ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

米国の家計バランスシートが急激に改善。日本も株高で改善するのか?

 

 株式市場の上昇と不動産価格の底入れによって、米国における家計のバランスシートが急激に改善してきている。

 米連邦準備理事会(FRB)が7日、公表した資金循環統計によると、2012年第4四半期の家計総資産は約79兆ドル(約7500兆円)となり、ここから負債を引いた家計純資産は66兆ドルであった。
 リーマンショック前後の2008年の準資産は53.6兆ドルなので、この4年間で23%増加したことになる。負債比率も20.8%から16.9%に減少しており、家計のバランスシートはかなり健全化した。
 資産増加の主な要因は好調な米国の株式市場。最近では不動産価格も上昇を始めたことで、資産増加にはずみがついている。

 米国の家計資産は70%近くが金融資産で流動性が高い。年金も多くが株式で運用されており、庶民が株高の恩恵を受けやすい仕組みになっている。また実物資産のかなりの割合を占める居住用不動産は容易に売却が可能であり、実に9割近くの資産に流動性が確保されていることになる。

 一方、日本の家計バランスシートは、総資産が約2200兆円、純資産は1850兆円。4年間でその額はほとんど増加していない。しかもこのうち金融資産は約50%、残りは流動性の少ない不動産である。現実的に流動性が確保されている資産は1000兆円程度しかなく、米国の8分の1程度の水準だ。

 日本はかつてお金持ちといわれながらその実感がなかった。最近では貧困化が進み、そのお金もなくなってきているが、それでも資産大国であることに変わりはない。だが巨額の資産を持ちながら、それをうまく活用できない最大の要因は、資産の流動性の低さにある。日本人はお金を使いたくても、使えない状況にあるのだ。貯蓄から投資へというスローガンが提唱されながら、それがいつまでたっても実現できない理由もここにある。

 流動性を下げている原因の多くは不動産市場と住宅ローンの仕組みにある。新築住宅にばかり偏っている住宅政策と、個人を家に縛り付ける現在の金融システムを改善しない限り、いくらアベノミクスで期待感を持たせても、個人は動くに動けないというジレンマに陥ってしまうだろう。

 - 政治, 経済

  関連記事

beikokuoil
原油価格の大幅下落で試される、アベノミクスと量的緩和策

 原油価格の下落がさらに進んでいる。ニューヨークの原油先物価格は2014年11月 …

gunosy01
KDDIがニュース閲覧サービスのGunosyに出資。一気にマス・マーケット化が進むか?

 KDDIは2014年3月14日、ネット上でニュース配信サービスを手がけるベンチ …

no image
鳩山元首相、坂本龍一を党首に反原発政党を画策。東京はテクノポリスに!

 元首相の鳩山由紀夫氏が、ミュージシャンの坂本龍一氏を党首に迎えた脱原発新党を画 …

uschinadialog2014
6回目の米中戦略・経済対話が北京で開催。ケリー国務長官とルー財務長官が揃って参加

 米中両国が、安全保障問題や経済問題について話し合う第6回米中戦略・経済対話が2 …

summly
まさに地殻変動!16歳のIT少年が簡単に1億円を集め、28億でYahooに技術を売却!

 米Yahooは2013年3月25日、ニュース要約アプリ「Summly」を買収す …

wakamono02
若者は1社での終身雇用を強く望んでいる。白書が示す若者の意識と政策のミスマッチ

 日本の雇用政策は、ライフスタイルや価値観の多様化に合わせて、柔軟な雇用形態を選 …

no image
維新ガタガタ!問題公約案を橋下代表や松井幹事長が相次いで批判

 国軍の創設や在日米軍の撤廃、アジア通貨圏の構築など、極右政党丸出しの公約案を明 …

hamadak
安倍首相の経済ブレーンである浜田宏一氏が、金融政策の誤りを認めたという話の虚実

 アベノミクスの理論的支柱と言われ、内閣官房参与を務めている浜田宏一エール大学教 …

gmwalmart
GMとウォルマートの新CEOはまさにサラブレット。「好き」を仕事にして大成功!

 米国の超巨大企業における新CEOの経歴に大きな注目が集まっている。自動車大手の …

goan
10億の報酬をもらうゴーン氏。だが仏本国では世論に配慮し少額しかもらっていない

 日産自動車のカルロス・ゴーン社長は6月25日に開催された株主総会で、2013年 …