ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

本当はコワイ、日銀・黒田新総裁の主張。日本人は理解しているのか?

 

 日銀の白川総裁は3月19日、退任記者会見に臨んだ。白川総裁は、デフレを脱却と持続的な経済成長を実現するには「日銀の強力な金融緩和と、幅広い主体の努力が必要だ」と改めて自説を強調した。

 金融政策という専門的、実務的な観点からすれば、黒田新総裁が打てる施策は限定されており白川総裁と大きな違いは出せないといわれている。だが、世間一般における白川総裁と黒田新総裁のイメージは対照的なものだ。下世話な表現をすれば、デフレ脱却に消極的でダメな白川総裁と、緩和に積極的でイケてる黒田新総裁ということになるだろう。

 この差はどこから来るものなのだろうか?それは金融というものに対する両氏の根本的な違いが原因になっていると考えられる。

 白川氏はあくまで金融は現物経済の添え物であり、主役は現物経済と考えている。これに対して黒田氏は経済の主役はお金であり、現物はお金に付随してくるものと考えているのだ。

 これは両氏のコメントを見ればよく分かる。白川氏は冒頭でも書いたように、デフレ脱却には「幅広い主体の努力が必要」と述べている。役人用語で分かりにくいのだが「幅広い主体」とは民間企業と政府のことを指している。白川総氏は、最終的には企業が努力して元気にならなければ、金融でいくらテコ入れしても無駄だと主張しているのだ。その根拠となっているのは、金融はあくまで実態経済の添え物であり、日銀は黒子という考え方なのである。

 だが黒田氏は違う。物価目標はすべて日銀の責任で実施できると言い切っている。これは、お金が先にありきで、実態経済は後から付いてくるという考え方に立脚している。
 経済活動はすべてマネーの供給量のみでコントロール可能であり、マネーがすべてを支配するという学説はマネタリズムと呼ばれ、それを信奉する人はマネタリストと呼ばれている。新しく副総裁に就任した岩田氏はゴリゴリのマネタリストとして知られた人物だ(厳密にはマネタリズムと異なる学説を述べているが、ほぼマネタリストといってよいだろう)。
 黒田氏も(本心はともかくとして)マネタリストに近い考えを示しており、日銀は世界でもめずらしいマネタリストの牙城となったのである。

 経済学の世界では、お金が先か、モノが先かという議論は、神学論争とみなされており、決着がついていない。
 欧米では、マネタリズムに対しては一定の理解があるが、日本人はお金が経済のすべてを支配するという世界観に対して嫌悪感を覚える人が多いように思われる。だが不思議なことに日本人の多くが黒田、岩田両氏の説を支持しているようにも見える。

 本当はコワイ黒田氏、岩田氏の主張を理解した上での支持なら、日本人もある意味で一皮剥けたのかもしれない。だがマネタリズムの本質を理解せずに雰囲気だけで日銀の新体制を評価しているのだとしたら、これほどコワイ話はない。

参考記事「黒田新総裁は実はインフレ課税を狙っている?刺激的な英経済紙のコラムが話題に

 - 政治, 経済

  関連記事

sangiinabe01
総額5.5兆円の補正予算が可決成立。だが昨年より規模が小さく、効果は限定的

 参議院は2014年2月6日、消費税増税をにらんだ経済対策を柱とする2013年度 …

sumahokodomo
スマホが幼児に悪影響という小児科医会の主張。もっと具体的な情報が欲しい

 全国の小児科医などで作る日本小児科医会は、乳幼児にスマホやタブレットで長時間遊 …

no image
FRBがQE3実施を決定。バーナンキ議長が抱く真の野望が明らかに

 米連邦準備制度理事会(FRB)はとうとう量的緩和第3弾(QE3)に踏み切る。1 …

yamamotoitiro
著名ブロガーが海外ヘッジファンド積立サービスの会社に公開質問状

 著名ブロガーの山本一郎氏は3月7日、海外ヘッジファンドに対する積立サービス「い …

nichigin02
日銀が今回の決定会合で追加緩和に言及しなかった理由

 日銀は2014年1月22日、金融政策決定会合を開催し、昨年4月から実施している …

kobin
英労働党の新党首は何と強硬左派。米大統領選挙にも飛び火か?

 英国の野党・労働党は2015年9月12日、臨時党大会を開催し、ベテラン下院議員 …

furyokuhatuden
自民党がエネルギーミックスについて提言。原発をめぐってとりあえず玉虫決着

 自民党は2015年4月、2030年時点における電源比率を定める「エネルギーミッ …

no image
薬物に厳しいフランスがとうとう合法化に向けてテストを開始。日本はどうする?

 EU諸国の中でもっとも薬物に対する規制厳しかったフランスで、試験的に薬物の一部 …

rig
シェールガス開発の是非をめぐってフランスが迷走。日本が学ぶべき点は多い

 フランスのモントブール生産回復相は2014年1月29日、フランスでは全面禁止さ …

kojinjigyonusi
個人経営の事業所の8割は後継者がおらず、パソコンの導入がほとんど進んでいない

 総務省は2015年7月10日、2014年の個人企業経済調査(構造編)の結果を発 …