ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

プーチン大統領と敵対する亡命ロシア人富豪が死亡。暗殺ではなく自殺といわれているが

 

 ロシア人の大富豪ベレゾフスキー氏が、3月23日、亡命先である英国の自宅で死亡しているのが発見された。べレゾフスキー氏はプーチン政権を激しく批判しており、2006年に放射性物質ポロニウムで毒殺された反プーチン派の元KGB中佐リトビネンコ氏とも密接な関係があった。本人はロシアの諜報当局から命を狙われていると公言しており、一部では暗殺説も飛び交っている。だが現段階で英国の警察当局は自殺と判断している模様。

  ベレゾフスキー氏はロシアのいわゆる「新興財閥」(オルガリヒ)の一人。旧ソ連崩壊後の混乱期に自動車販売で成功し、テレビ局や航空最大手アエロフロート、石油会社などを手中に収め、エリツィン大統領の片腕と呼ばれた。だがエリツィン氏の後継者であるプーチン氏と対立したことから英国に亡命していた。

 ロシアでは、プーチン氏が権力を握る過程で、プーチン氏ら政権幹部と、オルガリヒとの間で熾烈な権力闘争があった。プーチン氏は主要財閥をすべて国の統制下に置くことを強要し、恭順的な財閥には保護を与える一方、その方針に反する財閥は徹底的に弾圧した。
 多くの財閥創業者が逮捕されたり、国外に脱出しており、海外におけるロシア批判の急先鋒となっている。プーチン政権は諜報機関などを使った暗殺などを実施しているといわれ、実際、亡命ロシア人が襲撃を受けるケースが増加している。

 べレゾフスキー氏はプーチン大統領に謝罪し、帰国許可を求めていたという話もあるが、事実関係は確認されていない。また、巨額の損害賠償請求訴訟に敗訴し資金が底を突いていたという噂もある。

 - 政治, 経済

  関連記事

dokushogakusei
大学生の4割が読書時間ゼロ。だが本離れに拍車がかかっていると断言するのは早い

 大学生の約4割は読書時間がゼロであることが、全国大学生協連(東京)の「学生生活 …

gmwalmart
GMとウォルマートの新CEOはまさにサラブレット。「好き」を仕事にして大成功!

 米国の超巨大企業における新CEOの経歴に大きな注目が集まっている。自動車大手の …

ichimanen
政府が中長期的な財政収支見通しを発表。最後は歳出の大幅抑制しかない?

 政府は2015年2月12日、「中長期の経済財政に関する試算」を公表した。前回の …

kurodasosai
トランプ氏の当選で日米金利が急上昇。シナリオが狂ってしまった日銀

 トランプ大統領の誕生をきっかけに、日米の債券市場で金利が急騰している。米国はす …

shoushika2014
50年後も人口1億人の政府目標。課題は出生率の上昇だけではない

 政府の有識者委員会「選択する未来」は2014年5月13日、人口減少問題の解決を …

2+2kaiken02
日米2+2閣僚会合は、ポスト戦後時代が現実にスタートしたことの象徴

 日米両政府は10月3日、外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2 …

suntory
サントリーが本体ではなく子会社を上場。経営権は手放したくないがカネだけは欲しいらしい

 サントリーホールディングスは主力子会社で清涼飲料事業を手がけるサントリー食品イ …

jinmingen
人民元のロンドン直取引を通じて英中が急接近。チベット問題は完全に封印?

 英国のキャメロン首相がチベットのダライ・ラマ14世と会談して以来冷え込んでいた …

toshiba03
市場の予想通り、東芝の不適切会計は全社的な問題に拡大中

 東芝の不適切な会計処理が、当初の発表とは異なり、総額で2000億円規模に膨れあ …

nichigin04
日銀の審議委員人事。トヨタ出身者内定で、追加緩和の外堀埋まる?

 政府は2015年4月21日、退任する日銀の森本宜久審議委員の後任に、トヨタ自動 …