ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

星野リゾートなど新規REITが続々登場。日本経済の救世主となるか?

 

 全国にリゾートホテルや旅館を手掛ける星野リゾートが、不動産投資信託(REIT)市場へ参入することが明らかとなった。
 週刊ダイヤモンドによれば、星野リゾートが組成するREITの資産規模は200億~300億円程度。同社が保有、運営する旅館「星のや」、リ ゾートホテル「リゾナーレ八ヶ岳」など8設を組み入れる。早ければ6月末にも東証に上場させたい意向だ。

 昨年末からのインフレ期待を背景にREIT価格は急上昇しており、東証REIT指数は1500を超えた。3カ月で1.5倍もの上昇であり、日経平均をはるかに上回るパフォーマンスだ。

 好調なREIT市場をうけて、各REITは相次いで増資を行っているほか、新しいREITの組成も活発だ(本誌記事「REITが次々に増資と物件取得を実施」参照)。
 大和ハウスリート法人、GLP投資法人、日本プロロジスリート投資法人など物流系のREITが新規上場したほか、スーパー大手のイオンも店舗を組み入れたREITを組成することをすでに発表している。

 過熱気味の相場にバブル的株価を危惧する向きもあるが、それでもREIT市場の活性化は日本経済にとってプラスの面が大きいと考えられる。

 日本企業のバランスシートのうち約半分が固定資産で占められている。これらのうち何割かがREITなどを通じて現金化されれば、その現金を新しい設備投資や新規事業に振り向けることができる。大手企業を中心に現金を退蔵しているところも多いが、バランスシートが軽くなれば投資に踏み切る会社も増えてくるはずだ。

 またREITの存在は家計部門にも好影響を及ぼす可能性がある。日本の家計部門が保有する資産のうち、現金の占める割合は33%と突出して高い(米国は11%)。だが、同じく資産の30%程度を占める不動産は流動性が著しく低いため、33%の現金はリスクマネーとして動きにくいという現実がある。
  これに対して、米国や欧州は株式の割合が高く、年金も株式に連動して運用されているので、庶民が株高の恩恵を直接受けることができる。また不動産の流動性が高いので、あまり現金を保有しなくても家計は安心して投資に資金を回すことができる。
 だが日本の場合には、家計部門の現金がほとんど株式に回らないため、いくらアベノミクスで株高になっても、その恩恵を直接庶民が受けることができない。

 だが株式よりも安全とみなされているREITが普及すれば、家計部門に退蔵されている現金がリスクマネーとして市場に出回る可能性がある。価格が順調に上がれば資産効果も期待できるかもしれない。

 こういった期待に水を差すのが、REITの破たんやスポンサーとの利益相反取引といった不透明要素である。REITは日本経済の仕組みを根本から変革する潜在力を持っている。これを生かすも殺すも、健全な運用体制次第といえるだろう。

 - 経済

  関連記事

imf201501
IMFが2015年の世界経済見通しを発表。米国だけが大幅上方修正

 IMF(国際通貨基金)は2015年1月20日、世界経済見通しを発表した。201 …

nichigin04
長期金利が0.5%割れ。量的緩和策スタート時の水準に戻る

 日本の長期金利が一段と低下している。10年物国債の利回りは約1年半ぶりに0.5 …

no image
インテルとクアルコムがシャープに出資?事実だとしてもインパクトは小さい

 出所不明の情報が跳梁跋扈するシャープ周辺からまた奇妙なニュースが飛び込んできた …

googlekesan201303
Googleがスマホ広告増加で好決算。だがクリック単価の回復は遅々として進まず

 米グーグルは4月18日、2013年1~3月期の決算を発表した。売上高は前年同期 …

dasubeida
ディズニーがスターウォーズを巨額買収。新作も投入予定

 エンターテインメント大手の米ウォルト・ディズニーは、人気映画「スター・ウォーズ …

mama
子供がいると女性は不幸?内閣府の調査結果は日本社会の現状をよく表している

 内閣府経済社会総合研究所は、幸福度が子供の存在によってどのような影響を受けてい …

beikokuoil
原油価格の下落で商社各社が損失。今後の事業ポートフォリオは?

 住友商事は2015年3月25日、2015年3月期の決算について、黒字予想から一 …

tokyowan
GDPギャップは依然マイナスのまま。供給過剰な状態は本当に一時的なものなのか?

 内閣府は8月22日、4~6月期におけるGDPギャップがマイナス1.9%になった …

may
英国首相に実務派のメイ内相が就任。市場には安心感が広がる

 英国の次期首相を選ぶ保守党の党首選は2016年7月11日、テリーザ・メイ内相と …

kokusaishushi201410
国際収支は円安による投資収益の拡大で改善傾向。日本は成熟国への道を歩む

 日本の国際収支が円安によって改善してきた。期待されていた輸出の回復によるもので …