ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

韓国で野菜の流通コスト高が政治問題に。だが日本はもっとひどいぞ!

 

 韓国の朴槿恵新政権の重要な政策課題の一つが、割高といわれる韓国の流通コストの改革だという。特に農産物の中間コストが高く、生産者は儲からず、消費者は高い買い物を強いられているという。

 韓国の報道によると、大根は生産者販売価格の1.9倍、白菜は1.8倍、ニンジンは1.7倍で消費者は購入させられているという。生産者から小売店に並ぶまでにいくつもの卸業者を経由してマージンが上乗せされていくからだ。

 複雑な流通ルートをどのようにして合理化するのかが、朴槿恵政権の課題のひとつになっている。

 確かに韓国の流通システムは前近代的で、消費者と農家にしわ寄せが来るシステムなのかもしれない。
 だが韓国がひどいというなら、日本はさらにひどい。同じ条件の比較ではないので、単純に優劣をつけることはできないが、日本の流通コストはこんなレベルではないのだ。

 昨年末の日本における小売価格は、生産者価格に対して、玉ねぎが約4倍、白菜が約3.5倍、ニンジンが3.4倍、大根が2.4倍だ。韓国よりも状況ははるかにひどい。
 日本と韓国で卸業者の業態にそれほど違いあるとは考えらないため、日本の農作物の値段が極端に高い(あるいは農家への支払が極端に安い)のは、卸業者との間に入る農業団体が巨額のマージンを確保しているからと考えられる。

 程度の違いはあるが、それにしても韓国と日本が抱える問題はいつも似通っている。

 - 政治, 経済

  関連記事

joumuiin02
完全保存版!中国共産党次期最高幹部7名の素顔と人物相関図

 中国の次期最高指導部である政治局常務委員7名が決定した。注目されていた胡錦濤グ …

airasia
大国になりたい中国。旅行客のマナーの悪さに対して政府が対策に乗り出す?

 中国人旅行者のマナーの悪さは今に始まったことではないが、大国として相応の地位を …

bouekitoukei 201302
2月の貿易統計。赤字は8か月連続。米国向けの輸出だけが絶好調

 財務省は3月21日、2月の貿易統計(速報、通関ベース)を発表した。貿易赤字は8 …

abe
安倍総裁が「ぶら下がり取材」の拒否を表明。背景には日本人の知性の劣化がある

 自民党の安倍総裁は、野田首相と同様、首相官邸で記者団の質問に答える、いわゆる「 …

no image
日本の富裕層は124万世帯。格差拡大はこれからが本番?

 コンサルティング会社であるボストン・コンサルティング・グループは2014年6月 …

Hillary Clinton
イラクへの地上部隊派遣の動きが進む。オバマ大統領は政権末期で制御困難?

 米国でなし崩し的にイラク派兵に向けた動きが進んでいる。イラクでの戦争が再び次期 …

no image
維新の会の経済政策が徐々に明らかに。大阪はこうなる!

 次期衆院選の準備を進める大阪維新の会の経済政策がその姿を見せつつある。  Ne …

keidanren
経団連会長をOBから起用。影響力低下と人材不足が著しい経団連の実情

 経団連は、6月に退任する予定の米倉弘昌会長の後任に、東レ会長の榊原定征氏を起用 …

komonsodanyaku
東証が顧問・相談役制度の情報開示を要請も、この習慣はなくならない?

 上場企業のトップ経験者などが、顧問や相談約などの形で会社に残ることについて批判 …

ecb
失業率の悪化で国民の不満が爆発。欧州で緊縮策の一時棚上げが急浮上

 景気低迷と失業率の低下に歯止めがかからない欧州で、緊縮策を一時棚上げし、景気対 …