ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

アフガン撤退に暗雲?ヘーゲル国防長官がアフガンを訪問するも、カルザイ大統領は激怒

 

 ヘーゲル米国防長官は3月10日、アフガニスタンを訪問しカルザイ大統領と会談した。2月27日に就任したばかりのヘーゲル国防長官にとっては初の外国訪問となる。
 これまでの国防長官のアフガン訪問と同様、事前通告なしの訪問となった。2014年までに終了する予定の米軍撤退とアフガン軍への権限移譲計画について協議した。

 もっともヘーゲル国防長官の訪問は最悪のタイミングとなった。現在、アフガニスタンと米国の関係が非常にぎくしゃくしているのである。
 カルザイ大統領はヘーゲル米国防長官との会談を前に演説し「米国はタリバンと結託している」と激しい口調で不満を爆発させた。アフガニスタン側は、米国がタリバンと独自の和平交渉を行い、アフガニスタン政府が蚊帳の外に置かれていると不信感を募らせているのだ。

 ヘーゲル国防長官とカルザイ大統領の会談では、ヘーゲル国防長官から、米国がタリバンと秘密裏に接触しているという事実はなく、2014年末に戦闘任務を終了する予定に変更はないことを説明したという。またヘーゲル氏は「和平や政治解決を主導するのはアフガン側であり、米国はあくまでそれに協力する立場だ」と強調した。
 だが、事前に予定されていたカルザイ大統領との共同会見は、カブール市内の治安状況などを理由に中止されている。

 一連のトラブルの真相は明らかではないが、米国側にもアフガン政府側にも早期の撤退を望まない勢力がおり、スケジュール通りの撤退を目指すグループとの争いが起こっている可能性は高い。アフガニスタンの戦後処理が一筋縄ではいかないことを示している。

 アフガニスタンに は現在、約6万6000人の米兵が駐留している。オバマ政権は2014年末までの完全撤退を表明しているが、それ以降の支援体制についてはまだ何も決まっていない状況だ。

 - 政治

  関連記事

doller
米国の債務上限問題。1兆円コイン発行という奇策は財務省が否定

 新年に入りオバマ大統領と議会共和党の攻防が再び激しくなっている。昨年末、財政の …

usarmy
米国の若者の7割が兵役不適格。肥満などが主な原因だが、装備ハイテク化の影響も

 米国の若者の約7割が、何らかの理由で兵役の対象にならないという現実が話題となっ …

kokumusho02
靖国参拝に対する米国の声明。問題解決を内容の解釈に求めるのは危険だ

 安倍首相の靖国参拝に対して、米国政府が異例の声明を発表してから約10日が経過し …

no image
日本人がノーベル医学生理学賞を受賞。日本の研究開発予算が貧弱という話は本当か?

 山中伸弥・京都大教授(50)がノーベル医学生理学賞を受賞した。人工多能性幹細胞 …

abe
安倍総裁が国債の日銀引き受けに言及。市場は完全に「円安」を織り込み始めた

 自民党の安倍晋三総裁が、とうとう日銀による国債直接引き受けに言及した。安倍氏は …

obamaegypt
エジプトで軍主導の暫定政権がスタート。背後に控える米国の動向が今後のカギに

 混乱が続くエジプトで、軍部はモルシ大統領を解任、7月4日にはマンスール最高憲法 …

anansi
これぞ知識産業!草野球ツアーで観光客を誘致する阿南市の画期的な取り組み

 多くの自治体が観光客の招致を目指して各種振興策を立案しているが、お役所のセンス …

saka
日本郵政の斉藤社長が退任。後任は竹中氏の天敵。郵政民営化見直しはこれで完成形?

 日本郵政は19日午前、臨時取締役会を開き、斎藤次郎社長の退任を決定した。後任に …

obama20130303
米国で歳出の自動カットがスタート。オバマ大統領がこれを強行する真の狙い

 オバマ大統領は3月1日、米政府の財政支出を自動的にカットする大統領令に署名し、 …

pakucongress
産経ソウル前支局長無罪判決が、極めて妥当かつ民主的である理由

 韓国のソウル中央地方裁判所は2015年12月17日、朴槿恵大統領の名誉を傷つけ …