ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

北朝鮮側に戦争の意図はない?攻撃的な口調とは反対に部隊に大きな動きはなし

 

 韓国との「戦争状態」突入を宣伝するなど、朝鮮半島では緊張が極度に高まっているが、北朝鮮の真意をめぐって様々な憶測が飛び交っている。

 米ホワイトハウスのカーニー報道官は1日の記者会見において、「北朝鮮で大規模な軍隊の出動や部隊の配置が行われている様子は確認していない」と語った。

 表面上は北朝鮮の挑発的言動は激しさを増しており、それに対応するため、米国はB52爆撃機、B2ステルス爆撃機、F-22ステルス戦闘機など最新兵器を訓練に投入し、北朝鮮を牽制してきた。また4月1日には、海上設置型の高性能レーダーを北朝鮮に移動させ、横須賀基地に所属しているイージス駆逐艦フィッツジェラルドを韓国沖に派遣した(本誌記事「米国が北朝鮮の牽制にとうとうB2爆撃機を投入。その意味するところとは?」参照)。

 だがカーニー報道官の説明にもあるように、激しい口調とは裏腹に北朝鮮側には目立った動きが見られない。これまでの北朝鮮は、戦争突入ギリギリであるかのような姿勢を見せながら、毎回ウラで交渉を行っていた。カーニー報道官は「深刻に受け止めている」としながらも、「北朝鮮のレトリックはこれまでと同じパターンだ」としており、基本的には北朝鮮側に戦争の意図はないとのスタンスだ。

 これを裏付けるかのように、北朝鮮幹部が中国を訪問し旅行業界関係者を前に「朝鮮半島で戦争は絶対に起きない。多くの中国人旅行客が安心して旅行することを希望します」との発言があったとの報道もある。また北朝鮮は現在、朝鮮労働党中央委員会総会という最大の政治イベントを開催している真っ最中。同総会では「経済建設と核兵器開発を並行して進める」という方針を採択しており、国威発揚と金正恩体制への求心力強化が必要とされている時期でもある。

 もっとも、仮に北朝鮮側に戦闘の意図はなくても、偶発的戦争が始まるリスクは残っている。またこれとは逆に、米国が秘密裏に北朝鮮と交渉を再開している可能性も否定できない(本誌記事「金正恩氏とバスケ観戦したロッドマン元選手の前にコカコーラが置いてあったワケ」参照)。 
 日本としては、表面上の出来事に惑わされず、状況を冷静に分析する必要があるだろう(本誌記事「北朝鮮問題とイランの核問題はリンクしている。日本人に求められる複眼的見方とは?」参照)。

 - 政治

  関連記事

no image
日米共同の離島奪還訓練が中止に。米国側も訓練に及び腰だった

 政府は、11月に行われる自衛隊と在日米軍による共同演習において、実施予定であっ …

ibukibunmei
伊吹議長の発言に首相周辺が不快感との報道に見る、マスコミと権力の複雑な癒着関係

 政府主催の「東日本大震災三周年追悼式」において、伊吹文明衆議院議長による脱原発 …

chugokutaisikan
NSAによる電話盗聴でにわかに注目を浴びる大使館の「地理的条件」

 米国の諜報機関による電話盗聴問題によって、大使館の地理的な位置関係がにわかに注 …

kerrysensei
親中国派のケリー国務長官が正式に就任。最初の外遊先は中東に決定。

 次期国務長官に内定していたジョン・ケリー氏は2月1日就任宣誓を行い、第68代国 …

francisco1
排他的になると逆に伝統文化はダメになる。日本人が傾聴すべきローマ法王の説法

 伝統的な価値観を守るためには、新しい価値観を攻撃するのではなく、うまくバランス …

hongkongramu
香港行政長官選挙は予想通りの出来レースで親中派女性候補が勝利

 香港トップである行政長官を選ぶ選挙が行われ、中国政府の支持を得た前政務官の林鄭 …

munjein
韓国大統領選は文在寅氏勝利で9年ぶりの革新政権。盧武鉉時代の再来となるか?

 2017年5月9日に投開票が行われた韓国大統領選は、大方の予想通り「共に民主党 …

jinminkaihogun
中国人民解放軍が大規模な組織改編。軍の近代化と地域利権の排除が狙いか?

 中国人民解放軍は2016年2月1日、従来の軍区に代わり、新しく戦区という区域を …

hosokawakoizumi
細川元首相が都知事選に出馬表明。その後の政局にばかり焦点が当たる奇妙な選挙に

 猪瀬直樹前知事の辞職に伴う東京都知事選において、細川護熙元首相が立候補を表明し …

asean
ASEAN首脳会議。議長国カンボジアが中国に遠慮し領有権問題を文面から勝手に削除

 カンボジアのプノンペンで開かれている東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議に …