ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

オスカーのエース、武井咲が大ピンチ。旺盛な食欲はまるで深キョン?

 

 芸能事務所オスカーのイチ押しタレントだった武井咲がピンチに陥っているという。武井といえばここ1~2年オスカーが強烈にプッシュしてきたタレント。美形だが万人受けする顔立ちでCM女王の名を欲しいままにしてきた。だが同じ事務所のライバル?である剛力彩芽に抜かされそうな状況だという。

 武井と剛力は同じ時期にブレイクしたのだが、剛力が少々クセのある三枚目キャラであったことから「剛力は武井とセットで売り出すゴリ押しタレント」など陰口を叩かれていた。つまり武井は正統派の美形タレントで剛力は色モノというワケである。

 だが武井に限らず、正統派の美形タレントはブレイク後、大きなカベにぶつかることも多い。美人は3日で飽きるといわれるが、露出度が上がるに従って、最初は見えなかった欠点が目につくようになってくるのだ。

 またCMのように限定された時間や空間であれば演出でカバーすることができるが、ドラマやバラエティという場になると生身の姿をすべて晒すことになる。話の受け答えやちょっとした表情なども重要になってくるため、ただ奇麗なだけというタレントは使いにくくなってくる。

 さらに売れっ子タレントは超ハードスケジュールとなり睡眠不足になるのが常。美しい顔立ちもさすがにやつれてくる。ドラマ3クール連続という異常スケジュールに武井の顔には疲労が滲み出ている。
 武井は、当初の期待が大きすぎた分、その落差が目立つようになり、一方の剛力はスタートが悪かっただけに評価は上がる一方というわけだ。

 さらに武井を苦しめているのが太りやすい体質。まだ若いので仕方ない面もあるが、武井の食欲旺盛は有名。ハードスケジュールで腹も減るのか2人前の弁当をペロっと平らげることもあるという。太めの足を気にして事務所がNGアングルを連発するので、現場でも使いづらいという声が上がっている。

 もっともこの悩みも一時的なものかもしれない。事務所は違うが深キョンこと深田恭子という大先輩がいるからだ。一時はホリプロのエースと呼ばれた深キョンだが、ポテトチップスを2袋平らげる旺盛な食欲から激太り。一時は露出を控える事態にもなった。
 だが深キョンのふくよかな二の腕を崇拝するファンまで現れ、深キョン人気は衰えなかった。今では三十路も過ぎていい雰囲気のオンナになっている。

 ただオスカーはもともと上戸彩や米倉涼子、菊川怜など、完璧な美形ではなく多少庶民的な雰囲気のあるタレントを得意としている事務所。その意味では、武井は初代美少女の後藤久美子以来の正統派オスカータレントということになる。
 第二のゴクミを追い求めているといわれるオスカーが、その最有力候補である武井をどのような形で売り出していくのか、今後の展開に要注目である。

 - 芸能

  関連記事

watanabejunichi
作家の渡辺淳一氏が死去。和田心臓移植事件からは46年の時が経過した

 ダブル不倫を描いた話題作「失楽園」の著者である作家の渡辺淳一氏が4月30日死去 …

kokuritsukyogijo
創造か破壊か?新国立競技場のあまりの奇抜さと巨大さに各方面から異論噴出

 2020年の東京オリンピック開催が正式決定したことで、メイン会場となる新国立競 …

kaharatomomi03
歌手の華原朋美が活動再開。だが12年前とまったく同じセリフに一抹の不安が・・・

 芸能活動を休止していた「朋ちゃん」こと、歌手の華原朋美が5年ぶりに活動を再開す …

hotelinside
千野アナの事故報道を巡って様々な憶測が飛び交う。原因はマスコミの報道姿勢にあり

 元フジテレビの千野志麻アナウンサーが正月休暇中に起こした死亡事故について、報道 …

streetlive
大阪で路上ライブ合法化の動き。だが区役所職員がアーティストを「認定」って・・・・

 大阪の自治体では、合法的に路上ライブをできるスペースをアーティストに提供し、こ …

hawaicondo
キャピタルゲイン狙い?紳助がハワイに購入した高級コンドミニアムは掘り出し物?

 暴力団との交際が発覚し芸能界を引退した島田紳助だが、水面下では着々と復帰に向け …

ieren03
イエレン議長が1期で退任の可能性が高まる。後任によってはリスク要因にも

 米FRB(連邦準備制度理事会)のイエレン議長が2018年2月に1期で退任する公 …

MANABE
真鍋かをりと元イエモン吉井の破局報道。事務所否定も、皆が信じてしまった理由とは?

 ロックバンド「THE YELLOW MONKEY」の元ボーカルの吉井和哉とタレ …

momoko
SWOT分析で離婚も決断?菊池桃子が大学教授として活躍中

 元アイドル歌手でタレントの菊池桃子が大学の先生として活躍中だ(写真は本人のブロ …

nakajima
オセロ中島。マインドコントロール解けず松竹を退社。悩みの原因はやはり松嶋の独立?

 占い師との同居や家賃滞納などの騒ぎを起こしていた、女性お笑いコンビ「オセロ」の …