ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

先進国と新興国の人材移動が活発に。グローバル時代の厳しい現実

 

 経済危機の長期化とグローバル経済の進展によって、先進国と新興国の間における人の移動がより活発になってきている。
 リーマンショック前までは、好調な経済を背景に、新興国から先進国へと人が流れたが、景気低迷が長期化している欧州では逆に、欧州各地から新興国へと移住する人が増加している。一方、景気が回復軌道に乗り始めている米国では、逆に移民が押し寄せており、移民の合法化や受け入れ枠の拡大が重要な政治テーマに浮上してきている。

 経済危機が表面化する前のスペインでは、モロッコなど地中海を挟んだアフリカ大陸の新興国や中南米の旧植民地から多くの人材を受け入れていた。だが経済危機によってこれら移民の多くは解雇され、母国に戻った。

 だがスペインの景気低迷が長期化していることから、最近では職を求めてモロッコなどに移住するスペイン人が増加しているという。グローバル経済の進展で格安航空会社などのサービスが普及していることも、人の移動をより容易にしている。
 ただモロッコに行っても簡単に仕事が見つかるわけではない。スペイン人など先進国の人材に求められているのは熟練性であり、付加価値の低い、単純労働のニーズはないからだ。

 一方、米国のIT業界では慢性的な人材不足に陥っており、優秀な人材を確保しようと各社が移民の争奪戦を行っている。IT業界では、優秀な人材の確保が必要不可欠だとして、米国政府に対して移民受け入れの条件を緩和するよう強く求めている(本誌記事「動き出した米国の移民制度改革。その影響はやがて日本や中国にも及んでくる」参照)。
 それとは反対に、古い技術しか持っていないエンジニアは米国内で職がなくなり、インドやフィリピンなど、米国のアウトソーシング先の国に移住するケースが増えてきているという。

 日本には、こういったグローバル化の荒波はまだ押し寄せていないかもしれない。だが職を求めて日本からタイやカンボジアなどアジア各地に移住する人は着実に増えてきている。
 特にタイでは、完全な日本人コミュニティが出来上がっており、タイ語が分らなくても、生活には困らず、仕事も日本より容易に見つかるという。

 こういった国際的な人材の移動は、これから拡大することはあっても縮小することはないだろう。それぞれの国や地域において、こういった動きを制限しようという試みも見られるが、大きな流れとしては、オープン化の方向に動いていることは間違いない。

 - 政治, 経済

  関連記事

jf001
アルジェリアの人質事件で露呈した政府専用機のお粗末。日本は保有する資格なし

 政府は、アルジェリアで起きた人質事件の検証作業を進める中で、政府専用機の運用制 …

sonycity
REITが次々に増資と物件取得を実施。インフレ期待からまだまだ上昇するのか?

 REIT(不動産投資信託)の増資と物件取得が相次いでいる。国内では最大級のRE …

pokemongo
ポケモンGOの業績への貢献はごくわずかだが、任天堂は大きなポテンシャルを手にした

 スマホ向けゲームの「ポケモンGO」が世界的大ヒットになっていることから、任天堂 …

tocho
都庁職員が猪瀬知事のツイッター活用指示に困惑。なぜ公務員はITを駆使できないのか?

 猪瀬直樹東京都知事が、全部局に支持したツイッターによる情報発信に都庁職員が苦慮 …

facebookmobile
フェイスブックはスマホ広告が堅調で過去最高益。ただし北米依存の状況はあまり変わらず

 SNS最大手の米フェイスブックは2014年7月23日、2014年4~6月期の決 …

sakakibara
まるでヤクザ映画?政府が財界に「決意を示せ」と設備投資増強を要請

 経団連の榊原定征会長は2015年11月26日、政府が開催した官民対話で、設備投 …

abeobama
夕食会も出迎えもなし。日米首脳会談で見せ付けられた日本軽視の厳しい現実

 米国を訪問した安倍首相は、日本時間23日未明(現地時間22日午後)、オバマ米大 …

soukaishoshu
今頃になってようやく株主総会分散開催を経産省が指導。だがとっくに手遅れ?

 経済産業省が、6月に集中している株主総会を7月以降などに分散して開催するよう促 …

citi
100年の歴史を持つシティバンクの個人部門が日本から撤退

 シティグループが国内の個人向け銀行業務を売却する方針であることが明らかとなった …

ohkizan
米中間の貿易交渉に垣間見る、中国が抱える意外な弱点とは?

 米国ワシントンで開催されていた第23回米中合同商業貿易委員会 (JCCT)が1 …