ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

京都の風力発電所で45トンの発電用風車が落下。一歩間違えば大惨事に。

 

 京都府は3月13日、太鼓山風力発電所に設置した風力発電機の鉄柱が折れ、風車が落下する事故があったと発表した。げが人はなかったが一歩間違えば大きな惨事となるような事故であった。

 落下した風車はオランダLagerway製で重さは約45トン。風車と発電機を設置している鉄柱が折れ、風車が地上約46から地上に落下した。
 12日午後7時30分頃、風車の不具合を知らせる警報が管理事務所で鳴り、点検作業で現地に向かった業者が落ちている風車を発見した。

 原因は不明だが、鉄柱の溶接部分から折れていることから、金属疲労や溶接の不備などが考えられるという。風力発電部機はオランダ製のものであるが、鉄柱部分のメーカーや施工会社は明らかになっていない。ちなみに同風車の日本代理店はJFEスチールで、工事の実施もJFEグループが行ったとみられる。

 風力発電装置には常に風の力が作用するため、堅牢な構造が求められる。だが風車そのものは太古の昔から存在するものであり、特別に新しい知見を必要とする技術ではない。今のところ詳細な原因は明らかではないが、もし金属疲労や溶接不備が落下の原因だった場合には、非常に初歩的なレベルの問題ということになる。

 日本メーカーの製造、施工だった場合には、日本の技術力が著しく低下していることを象徴する事故になる可能性もある。

 - 経済, IT・科学

  関連記事

no image
もの作り革命の本「Makers」が早くも話題に。だがそれは日本の3回目の敗北を意味する

 『ロングテール』や『FREE』といったネットにおける新しいビジネスモデルをいち …

globalmoney
国際的課税逃れへの包囲網が強まる。だがグローバル企業への規制が難しい本当の理由

 国境を越えた税金逃れに対する包囲網が急速に整えられつつある。欧州連合(EU)は …

manshon
銀行が住宅ローン金利を引き下げ。融資先が見つからない銀行の苦しい台所事情

 9月に入って金融機関による住宅ローンの引き下げが相次いでいる。三菱東京UFJ銀 …

zangyou
長時間労働の人ほど上司がそれを評価してくれていると考えている?

 長時間労働をする人ほど、残業について上司が評価してくれていると考える割合いが高 …

dentaku
家計の金融資産は1年で3割近くも減少。厳しい現実に庶民が身を守る方法はあるのか?

 日本人はますます貧乏になっている。多くの人が何となく感じていたものは、やはり現 …

tokyofukei001
日本人はもっとも市場メカニズムを信用していないが、富の再配分にも否定的

 日本人は先進国の中でもっとも市場メカニズムを信頼していないことが、米調査機関に …

factory07
米国がモノを買わなくなっている。日本人は米国の過剰消費を批判している場合ではない

 米国が世界の買い手としての立場を降りようとしている。新興国経済の鈍化が目立つ中 …

gmbuilding
中国投資家がNYのGMビル取得。ロックフェラーセンターで大失敗した三菱とは大違い?

 中国の不動産開発大手、SOHO中国の経営者親族が、ニューヨーク・マンハッタンに …

runesasu002
日本のモノ作りがダメになった本当の理由は、「新しもの好き」を止めてしまったから

 製造業は衰退したとのイメージが強い米国だが、半導体の分野ではその存在感がますま …

abe20141117
消費増税延期で衆院解散へ。量的緩和策で当面不安はないが・・・

 安倍首相は衆議院の解散と来年10月に予定されている消費増税の延期を決断した。増 …