ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

文系入試にも数学必須に?だが理系冷遇の風潮を改善しない限りモノづくりは復活しない

 

 自民党の教育再生実行本部が、文系を含むすべての大学入試で理数科目を必須とすることなどを提言する方針を固めた。産経新聞が報じている。

 文系の大学入試、特に私立大学の試験科目は英語・国語・社会の3科目に偏っている。自民党では文系の入試に理数科目を加えることで、理工系分野に関心を持つ生徒を増やす効果があるとしている。また提案の中には、小学校の理科の授業を すべて理科専門の教師が行うこも含めるという。

 この動きの背景には、近年日本の製造業の国際競争力が急低下し、モノづくり大国としての地位が失われつつあるとの危機感がある。だが文系の大学入試に数学を加えたところで、この問題は解決するのだろうか?おそらく答えはノーである。

 そもそも、成熟国家では数学が嫌われるのは世界的傾向であり、日本だけの問題ではない。日本の競争力低下の主な要因は、数学ができる労働者が減っているのではなく、数学的センスを持ったリーダーが決定的に不足していることにある。
 諸外国では大学が工学部で、修士では経営学を学ぶといったキャリアを持ったエリートが無数に存在する。だが日本では、いわゆる大学の理工系と呼ばれる人のキャリアは多くがエンジニアに限定されており、経営幹部への道が閉ざされている。

 本来、成熟国家となった日本では、国家公務員が超エリートであること自体が問題なのだが(いわゆるキャリア官僚が超エリートなのは一般的に発展途上国である)、日本のエリートといわれるキャリア官僚の世界では、理工系は完全に排除されているといってよい。

 世の中ではキャリア官僚はすべてエリートというイメージがあるが、実態はまったく違う。キャリア官僚の多くは技術系であり、彼らは同じ国家一種(現在は総合職と呼ぶ)試験の合格者であっても、技官と呼ばれ完全に区別されている。財務省など主要官庁では技官が出世することはもちろん「入省することすら不可能」(技術系キャリア官僚)といわれる。

 国家公務員にはキャリア官僚の下にノンキャリア(国家二種試験の合格者)と呼ばれるグループがいるが、両者には天と地ほどの差がある。キャリア官僚は30代前半で課長補佐になるが、ノンキャリアが課長補佐になれるのは50代だ。しかもほとんどのノンキャリアは課長にもなれずよくて課長補佐で一生を終える。
 だがキャリア官僚でも技官の場合には、ノンキャリアほどではないが、昇進に著しい差がつくのが実態なのである。

 つまり日本は国をあげていわゆる理工系を冷遇してきた。待遇が悪いことが明確である以上、理工系を目指す人が少ないのは当たり前である。理工系のセンスを持ったリーダーを育成する道を閉ざしたままでは、いくら数学力不足を嘆いても、日本の製造業が復活することはないだろう。

 - 政治, 社会

  関連記事

no image
イランの核開発能力が倍増というIAEA報告書は出来レース?

  IAEA(国際原子力機関)は、イランが核兵器開発に必要なウラン濃縮の能力を2 …

wall
米司法当局が金融機関を次々に提訴。民主党系のNY州司法長官はヤル気マンマン

 米国の司法当局が、サブプライム・ローンに絡んで、相次いで金融機関を提訴している …

abekaisan20141119
まるで民主党の政策?緊急経済対策は商品券など直接支援が中心

 安倍首相は2014年11月18日、消費増税の先送りと衆議院の解散を発表すると同 …

kourousho
ようやく最低賃金が大幅に引き上げられるが、恩恵の多くは中間層に?

 諸外国に比べて低く抑えられていた日本の最低賃金がようやく引き上げられる。最低賃 …

mof02
国の借金は1000兆円を突破。日本は資産も持っているので問題ないとの意見もあるが・・・

 財務省は8月9日、国債などの残高を合計した「国の借金」が初めて1000兆円を超 …

beijing
中国経済の実態を表す「本物」の経済統計が発表。格差は世界最悪の水準

 中国経済の本当の姿を示す調査結果が市場で話題となっている。四川省の大学が失業率 …

pachinko
生活保護受給者のパチンコを制限する小野市の条例から見えてくるもの

 生活保護を受ける人たちがパチンコやギャンブルに浪費しているのを見つけた市民に通 …

euro02
キプロスが早くも資金不足。だがEUの官僚たちはそんなことは百も承知?

 総額100億ユーロ(約1兆3000億円)にのぼるユーロ圏からの支援が決定してい …

tosho002
とうとう動き出す日本の企業統治。外国人投資家の見方は変わるか?

 国内で、コーポレートガバナンスに関する整備が急速に進んでいる。きっかけは、アベ …

s&p
EUがヒステリーを起こして格付会社に八つ当たり。規制強化を決定

 欧州において格付け会社に対する規制が大幅に強化されることになった。格付け会社へ …