ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

日中韓FTA交渉がスタート。だが日本に続き韓国もTPP参加に傾いており状況は微妙

 

 日本、中国、韓国の3カ国は3月26日、韓国のソウルで自由貿易協定(FTA)締結に向けた第1回目の交渉を正式にスタートさせた。

 これまで、日中韓FTAは長年にわかって検討されてきたが、なかなか実現には至らなかった。特に最近では日本と中国、韓国の間に領有権問題が発生していることなどから、実務をスタートできる状況にはなっていなかった。

 今回の交渉スタートを主導したのは中国である。中国は米国主導でアジア地域の経済連携が進むことに懸念をいだいており、日中韓FTAでアジア独自の経済圏を確立したい構えだ。日中韓の3カ国は中国が驚異的な発展をしたとはいえ、基本的な経済水準がそれぞれ異なっており、相互補完関係にある。このため、FTAの締結には経済的メリットが大きいことが予想される。

 だが日中韓FTA交渉がスムーズに進むのかは現段階では不透明である。そこにはTPP(環太平洋パートナーシップ協定)という存在が横たわっているからだ。
 日本はこの3月、正式にTPPへの交渉参加を表明した。表向きは国内世論を二分する大激論をしたことになっているが、実際には米国主導のTPPへの参加はほぼ必須の状況であった。
 この状況は韓国も変わらない。韓国と米国はすでに米韓FTAを締結済みだ。だが日本がTPPへの交渉参加を表明したことで、韓国国内でもTPPへの参加について具体的な検討が始まっている。

 結局のところ、ホンネでアジア主導の経済圏を構築したいと思っているのは中国だけということになり、日中韓FTAもTPPを前に絵に描いた餅になる可能性もある。
  とはいえ、日中間にはまだまだ多くの関税障壁が残っており、交渉を進めるメリットは大きい。現時点では、米国や欧州の動向を見ながら、中国とは現実的な交渉を進めていくことになる可能性が高い。

 - 政治, 経済

  関連記事

houjinzei2014
法人減税をめぐって外形標準課税拡大の議論が政府税調でスタート

 法人税減税をめぐって、赤字法人への課税を強化するプランが浮上している。具体的に …

nichibeikokki
米国の対日世論調査から考える、今後の対日感情の変化と中国の影響

 米国の調査機関であるピューリサーチセンターは2015年4月7日、日米の相互信頼 …

kinyuucho
金融庁が空売り規制をようやく緩和。株式市場はようやく平時の状態へ

 金融庁は3月7日、株式の「空売り規制」を緩和すると発表した。金融庁はリーマンシ …

monju
もんじゅの検証が行われないまま、新しい高速炉の開発計画が着々と進行中

 政府は廃炉が予定されている高速増殖炉「もんじゅ」に代わる新しい高速炉を開発する …

amazonwordrobe
洋服の買い方が一変?アマゾンの新サービスにアパレル業界に激震

 先日、高級スーパーを買収し世間を驚かせた米アマゾンが、今度はアパレルの分野で革 …

businessman02
中小企業にも賃上げの動き?だが実態は弱肉強食が露骨になっているだけだった

 安倍政権が企業に対して異例の賃上げ要請を行う中、中小企業でも賃上げの動きが見ら …

jinmingen
台湾と中国で人民元の直接取引が解禁。中国が狙うのは緩いアジアの人民元経済圏

 中国の人民元と台湾ドルの直接取引が6日、解禁された。台湾では、現地の銀行が米ド …

no image
米大統領選挙戦本格化、スキャンダル合戦始まる

 フロリダ州タンパで共和党大会が開催される。米国はこれから大統領選挙一色になる。 …

baishuboueisaku
かつて導入された買収防衛策が次々と撤回。背景にあるのは株主のモノ言い

 かつて上場企業で導入が相次いだ買収防衛策について、撤回するケースが増えてきてい …

no image
CIA長官が不倫で辞任。女性記者との破廉恥を暴いたのはライバルFBI

 日本はインテリジェンス(諜報活動)後進国といわれ、諸外国と比べてこの分野に対す …