ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

同性婚の問題が政治的不安定要素として急浮上。国民大分裂の可能性も

 

 同性婚の問題が国際社会における政治的不安定要素として急浮上してきている。米国では3月26日、ワシントンにある連邦最高裁において、同性婚を禁じたカリフォルニア州法が合衆国憲法に違反するかどうかを問う裁判がスタートした。最高裁前には、同性婚の賛成派と反対派数千人が集まり、大規模なデモを行った。

 一方フランスでは、オランド大統領が制定を目指す同性婚の合法化に反対する大規模デモが行われ、参加者の一部が警官隊と衝突する事態になった。

 同性婚をめぐっては、多くの国で国内を二分する激論となっている。
 米国では、プロテスタント保守派の人々やカトリック教徒が多い中南米移民を中心に同性婚に対する批判は根強い。だが一方でリベラル層を中心に同性婚を認めるべきとの声は年々高まっている。

 従来の政治的対立の多くは、経済問題や人種問題とリンクしており、ある意味で分かりやすかった。所得の高い白人層と貧しい黒人層、あるいは、都市部のリベラル層と地方の保守層、生まれつきの米国人と中南米からの移民といった対立軸である。共和党と民主党の支持層も、これらの対立軸である程度、明確に分類することも可能であった。

 だが同性婚の問題については、こういった従来の対立軸とは異なるものとなっており、政治的な解決が非常に難しい。多くの政治家達が同性婚に対するスタンスをどうするのか迷っている。同性婚は従来にない形で、国民の大分裂を引き起こす可能性を秘めているのだ。

 もっとも民主党は、ほぼ同性婚支持に傾いたといってよい。オバマ大統領が今回の選挙戦で同性婚を支持したほか、時期大統領選への出馬も取りざたされるクリントン元国務長官も同性婚を支持を正式に表明した。
 ただ民主党の有力な支持基盤に成長した中南米移民や伝統的な黒人層の多くは同性婚に反対しており、政治的には大きな賭けになる。この判断が吉とでるか凶とでるかは予断を許さない状況だ。

  同性婚の問題がさらにヒートアップすれば、各国の政治的安定に対するリスク要因となる。特に市場関係者は隠れたリスクとしてこの問題を意識し始めている。

 - 政治, 社会

  関連記事

kokkaigijido02
特定秘密保護法が施行。制度を健全に運用するためには、国会の強い関与が必要

 秘匿が必要な重要情報を保護する特定秘密保護法が2014年12月10日施行された …

no image
反日デモはまるで「文化大革命」や「義和団の乱」。当局は反政府運動への転換を危惧

 中国の公安当局が事態の沈静化を図るため、反日デモを押さえ込む方針に転換し始めて …

cyprus03
キプロス支援策は大口預金者のみの負担で何とか決着。だが金融立国継続は絶望的?

 欧州連合(EU)のファンロンパイ大統領とキプロスのアナスタシアディス大統領との …

abewomen
安倍首相が経済界に女性登用を要請。女性の社会進出は経済成長を実現するのか?

 安倍首相は4月19日、日本記者クラブで講演し、自身が提唱する成長戦略について説 …

interviewposter
結果的に宣伝に?北朝鮮ハッカー攻撃を受けたソニーの映画が一転して公開、大盛況に

 北朝鮮の金正恩第1書記の暗殺計画を題材にしたコメディ映画「ザ・インタ ビュー」 …

no image
石油で世界制覇を目論むロシア。危険なゲームに乗り出す英国。日本も巻き込まれるゾ!

 ロシアの国策石油会社の存在感が高まっている。  ロシアの国営石油最大手ロスネフ …

monka
発達障害に関する文部科学省の調査。なぜか被災地域は調査対象から除外

 文部科学省は5日、全国の小中学校に通う児童生徒のうち、人とコミュニケーションが …

putinrussia
ロシアによるクリミア編入宣言。その背景とアジア地域で想起される事態

 ロシアのプーチン大統領は2014年3月18日、クリミアをロシアに編入する条約に …

singapol
シンガポールで深夜の飲酒が禁止。背景にあるのは外国人労働者問題

 シンガポールで4月1日から、午後10時半以降の屋外での飲酒を禁じる法律が施行さ …

romarosiakaidan
ローマ法王とロシア正教トップが1000年ぶりの会談。米国とロシアの仲介が狙い?

 カトリック教会のフランシスコ法王は2016年2月12日、ロシア正教会のトップで …