ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

キプロス支援策は大口預金者のみの負担で何とか決着。だが金融立国継続は絶望的?

 

 欧州連合(EU)のファンロンパイ大統領とキプロスのアナスタシアディス大統領との交渉は3月25日合意に達し、これを受けてユーロ圏はキプロス支援策を最終的に承認した。ギリギリのところでキプロスの支援策は実行されることになった。

 基本合意の具体的な内容は、ユーロ圏が最大100億ユーロ(約1兆2000億円)の金融支援を実施する代わりに、キプロスは42億ユーロの資金を自力で確保するというもの。

 当初の支援策の条件では、キプロスは銀行預金から一律約10%を徴収するものであった。だがキプロスの国民がこれに猛反発し、議会は銀行からの徴収に必要となる法案を賛成ゼロで否決していた。このため、アナスタシアティス大統領がベルギーのEU本部に出向き交渉を重ねていた。

 新しい支援策では、小口預金者には負担を求めず、国内2位のキプロス・ポピュラー銀行を閉鎖し、預金保険対象外の大口預金者(10万ユーロ超)に大幅な負担を求めるというもの。小口預金(10万ユーロ未満)については国内銀行最大手のバンク・オブ・キプロスに移管する。

 キプロスの大口預金者はロシアなどの富裕層が多く、キプロス国民は少ないといわれる。このため新しい合意案は国内での理解が得られる可能性は高くなったといえるだろう。だが、キプロスはこれまで海外からの資金を集めて運用するオフショア金融センターとして機能してきた。
 大口預金者の預金が守られないということになると、海外の預金者は今後、キプロスの銀行を使わなくなる可能性が高い。キプロスの金融センターとしての将来性はほぼ絶望的な状況となってきた。

 - 政治, 経済

  関連記事

cameron2
EU首脳会議、中期予算の減額でようやく合意。英国リスクが今後の焦点に

 欧州連合(EU)は8日首脳会議を開催し、2014~20年のEU予算について合意 …

nomikai
「飲みニケーション」に関する単純な是非論は、問題の本質を見誤らせる

 一時は姿を消していたと思われていた飲みニケーションという言葉が再び注目を集めて …

no image
韓国大統領候補の税金ごまかし問題。だが韓国では当たり前?

 韓国の次期大統領選挙に立候補を表明した安哲秀(アン・チョルス)候補に金銭疑惑が …

putin
欧米の経済制裁で疲弊が進むロシア経済。落とし所の探り合いが続く

 ロシアに対する経済制裁がロシア経済をじわじわと追い込んでいる。ロシア経済の要で …

kuroda02
日銀が物価目標の達成時期を先送り。2年で2%は実質的に撤廃

 日銀は2015年4月30日、「15年度を中心とする期間」としてきた物価目標達成 …

benedict16
存命中の退位は700年ぶり。ローマ法王ベネディクト16世、突如退位の謎

 バチカン(ローマ法王庁)は11日、ローマ法王ベネディクト16世が高齢を理由に退 …

jitensha
自転車の輸入業者に1億8900万円の賠償判決。そこからある光景を邪推すると?

 自転車の欠陥が原因で転倒し重傷を負ったとして、茨城県の男性らが自転車の輸入業者 …

smog
悪化する北京の大気汚染。本当に自動車の排気ガスが原因なのか?

 北京を中心に中国各地で大気汚染が悪化している。北京市内では、視界がほとんどきか …

100jikan
残業上限は「100時間」それとも「100時間未満」?という不毛な議論

 政府が導入を検討している長時間労働の上限規制について、最終的に「月100時間未 …

sharpqalcomm
これではタダの受託開発!クアルコムとシャープが交わした驚愕の契約内容

 経営再建中のシャープは4日、米クアルコムとの提携を正式に発表した。市場ではシャ …