ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

アフガン撤退に暗雲?ヘーゲル国防長官がアフガンを訪問するも、カルザイ大統領は激怒

 

 ヘーゲル米国防長官は3月10日、アフガニスタンを訪問しカルザイ大統領と会談した。2月27日に就任したばかりのヘーゲル国防長官にとっては初の外国訪問となる。
 これまでの国防長官のアフガン訪問と同様、事前通告なしの訪問となった。2014年までに終了する予定の米軍撤退とアフガン軍への権限移譲計画について協議した。

 もっともヘーゲル国防長官の訪問は最悪のタイミングとなった。現在、アフガニスタンと米国の関係が非常にぎくしゃくしているのである。
 カルザイ大統領はヘーゲル米国防長官との会談を前に演説し「米国はタリバンと結託している」と激しい口調で不満を爆発させた。アフガニスタン側は、米国がタリバンと独自の和平交渉を行い、アフガニスタン政府が蚊帳の外に置かれていると不信感を募らせているのだ。

 ヘーゲル国防長官とカルザイ大統領の会談では、ヘーゲル国防長官から、米国がタリバンと秘密裏に接触しているという事実はなく、2014年末に戦闘任務を終了する予定に変更はないことを説明したという。またヘーゲル氏は「和平や政治解決を主導するのはアフガン側であり、米国はあくまでそれに協力する立場だ」と強調した。
 だが、事前に予定されていたカルザイ大統領との共同会見は、カブール市内の治安状況などを理由に中止されている。

 一連のトラブルの真相は明らかではないが、米国側にもアフガン政府側にも早期の撤退を望まない勢力がおり、スケジュール通りの撤退を目指すグループとの争いが起こっている可能性は高い。アフガニスタンの戦後処理が一筋縄ではいかないことを示している。

 アフガニスタンに は現在、約6万6000人の米兵が駐留している。オバマ政権は2014年末までの完全撤退を表明しているが、それ以降の支援体制についてはまだ何も決まっていない状況だ。

 - 政治

  関連記事

no image
韓国が3隻目のイージス艦を配備。日本との差が徐々に縮小

 韓国が3隻目のイージス艦を就航させる。韓国防衛事業庁は8月末、イージス艦「西厓 …

euhonbu
紛糾するEU予算交渉。日本の自民党政権下におけるバラ撒きとタカリ構造そのもの

 EUが策定する2014年から2020年までの7年間の長期予算について紛糾してお …

amari
甘利経財相が日本の輸出不振に言及。アベノミクスは現実路線に転換?

 日本の輸出に対する安倍政権のスタンスが現実を反映したものに変わってきた。円安に …

seifuzeichou
政府税調がスタート。だが重要な権限はすべて党税調に握られている

 安倍政権発足後としては初めてとなる、政府税制調査会(政府税調)の第1回目の会合 …

kennedy02
ケネディ駐日大使の資産は273億円との報道。資産の中身を詳細に検証してみると・・・

 米CNNは8月19日、次期駐日大使のキャロライン・ケネディ氏が保有する資産は約 …

kusuri02
混合診療拡大へ。金持ち優遇かどうかという単純論争は本質を見誤らせる可能性あり

 政府は規制改革の一貫として混合診療の拡大に乗り出す。現在、日本では公的保険を適 …

kankokugenpatu02
韓国の原子力産業に暗雲。相次ぐ原発トラブルと米韓交渉決裂で再処理も不可能に

 韓国で再び原子力発電所のトラブルが発生している。慶州市にある新月城原発1号機が …

barroso02
EUが加盟6カ国の財政目標を緩和。とうとう緊縮路線からの転換を表明

 欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会は5月28日、フランスやスペインなど …

senkaku
民主、自民、維新3党の領土問題へのスタンスを比較してみると?

 維新の会への太陽党の合流が決まり、いわゆる第三極勢力はある程度まとまった勢力と …

futenma
普天間基地の県外移設に関する議論は、なぜ聞いていてスッキリしないのか?

 安倍首相は11日の衆院予算委員会において、米軍普天間飛行場の県外移設について「 …