ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

北朝鮮側に戦争の意図はない?攻撃的な口調とは反対に部隊に大きな動きはなし

 

 韓国との「戦争状態」突入を宣伝するなど、朝鮮半島では緊張が極度に高まっているが、北朝鮮の真意をめぐって様々な憶測が飛び交っている。

 米ホワイトハウスのカーニー報道官は1日の記者会見において、「北朝鮮で大規模な軍隊の出動や部隊の配置が行われている様子は確認していない」と語った。

 表面上は北朝鮮の挑発的言動は激しさを増しており、それに対応するため、米国はB52爆撃機、B2ステルス爆撃機、F-22ステルス戦闘機など最新兵器を訓練に投入し、北朝鮮を牽制してきた。また4月1日には、海上設置型の高性能レーダーを北朝鮮に移動させ、横須賀基地に所属しているイージス駆逐艦フィッツジェラルドを韓国沖に派遣した(本誌記事「米国が北朝鮮の牽制にとうとうB2爆撃機を投入。その意味するところとは?」参照)。

 だがカーニー報道官の説明にもあるように、激しい口調とは裏腹に北朝鮮側には目立った動きが見られない。これまでの北朝鮮は、戦争突入ギリギリであるかのような姿勢を見せながら、毎回ウラで交渉を行っていた。カーニー報道官は「深刻に受け止めている」としながらも、「北朝鮮のレトリックはこれまでと同じパターンだ」としており、基本的には北朝鮮側に戦争の意図はないとのスタンスだ。

 これを裏付けるかのように、北朝鮮幹部が中国を訪問し旅行業界関係者を前に「朝鮮半島で戦争は絶対に起きない。多くの中国人旅行客が安心して旅行することを希望します」との発言があったとの報道もある。また北朝鮮は現在、朝鮮労働党中央委員会総会という最大の政治イベントを開催している真っ最中。同総会では「経済建設と核兵器開発を並行して進める」という方針を採択しており、国威発揚と金正恩体制への求心力強化が必要とされている時期でもある。

 もっとも、仮に北朝鮮側に戦闘の意図はなくても、偶発的戦争が始まるリスクは残っている。またこれとは逆に、米国が秘密裏に北朝鮮と交渉を再開している可能性も否定できない(本誌記事「金正恩氏とバスケ観戦したロッドマン元選手の前にコカコーラが置いてあったワケ」参照)。 
 日本としては、表面上の出来事に惑わされず、状況を冷静に分析する必要があるだろう(本誌記事「北朝鮮問題とイランの核問題はリンクしている。日本人に求められる複眼的見方とは?」参照)。

 - 政治

  関連記事

clinton201601
「まさか」の状況となりつつある米大統領選挙。ブルームバーグ氏出馬検討の報道も

 米国の大統領選挙が大混戦の様相を呈してきている。当初、圧倒的に有利だった民主党 …

koreishajiko
高齢者の自動車事故が増加しているのは、高齢者の絶対数が増えているから

 最近、高齢者ドライバーによる事故のニュースを多く目にするようになった。一部から …

no image
ドイツはマネロン大国?質実剛健なイメージが崩れ、欧州問題でも発言力低下か?

 欧州債務問題では、ギリシャやスペインに厳しい条件を突きつけ、断固たる姿勢を崩さ …

sasagotonneru
日本の公共インフラはボロボロ?中央道で天井崩落。無謀な公共投資のツケか?

 中央自動車道の笹子トンネル(全長4455メートル)で2日、コンクリート製の天井 …

hayashiyoshi
国会に独自の財政試算を実施できるスタッフ機能を設置。有志議員が検討

 有志の国会議員が、国会に、経済・財政に関する独自の調査機能を持たせるための議員 …

cameron
英キャメロン首相がEU脱退の国民投票実施を宣言。駆け引きにしては危険すぎるとの声も

 英国のキャメロン首相は23日、ロンドンで講演し、英国の欧州連合(EU)離脱を問 …

no image
インサイダー疑惑で露呈した証券会社の下半身接待。なぜ増えているのか?

 証券会社による一連のインサイダー取引疑惑によって、証券業界の下半身接待の実態が …

may
英国首相に実務派のメイ内相が就任。市場には安心感が広がる

 英国の次期首相を選ぶ保守党の党首選は2016年7月11日、テリーザ・メイ内相と …

h2a
偵察衛星打ち上げに成功。スタートから10年でようやく常時運用体制が整う

 三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は27日、政府の情報収集衛星「レー …

abe20150630
財政再建は経済成長頼みで結論先送り。肝心の成長戦略は弾切れ状態

 政府は2015年6月30日、経済財政運営の基本方針「骨太の方針」と新しい成長戦 …