ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

先進国と新興国の人材移動が活発に。グローバル時代の厳しい現実

 

 経済危機の長期化とグローバル経済の進展によって、先進国と新興国の間における人の移動がより活発になってきている。
 リーマンショック前までは、好調な経済を背景に、新興国から先進国へと人が流れたが、景気低迷が長期化している欧州では逆に、欧州各地から新興国へと移住する人が増加している。一方、景気が回復軌道に乗り始めている米国では、逆に移民が押し寄せており、移民の合法化や受け入れ枠の拡大が重要な政治テーマに浮上してきている。

 経済危機が表面化する前のスペインでは、モロッコなど地中海を挟んだアフリカ大陸の新興国や中南米の旧植民地から多くの人材を受け入れていた。だが経済危機によってこれら移民の多くは解雇され、母国に戻った。

 だがスペインの景気低迷が長期化していることから、最近では職を求めてモロッコなどに移住するスペイン人が増加しているという。グローバル経済の進展で格安航空会社などのサービスが普及していることも、人の移動をより容易にしている。
 ただモロッコに行っても簡単に仕事が見つかるわけではない。スペイン人など先進国の人材に求められているのは熟練性であり、付加価値の低い、単純労働のニーズはないからだ。

 一方、米国のIT業界では慢性的な人材不足に陥っており、優秀な人材を確保しようと各社が移民の争奪戦を行っている。IT業界では、優秀な人材の確保が必要不可欠だとして、米国政府に対して移民受け入れの条件を緩和するよう強く求めている(本誌記事「動き出した米国の移民制度改革。その影響はやがて日本や中国にも及んでくる」参照)。
 それとは反対に、古い技術しか持っていないエンジニアは米国内で職がなくなり、インドやフィリピンなど、米国のアウトソーシング先の国に移住するケースが増えてきているという。

 日本には、こういったグローバル化の荒波はまだ押し寄せていないかもしれない。だが職を求めて日本からタイやカンボジアなどアジア各地に移住する人は着実に増えてきている。
 特にタイでは、完全な日本人コミュニティが出来上がっており、タイ語が分らなくても、生活には困らず、仕事も日本より容易に見つかるという。

 こういった国際的な人材の移動は、これから拡大することはあっても縮小することはないだろう。それぞれの国や地域において、こういった動きを制限しようという試みも見られるが、大きな流れとしては、オープン化の方向に動いていることは間違いない。

 - 政治, 経済

  関連記事

googlecar01
Googleが自動車の自動運転システムを5年以内に実用化。その本当の狙い

 米Googleが自動車の自動運転の実用化にほぼメドをつけた。  同社は8月に、 …

euuk
EU離脱をめぐる市場の反応。英国の株価はむしろ上昇、欧州側が大幅下落のナゼ?

 英国のEU離脱をめぐって一度は落ち着いた金融市場が再び動揺している。ドイツ銀行 …

capitolhill
米国議会が予算と債務上限をめぐるチキンレースを繰り返せる背景とは?

 米議会下院は9月29日、オバマ大統領が推進する医療保険改革法の実施を1年遅らせ …

indochina
中印が経済的理由から急接近。インド側の狙いは日本と中国が「競争」すること

 中国の習近平国家主席は2014年9月17日、インドを公式訪問し、モディ首相と会 …

asean20141114
韓国が日中韓首脳会談の開催に言及。実現に向けて調整が始まっているが・・・

 約2年半ぶりに日中首脳会談が実現したことで、日中、日韓の外交が大きく動き出す可 …

mof05
2016年度予算の概算要求はさらに大型化。財務省は前年度並みに減額したいところだが

 財務省は2015年9月4日、2016年度予算の概算要求額を公表した。一般会計は …

kukanjokin
空間除菌グッズの表示をめぐって消費者庁と大幸薬品が大バトル

 空間除菌グッズをめぐる消費者庁と事業者のバトルが激しくなっている。きっかけは消 …

hakenhoukaisei
同一労働・同一賃金法案が衆院で可決。内容は骨抜きで格差は継続したまま

 正社員と派遣社員の格差を是正する「同一労働同一賃金推進法案」が2015年6月1 …

davinchi
米国で手術ロボットの事故が増加。だがロボット導入の動きはもはや止められない?

 米国では外科手術にロボットを使用するケースが急増している。手術に革命を起こすと …

ianfunozo
NY州議会で慰安婦問題が決議。米国政界に広がる危険な兆候

 米国ニューヨーク州議会上院は29日、従軍慰安婦問題について「人道に対する罪」と …