題は、基地の場所の問題ではないのだ。米軍と一体となった安全保障を是とするのか、米国とは距離を置いた外交関係を築くのかという、もっと根本的な問題なのである。賛成派も反対派も、重要なこの点をボカかして説明するので、普天間問題は意味不明な議論になってしまうのだ。

 - 政治

  関連記事

nichia
従業員の発明による特許も基本的には企業帰属へ。職務発明制度の見直しがスタート

 政府は、企業の従業員が仕事で発明した「職務発明」の特許について、その権利を従業 …

hagel04
米国防長官が史上最大規模の軍縮プランを発表。背景には米国の変質と兵器ハイテク化

 ヘーゲル米国防長官は2014年2月24日、米軍の戦力を第2次世界大戦以前の規模 …

obamaairforce1
オバマ大統領が来日。その後は韓国、マレーシア、フィリピンを訪問

 米国のオバマ大統領は2014年4月23日、国賓として日本を訪問する。滞在は25 …

no image
スペインに工場を移管するメーカーが続出。理由はコストの安さと政府の労働市場改革

 財政危機によって大打撃を受けたスペインだが、労働者の賃金が大幅に低下したことで …

myanmer
ミャンマーの携帯電話事業で日本は落選。中東の通信会社を選定したしたたかな戦略

 ミャンマー政府は6月27日、同国における携帯電話事業への新規参入選定において、 …

hongkongryosinei
香港行政長官選挙の改革案。想定通り、民主派は排除

 香港特区政府は2015年4月22日、2017年に行われる次期行政長官選挙に関す …

honkon
香港で開催予定のAPECが突然北京に変更。背景には行政長官の普通選挙問題?

 香港政府は2014年2月25日、9月に香港で開催が予定されているAPEC(アジ …

patten
香港最後の総督パッテン氏が、香港民主化をめぐり中国政府と英国政府を批判

 英国統治時代における最後の香港総督として世界的に有名な英国のクリストファー・パ …

koreishasisetu
日本創生会議が首都圏高齢者の地方移住を提言。その現実性は?

 民間有識者でつくる日本創成会議(座長・増田寛也元総務相)は2015年6月4日、 …

boueishou
防衛相も知らない自衛隊の極秘海外活動があったという報道をどう考えるか?

 陸上自衛隊の秘密情報部隊が、首相や防衛相にも知らせず海外で極秘活動を行っていた …