ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国軍幹部がレーダー照射を認める。軟化のサインか心理戦か?

 

 中国海軍の艦船が海上自衛隊の護衛艦にレーダーを照射した問題で、中国軍の高級幹部は共同通信の取材に対し照射の事実を認めた。幹部の説明によると、レーダー照射は偶発的なものでは計画性はなく「艦長の緊急判断だった」という(本誌記事「中国艦艇が日本の護衛艦に事実上の発射予告。中国側の真の目的は何か?」参照)。
 中国国防部(国防省)3月18日「事実に合致しない」としており、レーダー照射については、依然として否定する談話を発表している。

 共同通信の記事では高級幹部の名が明かされていないため、詳細は不明だが、一般論として中国の高級幹部が外国のプレスに対して勝手に情報をリークすることはあまり考えられない。中国側のスタンスとしては、日本側の出方を見る心理戦か、尖閣問題で何らかの妥協を探りたいとのサインのいずれかが考えられる。

 中国では全国人民代表大会が17日に閉幕し、習近平-李克強体制が正式に発足したばかりだ。日本に対する態度を正式に軟化させるには、タイミングとしてまだ早く、今後の方策を検討する上での観測気球の可能性が高い(軍事ジャーナリスト)という。

 今後、中国側のメディアにおいて、照射を認める記事などが出始めるようであれば、中国側が軟化する兆しと捉えることもできるかもしれない。ただし今のところは日本側も様子見の状態だ。

 - 政治

  関連記事

koutaishidenka
歴史は繰り返す!皇太子さまへの退位要求と転落の昭和史の類似性

 月刊誌新潮45に掲載された皇太子さまに退位を迫る論文が波紋を呼んでいる。論文を …

obamacare
まるで日本の電子政府!オバマケアの中核となるWebサイトでトラブル連発

 米国の医療保険制度改革(いわゆるオバマケア)の中核となるWebサイトが不具合を …

rokkasho
韓国から核燃料の再処理を受託との報道。原子力は核の問題であるという理解が必要

 日本政府が、使用済み核燃料の再処理を韓国から受託することを検討しているという東 …

sinbun
新聞協会が消費税軽減税率を求める声明を発表。差別ギリギリのその驚くべき内容とは?

 消費税増税を前に、新聞業界が新聞などへの軽減税率適用を求めて政府・与党に対する …

senkaku
民主、自民、維新3党の領土問題へのスタンスを比較してみると?

 維新の会への太陽党の合流が決まり、いわゆる第三極勢力はある程度まとまった勢力と …

tukijitwin
ツインタワーも登場!都のプロジェクトチームが築地建て替え案をとりまとめ

 築地市場の豊洲への移転問題について議論している東京都のプロジェクトチームが、築 …

toudoshasuiheki
福島原発の汚染水対策に国が470億円を投入。だが抜本的な解決とはほど遠い状況

 安倍首相をトップとする政府の原子力災害対策本部は9月3日、東京電力福島第1原発 …

bigdata
ビックデータ時代に個人が身につけるべきリテラシーとは?

 IT戦略の一環としてビックデータの活用が注目を集めている中、景気動向や選挙動向 …

kidera
中国大使の木寺氏が着任。真紀子大臣に責められ病気になっちゃった人だけど大丈夫?

 丹羽中国大使の事実上の後任となる木寺昌人駐新中国大使が25日着任した。木寺氏は …

abe20140220
政府内部で法人税減税の議論が始まる。問題の本質は課税ベースの拡大にあり

 政府内部で法人減税に関する具体的検討が始まった。経済財政諮問会議2014年2月 …