ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

日銀総裁の交代とTPPで財務省人事に動き。ただ次官レースには大きな影響はない

 

【本記事は2013年3月のものです。財務省の最新の人事情報記事はこちらです】
木下主計局長が次官に内定。今後の財務省人事を大胆に予想すると?」2013年6月13日

 日銀の新総裁にアジア開発銀行前総裁の黒田氏が就任したことや、日本がTPP参加を正式に表明したことで、財務省の人事に動きが出ている。

 アジア開発銀行の総裁は選挙で選出されるが、日本からは財務省の中尾武彦財務官が立候補していた。一時は中国が総裁のポストと取りに来るという噂もあったが、3月24日の締め切りまでに対抗馬は現れず、中尾氏は信任投票を経て選出されることが確定的となった。

 これに伴い空席となる財務官のポストには、現理財局長の古澤満宏氏(79年入省)が就く。また理財局長には、林信光会計センター所長(80年)が就任する。古澤氏は一時は財務官の有力候補ともいわれた。だが、IMFを経由して理財局長となったため財務官にはならないとの見方がもっぱらだったが、黒田氏の総裁就任をきっかけに財務官就任となった。

 また政府は3月26日、佐々木豊成内閣官房副長官補(76年)がTPP担当の総括官に就任することから、後任の副長官補として古谷一之国税庁長官(78年)を充てる人事を決定した。これに伴い、後任の国税庁長官には、財務省の稲垣光隆関税局長(80年)が就任する。

 ただ、今回の人事はあくまで黒田氏の日銀総裁就任とTPPに関連したものであり、財務省本体の次官レースには大きく影響しない可能性が高い。
 現在事務次官の真砂氏は78年入省、主計局長の木下氏と官房長の香川氏はともに79年入省で年次が詰まっている。ただ80年の林氏が理財局長に、同じく80年入省で関税局長の稲垣氏が国税庁長官に就任したことで、その後の年次には多少の余裕が出てきている。

 財務省の人事が大きく動くのは、やはり現在の真砂次官が退任するタイミングである。次官の有力候補といわれる木下主計局長と香川官房長が短期で連続して次官に就任するのか、どちらかが次官レースから降りるのか、それによって80年入省以降の人事も大きく影響してくるだろう。

 - 政治

  関連記事

no image
党大会開催で厳戒態勢の北京でも反政府活動が発生。共産党支配の限界が露呈している

 中国では8日から共産党大会が開催されており、首都北京では厳戒態勢が敷かれている …

macronsousenkyo
フランス総選挙でマクロン新党が圧勝。第六共和政がスタートする?

 フランス国民議会の総選挙が11日に行われ、マクロン大統領が率いる新党「共和国前 …

obamatennengas
オバマ大統領が2020年までに米国は天然ガスの純輸出国になるとの見通しを明らかに

 メキシコなど中米諸国を歴訪したオバマ米大統領は5月4日、コスタリカで開催された …

snowden
米国で国民監視システムの存在が明らかに。本質的問題は市民のプライバシーにあらず

 米国家安全保障局(NSA)がグーグルやベライゾンといったネット企業や通信会社か …

shukinpei
(速報)中国共産党が次期指導部を選出。太子党大勝利。胡錦濤グループは危機的状況

 中国共産党大会が昨日14日、全日程を終えて閉幕したが、注目されていた次期最高指 …

beikokuoil
米国がとうとう原油の輸出解禁へ。地政学的にも経済的にもインパクトは大きい

 米国のオバマ政権がとうとう米国産原油の輸出規制緩和に乗り出した。米紙ウォールス …

oilpump
米国がエネルギーの完全自給が可能に。世界的な安全保障の枠組みに変化の可能性

 国際エネルギー機関(IEA)は12日、米国が近い将来、世界最大のエネルギー産出 …

ichimanen
財政再建目標に債務GDP比を併記?その本当の狙いは公共事業

 政府の財政再建目標をめぐる議論が活発になっている。これまで国際公約として掲げて …

kyousho
自信を深めたオバマ大統領。二期目最初の一般教書演説は強烈な独自色

 オバマ大統領は12日(日本時間13日)、政権二期目最初の一般教書演説を行った。 …

sinjuku
実質賃金は下がっているのに、社会的満足度が過去最高の理由

 内閣府は2017年4月3日、「社会意識に関する世論調査」の結果を発表した。現在 …