ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

消費税還元セールは禁止!政府与党の本当の狙いは何か?

 

 政府・自民党は、消費税の増税にあたって小売店が「消費税還元セール」を行うことを禁止することを決定した。増税分の価格転嫁を円滑に進めるための特別措置法案を今の通常国会近く提出する。

 消費税が増税されると、消費者の負担が増加するため小売店では売り上げの減少が予想される。このため小売店では「消費税還元セール」といったキャンペーンを打ち、事実上の値引きを行う可能性が高い。
 だが値引きで利益が減少した分を補うため、商品を納める納入企業に対して小売店側が値下げを強要するといった事態が発生する可能性がある。今回の決定は、こうしたキャンペーンそのものを禁止し、納入企業だけに消費税負担が転嫁されることを防ぐというもの。

 だが小売店による値引きの強要が問題だからといって、ビジネス活動そのものを規制するというやり方は常軌を逸している。表向きは弱い立場に苦しむ中小企業を救済するということになっているが、本当の狙いにはそこではない。
 この還元セール禁止の本質は、今では日本における最大の既得権益者となっている大手メーカーを救済するためのものである。

 消費税増税に際しては、商品の納入企業が増税分の価格転嫁を拒否されていないかどうかを公正取引委員会が調査することになる。政府与党は、中小のメーカーだけでなく、大手メーカーであっても納入業者なので弱い立場にあると判断する方針だ。つまり大手スーパーなどに商品を納入するメーカーは弱者として保護されることになる。大手スーパーなどがメーカーに対して値引きを要求すれば摘発するぞ、と脅しているわけだ。

 日本には江戸時代に士農工商という身分制度があった。恐ろしいことにその身分制度は現在でも生きている。工(メーカー)の方が顧客である商(スーパーなど小売店)よりもエラいのである。かつては農業が日本では最大の保護産業であり政治利権でもあった。だが最近では弱くなった大手メーカーを保護するために、莫大な税金が投入されている(エコポイント、エコカー減税、ルネサス救済など)。

 資本主義はの原理原則は、自由な経済活動を保障することである。公正取引委員会のような存在は、競争を阻害する不公正が事態があった時にだけその権限を行使するのが本来の役割といえる。消費税の増税に伴う不当な値引き要求があった場合には公正取引委員会は躊躇せず摘発すればよい。だが不公正取引が起こる前から、ビジネス活動そのものを規制し、特定の産業を保護するというやり方は、本末転倒も甚だしい。
 こうやって日本はどんどん貧しい国に転落していくのだ。

 - 政治, 経済

  関連記事

puticshukinpei201405
中国がロシアから天然ガスを高価格で大量購入。ウクライナ問題でロシアが優位に?

 ロシアと中国が、天然ガス供給に関する大型の長期契約を締結した。ロシアはEUに代 …

abe001
エコノミスト誌が安倍首相は多重人格と指摘。それは日本人全体のことを指している

 英国の経済誌エコノミストが、安倍首相が多重人格であるという記事を掲載し、ちょっ …

twitter02
ツイッターが大失速。主要指標の非公開化で市場に疑心暗鬼

 短文投稿サイトの米ツイッターが失速している。2015年4月28日に発表した同社 …

gabanansu
ないよりはマシ?安倍政権が成長戦略に企業統治を盛り込む方針を表明

 安倍首相は2014年6月3日、経団連の会合で講演し、コーポレートガバナンスを成 …

abekaisan20141113
7~9月期のGDPは予想通り思わしくない可能性が大。増税スキップは政治判断へ

 11月17日に発表される7~9月期の実質GDPの数字が思わしくない可能性がさら …

nomikai
「飲みニケーション」に関する単純な是非論は、問題の本質を見誤らせる

 一時は姿を消していたと思われていた飲みニケーションという言葉が再び注目を集めて …

futenma
沖縄への基地集中は「差別」という調査結果がもたらす地政学的インパクト

 沖縄県が2012年に実施した県民意識調査において、米軍基地の多くが沖縄に集中し …

nyse
世界景気の後退を受けて下落が続く米国株。焦点は原油安のもたらす影響

 米国株式市場の下落が続いている。10月9日のダウ平均株価は、前日比334ドル9 …

mof05
財務省が人事を正式発表。予想通り木下次官は1年で退任したが・・・

 財務省は2014年7月4日、正式な主要人事を発表した。すでに報道されている通り …

g20sydney2014
経済成長の数値目標が盛り込まれたG20。アベノミクスにも微妙な影響が出てくる可能性

 豪シドニーで開催されていた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は2 …