ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

スカート盗撮裁判官の弾劾裁判が始まる。本人は事実関係を認める

 

 電車内で女性の下着を盗撮したとして罰金刑を受けた大阪地裁の華井俊樹判事補の弾劾裁判が始まった。判事補は起訴事実を認めているという。

 裁判官は憲法で身分が保障されているため、一般の公務員のように懲戒処分を下すことができない。裁判官を罷免するには、裁判官弾劾法に基づき弾劾裁判を開く必要がある。弾劾裁判は裁判官の罷免について国会議員が審理する。

 華井判事補は、2012年8月29日、京阪電鉄の電車内で30代女性のスカートにスマートフォンを差し入れ下着を撮影したとして、大阪府警に現行犯逮捕された。近くにいた男性が取り押さえ、警察官に引き渡したという。
 華井判事補の携帯電話には数人分の女性の下着が映った動画が保存されおり、警察の事情聴取に対して「どんなパンティーをはいているか知りたかったなどと供述していた。大阪区検は迷惑防止条例違反罪で華井判事補を略式起訴し、大阪簡裁は罰金50万円の略式命令を出した。
 この事件をうけて大阪高裁の佐々木茂美長官は「裁判官としての威信を著しく失う非行で、弾劾による罷免の事由に当たる」と最高裁に報告。最高裁は国会の裁判官訴追委員会に罷免を求める訴追を請求していた。もし弾劾裁判で罷免判決が出ると、法曹資格を失い、弁護士になることもできなくなるという。

 華井判事補は岐阜県出身。中央大学卒業後、名古屋大学法科大学院に入学、2009年に新司法試験に合格している。司法修習生を経て2011年に大阪地裁に判事補として任官していた。

 - 社会

  関連記事

cameronpanama
パナマ文書を巡り、英キャメロン首相が自らの納税情報を公開。給料は意外に安かった

 パナマから流出したタックスヘイブン(租税回避地)関連文書、いわゆるパナマ文書を …

tokkyo
中国が特許出願で世界1位に。国際特許で見ると「まだまだ」だが躍進は時間の問題

 特許の出願件数で中国が米国を抜いて、はじめて首位に立ったことが明らかになった。 …

murakami
今年もノーベル賞を逃した村上春樹って、そんなにスゴイ作家なの?

 毎年ノーベル文学賞の最有力候補といわれながら、今年も受賞を逃した作家の村上春樹 …

leekanyunamida
シンガポール「建国の父」リー・クアンユー死去。独立当初は、絶望感で涙を流した?

 シンガポール建国の父と呼ばれるリー・クアンユー元首相が2015年月23日、同国 …

shukudai
お金持ちで高学歴ほど子供の成績は良いが、この差は勉強時間でカバーできる

 文部科学省は、親の年収や学歴が子供の学業成績にどのような影響を及ぼしているのか …

top1zentai
トップ1%が全世界の富の半分を独占との調査結果。日本はどうなのか?

 貧困の撲滅活動などを行っている国際NGO「オックスファム」は2015年1月19 …

oushukyujitu
行政が長時間労働是正に本腰。日本では欧州のような生活は定着するのか?

 このところ長時間労働を見直す動きが顕著になっている。ファミリーレストラン大手が …

no image
アメリカで旅客機の座席が外れる事故が連続発生。不可解なトラブルに首をかしげる

 米国アメリカン航空で、2件立て続けに座席が床から外れるという考えただけでも恐ろ …

francisco1
排他的になると逆に伝統文化はダメになる。日本人が傾聴すべきローマ法王の説法

 伝統的な価値観を守るためには、新しい価値観を攻撃するのではなく、うまくバランス …

roujin02
生活保護世帯が過去最多を更新。制度のもっとも大きな問題点は何か?

 厚生労働省は2013年12月11日、9月に生活保護を受けた世帯が159万911 …