ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

オランダで失業保険受給者に無償労働を義務付け。オランダの福祉政策も限界に

 

 オランダのロッテルダムで、失業保険の給付条件に週1回の無償労働を加える政策が話題を呼んでいる。失業保険の給付を受けるためには、道路の清掃といった無償労働に週1日従事しなければならないというもの。

 失業者が長期間職を見つけられないと、毎朝定時に起きるといった生活習慣も乱れ、さらに就職が困難になるというスパイラルが指摘されている。無償労働というのは懲罰的だという批判も出ているが、評価はおおむね好評のようだ。

 かつてオランダの社会保障政策は、理想的なセーフティネットとして日本のマスコミでも取り上げられていた。だが、大盤振る舞いの福祉政策もここに来て限界が露呈している。

 ユーロ経済の優等生であるオランダでさえ、この有様である。生活保護や失業保険などの見直しは世界的な流れといえるだろう。

 だが忘れてはならないのは、こういった給付の削減だけでは問題は解決しないということである。公務員や労働組合に守られた大企業の社員だけが雇用と高給を保証され、そこに属することができなかった人ばかりが、福祉予算削減のあおりをうけるというのはフェアではない。

 生活保護や失業保険の削減と同時に、労働市場の流動化を進め、全員にチャンスが与えられる市場にしなければ、状況はますます悪化するばかりである。

 

 - 政治, 社会

  関連記事

kimujonunashi
金正恩第一書記が足を引きずる映像が話題に。痛風による体調不良説も

 北朝鮮の金正恩第一書記が足を引きずっている映像が話題になっている。このところ金 …

no image
スノーデン氏は米国の不手際?で香港を出国。アイスランドではなくエクアドルに亡命?

 米国家安全保障局(NSA)による国民監視システム「PRISM」の存在を暴露し、 …

38north02
北朝鮮が寧辺の原子炉を再稼働?外交問題に加えて、安全上のリスクを指摘する声も

 北朝鮮が再稼働を表明していた寧辺(ヨンビョン)の原子炉について、外交上の問題に …

patten
香港最後の総督パッテン氏が、香港民主化をめぐり中国政府と英国政府を批判

 英国統治時代における最後の香港総督として世界的に有名な英国のクリストファー・パ …

no image
実は橋下氏ただ1人が孤立していた?第3極の大同団結をめぐるゴタゴタ

 太陽の党を率いる石原慎太郎氏と日本維新の会代表の橋下徹大阪市長は16日午前、衆 …

popefrancis201411
フランシスコ法王が欧州議会で演説。EUの官僚主義的な体制を痛烈に批判

 カトリック教会のフランシスコ法王は2014年11月25日、欧州議会で演説をおこ …

businessman04
営業マンも残業代ナシ?ホワイトカラーエグゼンプションに続いて裁量労働制の拡大へ

 働く時間を社員が柔軟に決めることができる裁量労働制の対象が広がる公算が高まって …

kougaibukken
進む不動産市場の二極分化。郊外は高級物件でも売りにくくなっている

 不動産市場の二極分化が、ゆっくりとしたペースではあるが、着実に進行している。首 …

tu-95
ロシア軍機がグアム上空を威嚇飛行。これは尖閣問題と完全にリンクしている

 米太平洋軍は、ロシア空軍の航空機がグアム島近辺の上空を旋回し、米軍のF-15戦 …

toriinflu
鳥インフル感染者は何故か長江デルタ地域だけ。拭えない中国当局による情報隠ぺい疑惑

 中国で鳥インフルエンザ(H7N9)の感染が徐々に拡大してきている。4日9日には …