ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

アフガン撤退に暗雲?ヘーゲル国防長官がアフガンを訪問するも、カルザイ大統領は激怒

 

 ヘーゲル米国防長官は3月10日、アフガニスタンを訪問しカルザイ大統領と会談した。2月27日に就任したばかりのヘーゲル国防長官にとっては初の外国訪問となる。
 これまでの国防長官のアフガン訪問と同様、事前通告なしの訪問となった。2014年までに終了する予定の米軍撤退とアフガン軍への権限移譲計画について協議した。

 もっともヘーゲル国防長官の訪問は最悪のタイミングとなった。現在、アフガニスタンと米国の関係が非常にぎくしゃくしているのである。
 カルザイ大統領はヘーゲル米国防長官との会談を前に演説し「米国はタリバンと結託している」と激しい口調で不満を爆発させた。アフガニスタン側は、米国がタリバンと独自の和平交渉を行い、アフガニスタン政府が蚊帳の外に置かれていると不信感を募らせているのだ。

 ヘーゲル国防長官とカルザイ大統領の会談では、ヘーゲル国防長官から、米国がタリバンと秘密裏に接触しているという事実はなく、2014年末に戦闘任務を終了する予定に変更はないことを説明したという。またヘーゲル氏は「和平や政治解決を主導するのはアフガン側であり、米国はあくまでそれに協力する立場だ」と強調した。
 だが、事前に予定されていたカルザイ大統領との共同会見は、カブール市内の治安状況などを理由に中止されている。

 一連のトラブルの真相は明らかではないが、米国側にもアフガン政府側にも早期の撤退を望まない勢力がおり、スケジュール通りの撤退を目指すグループとの争いが起こっている可能性は高い。アフガニスタンの戦後処理が一筋縄ではいかないことを示している。

 アフガニスタンに は現在、約6万6000人の米兵が駐留している。オバマ政権は2014年末までの完全撤退を表明しているが、それ以降の支援体制についてはまだ何も決まっていない状況だ。

 - 政治

  関連記事

no image
次期選挙戦の争点について各党の政策を比較。ある意味で初の政策選挙か?

 12月の衆院選挙に向けて各党の政策が出揃ってきた。民主、自民の2大政党に加えて …

haken
まとまりつつある派遣制度改正の具体案。背景には派遣会社と労働組合の事情?

 労働者派遣制度の改正に向けた具体的な動きが出てきた。これまで特定業種以外では3 …

koumuinshukusha
公務員宿舎の賃料アップは当初予定の2倍から1.5倍に後退。その理由は?

 財務省は、民間より割安だと批判されている国家公務員宿舎の家賃について、全体の値 …

algeriagas02
アルジェリア軍が最終攻撃を行い人質が多数死亡。国によって異なる人質に対する考え方

 イスラム武装勢力による天然ガス施設の人質事件で、アルジェリア軍は19日、最終攻 …

mof02
国の借金は1000兆円を突破。日本は資産も持っているので問題ないとの意見もあるが・・・

 財務省は8月9日、国債などの残高を合計した「国の借金」が初めて1000兆円を超 …

asean
ASEAN首脳会議。議長国カンボジアが中国に遠慮し領有権問題を文面から勝手に削除

 カンボジアのプノンペンで開かれている東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議に …

boukusikibetuken
中国が防空識別圏を設定した理由は、政治的なものか軍事的なものか?

 中国政府は11月23日、尖閣諸島上空を含む空域に、防空識別圏を設定したと発表し …

jieiken
集団的自衛権行使容認に向けた実務作業がスタート。憲法改正論議に与える影響は?

 安倍政権が集団的自衛権行使を容認するための本格的な作業に着手した。半年以上開催 …

lee obama
オバマ大統領とリー・シェンロン首相との会談で見えてくる、米軍の南シナ海へのシフト

  シンガポールのリー・シェンロン首相は4月2日、米ワシントンのホワイトハウスで …

hoikuen
保育園の騒音を巡る裁判。試される価値観多様化の社会

 神戸市で保育園の「騒音」をめぐって裁判となっている。保育園の近くに住む70代の …