ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

米国政府が中国製ITシステムの調達を制限。ただし完全な実施は困難との見方

 

 米国で中国製ITシステムの政府調達を制限する法律が成立した。3月26日に成立した暫定予算法では、航空宇宙局(NASA)、司法省、商務省、国立科学財団(NSF) がIT機器やソフトを中国から調達する場合、米連邦捜査局(FBI)と協力して破壊工作に関する危険性を審査することを求めている。

 調査対象となるのは、中国の事業者が開発したり製造に関与したすべてのITシステム。一般的な中国の民間企業や中国当局から援助を受けている事業者、また中国政府の指示が及ぶ事業者も含まれることから、中国当局と何らかの関係のある企業はすべて調達制限の対象となる可能性がある。

 中国企業の中には、人民解放軍との関係が密接なところや、政府系資本のところも多く、米国にとって安全保障上のリスクとなる可能性があることは以前から指摘されていた。
 だが米国は中国から10兆円規模で製品を購入しており、この規制が現実に実施されると、政府の調達業務に支障がでる可能性もある。

 また、あらゆるメーカーが規制対象に含まれるとなると、中国のパソコン大手であるレノボの製品も調達できなくなってしまう。同社はもともと米IBMのノートバソコン部門であり、中国が買収したに過ぎない(写真はLenovo製のパソコン)。もともとIBMであることから、米国内において非常に普及しているという現実がある。

 世界貿易機構(WTO)では、政府調達のルールを厳格に定めている。そこでは、自国の安全保障を確保するため、特定企業に対して調達制限をかけること自体は認められている。だが現実に、製品のどの部分に中国製品が使われ、どのように米国の安全保障に脅威を与えているのかを説明するのはかなり難しい。

 今回の立法措置は、中国に対する政治的な駆け引きの一つであり、実行可能性を試すための暫定措置という意味合いも強い。現実問題として、中国製品の調達に完全に制限がかかる可能性は低いが、少なくとも米中の交渉における有力な材料となるだけことは間違いないだろう。

 - 政治, IT・科学

  関連記事

kuroda02
日銀が物価目標の達成時期を先送り。2年で2%は実質的に撤廃

 日銀は2015年4月30日、「15年度を中心とする期間」としてきた物価目標達成 …

leekanyunamida
シンガポール「建国の父」リー・クアンユー死去。独立当初は、絶望感で涙を流した?

 シンガポール建国の父と呼ばれるリー・クアンユー元首相が2015年月23日、同国 …

no image
次期選挙戦の争点について各党の政策を比較。ある意味で初の政策選挙か?

 12月の衆院選挙に向けて各党の政策が出揃ってきた。民主、自民の2大政党に加えて …

kanntei
政府が2013年度のGDP見通しを上方修正。だが物価目標をめぐる政策の矛盾が露呈

 政府は28日に開催された臨時閣議で、2012~13年度の経済成長率見通しを正式 …

ohtahiroko
政府税調が法人減税改革案をまとめる。減税先行となり、優遇見直しは難航必至

 政府税制調査会は2014年6月27日、法人課税専門委員会(大田弘子座長)がまと …

asahishazai
一連の朝日新聞批判。日本人はやっぱり大手マスコミが大好き

 朝日新聞社の木村伊量社長は2014年9月11日、記者会見を行い、東京電力福島第 …

gunmap
銃規制の議論が高まる米国で、銃所有者の住所氏名を検索できるサイトが登場

 米コネティカット州の小学校で起きた銃乱射事件をきかっけに、米国は銃規制をめぐる …

takenaka
竹中氏と三木谷氏が突如反乱?産業競争力会議が安倍政権のアキレス腱に?

 これまで官僚主導で予定調和的に進んできた政府の産業競争力会議の雰囲気が変わって …

IBM Lenobo
IBMの低価格ハード部門は中国企業へ売却。富士通でなかったのはかえって好都合?

 中国のパソコン・メーカーであるレノボ・グループ(聯想集団)は2014年1月23 …

gillade
中国が今度は豪の諜報機関をハッキング?だが政府首脳は中国擁護に必死

 オーストラリア放送協会(ABC)は5月27日、中国のハッカー集団が、建設中のオ …