ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

駐日大使にケネディ元大統領の長女が就任。ただし外交や政治の経験はゼロ

 

 米国の主要メディアは4月1日、ルース駐日大使の後任として故ケネディ元大統領の長女であるキャロライン・ケネディ氏が起用されると報じた。

 ケネディ氏は、大統領選挙でオバマ大統領を支持しており、オバマ大統領当選の功労者の一人とされている。米国では以前から、貢献に対する論考行賞として日本大使への起用が噂されていた。
 米国の大使は日本のように外交官がそのまま昇格して就任するケースもあるが、名誉職としてのニュアンスも強く、引退した政治家や選挙で貢献した人物にポストを割り当てるケースも多い。

 同じくオバマ大統領の選挙資金調達に貢献したとして、ファッション誌「Vogue 」の編集長アナ・ウィンター氏が英国大使に就任するといわれている(彼女は「プラダを着た悪魔」のモデルにもなった人物)。
 ケネディ氏も上院議員に立候補を検討したことはあるが政治経験はゼロ。現在はケネディ記念図書館の館長など非営利団体の幹部を務めており、外交の実務経験もない。また米国ではケネディ大統領の執務室で遊ぶ可愛らしいお嬢さんというイメージが強烈な人物であり、一種のアイドル的存在だ。

 もしケネディ氏が実際に就任することになった場合、日本側におけるその解釈は分かれることになる。アイドルとはいえケネディ氏はビックネームであり、日本大使は名誉職としては高いポストであることを伺わせる。
 一方、このような人物を駐日大使に据えるということは、日本側との密なやり取りは望んでいないということになり、近年取りざたされている、日米同盟の弱体化にさらに拍車をかける可能性もある。

  もっとも、ケネディ氏は大使就任をきかっけに政治家に転身することを検討しているともいわれており、日本大使の仕事に精力的に取り組む可能性もある。いずれにしても、駐日大使に日本のよき理解者の就任を求めるという、これまでの日本人の無邪気な考えはもうそろそろ捨てた方がよいだろう。

 - 政治

  関連記事

kuroda
日銀次期総裁は黒田氏。財務省と政権で痛み分け?金融政策のカギは岩田副総裁

 政府は3月19日に退任する日銀の白川総裁の後任に、元財務官でアジア開発銀行総裁 …

abe201409
臨時国会冒頭解散・11月9日選挙という説が台頭。確実性はどの程度?

 安倍政権が9月29日に招集される秋の臨時国会冒頭で解散に踏み切るという話が永田 …

babysitta
ベビーシッターの届け出制を厚労省が検討開始。果たして根本的な解決になるのか?

 厚生労働省は2014年8月4日、ベビーシッターのあり方に関する有識者委員会の初 …

amari
賃上げ拒否にはペナルティという甘利氏の発言は日本に何をもたらすか?

 政府が賃上げを行わない企業に対する締め付けを厳しくしようとしている。甘利経済再 …

sakuranomiya
桜宮高校バスケ部の自殺問題はルール不在という日本社会の不透明性を象徴している

 大阪市立桜宮高校バスケットボールの男子生徒が自殺した問題で、学校側が自殺の4日 …

kimujonun04
米紙が金正恩ファミリーの海外隠し財産について報道。米朝交渉のための揺さぶりか?

 核問題をめぐる北朝鮮と米国の交渉が動き始めている。北朝鮮はケリー国務長官のアジ …

putin02
プーチン大統領と敵対する亡命ロシア人富豪が死亡。暗殺ではなく自殺といわれているが

 ロシア人の大富豪ベレゾフスキー氏が、3月23日、亡命先である英国の自宅で死亡し …

raisu
オバマ大統領がライス氏の国務長官起用を断念。中国ベッタリのケリー議員が就任か?

 オバマ米大統領が次期国務長官の最有力候補としていたスーザン・ライス米国連大使の …

munyutin
反ウォール街だったはずのトランプ政権に多数のゴールドマン出身者

 選挙期間中からウォール街を敵視し、庶民の味方であることを強調していたトランプ大 …

kanntei
社会保障改革の手順を閣議決定。肝心の年金問題についてはほぼ手つかずのまま

 政府は8月21日、閣議において社会保障制度改革の手順を定めるための法案骨子を決 …