ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

習近平-李克強体制が正規にスタート。だが選挙では前代未聞の反対票も出て大波乱

 

 現在、中国・北京で開催中の全国人民代表大会(全人代=国会に相当)は3月14日、胡錦濤氏に代わる新しい国家主席として習近平共産党総書記を選出した。また15日には、温家宝氏の後任として李克強氏を国務院総理(首相)に選出した。これによって、習近平-李克強体制が正式にスタートすることになる(写真は胡錦濤氏と習近平氏)。

 習近平氏の国家主席就任と李克強氏の首相就任はすでに規定路線であり何の驚きもない。だが、だが一連の選出手続きの中でちょっとした波乱があった。14日に行われた選挙では予想外の反対票が出たのである。

 国家主席に選出された習近平氏は 2956人中、賛成2952人、反対1、棄権3で、1票の反対票があった。また同じ日に国家副主席に選出された李源潮共産党政治局員に対しては、80票もの反対票と37票の棄権票が出た。

 習氏に対する反対票は、冗談半分の噂では対立関係にある胡錦濤元総書記が投じたといわれているが、習近平氏自らが投票した可能性も高いと。かつて毛沢東氏は自分が独裁者でないことを示すため、自身に反対票を投じたという逸話があるからだ。いずれにせよ、1票の反対票は誤差の範囲といえる。
 だが李氏に対する合計117票もの反対、棄権票というのは尋常ではない。全人代はすべての権力闘争が終わった後に開催されるいわばセレモニーである。ここで大量の反対票が出ることは極めて異例の事態なのだ。
 このことは、前国家主席の胡錦濤氏が率いるグループと、江沢民元総書記や習近平氏のグループにおける権力闘争がまだ終結していないことを示している。

 李源潮氏は党の青年組織である共産主義青年団(共青団)出身で、同じく共青団出身の胡錦濤氏の部下の一人といわれる。だが天安門事件の処置に対して批判的であったことから、長老グループから強い反発を受け、党大会では政治局常務委員入りを阻まれた。党の政治局常務委員ではない人物が国家副主席になるケースは極めて珍しい。
 反対票が出ること自体が珍しい中で、李源潮氏対する反対票が想像を超える水準だったことから、全人代の会場では票数が読み上げられると、大きなどよめきが起こったという。

 習近平・江沢民グループと胡錦濤グループは対立しているが、習近平氏は必ずしも長老である江沢民氏に忠実というわけではない。敵対派閥である李源潮氏の国家副主席への就任を習近平氏が体を張って反対しなかったのは、江沢民グループに対する牽制球との見方もある。
 習近平氏の真意は、李源潮氏が今後、どの程度の実権を持つのかを見れば、明らかになるだろう。

 - 政治

  関連記事

netaniyafunageki
イスラエル総選挙。オバマ政権にケンカを売ったネタニヤフ首相が再選へ

 イスラエルで総選挙が行われ、ネタニヤフ首相が率いる与党リクードを中心とした右派 …

roujin02
生活保護世帯が過去最多を更新。制度のもっとも大きな問題点は何か?

 厚生労働省は2013年12月11日、9月に生活保護を受けた世帯が159万911 …

shanhai
中国から200兆円を超えるお金が不正に流出。中国の金庫は実はスッカラカン?

 米国の民間研究機関グローバル・フィナンシャル・インテグリティー(GFI)は17 …

drugstoa
規制緩和の象徴が今度は規制強化の立場に。市販薬ネット販売規制に見る栄枯盛衰

 市販薬の新しいネット販売ルールを議論する厚生労働省の検討会議は9月20日、市販 …

hasimoto2
橋下氏が石原氏とたちあがれの分断工作を開始。石原氏最大の弱点が露呈!

 次期衆院選を控えた「第三極」勢力の結集をめぐって、橋下徹大阪市長による「たちあ …

touchou
フランスで政府要人の盗聴対策が効果を上げていない本当の理由とは?

 フランスで閣僚など政府要人のセキュリティ対策が効果を上げていないことが問題視さ …

no image
ヒラリー国務長官、2016年の大統領選挙に出馬の意向?

 ヒラリー・クリントン米国務長官が2016年の大統領選に出馬するとの噂が広がって …

wasurerarerukenri
EU司法裁判所が「忘れられる権利」を認定。政治的要素も多分にあり

 ネットに掲載された情報の削除を求める、いわゆる「忘れられる権利」について、欧州 …

Zuckerberg
動き出した米国の移民制度改革。その影響はやがて日本や中国にも及んでくる

 米国社会が移民容認に向けて動き始めた。3月27日付けの米ウォールストリート・ジ …

no image
TPPの議論は不毛。農業のグローバル化は想像以上に進んでいる

 世界の食料品マーケットがすごいことになっている。  福島原発以降、国産米の価格 …