ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国で鳥インフルエンザで2名が死亡。現段階で感染が拡大するかは不明

 

 中国政府は3月31日、これまで人への感染が確認されていなかった「H7N9型」鳥インフルエンザの感染が確認されたと発表した。3人が感染し、2人が死亡したという。

 死亡したのは上海に住む男性2名。いずれも発熱、咳などの症状が現れた後、重篤な肺炎と呼吸困難になり死亡した。安徽省に住む女性1名も感染が確認されており、現在南京の病院で治療が行われている。

 男性のうち片方には2人の子供がおり、インフルエンザに似たような症状を見せているが、鳥インフルエンザではないという。

 「H7N9型」はこれまで人に感染した例がなく、人に関する明確な証拠もないといわれてきた。だが今回の感染確認でその前提が崩れてしまったことになる。今回の感染はウイルスが変異し、たままた感染したものなのか、実は同ウイルスにはそれなりの感染力があるのかなど、詳しいことはまだわかっていない。

 ただ懸念されるのは、中国側の対応の遅さである。上海で最初に死亡した男性が発病したのは、2月19日のことである。発病から公式発表まで1カ月半ちかくかかったことに批判の声が中国各地で上がっている。当局は、ウイルスの特定作業に時間がかかったのが理由であり、意図的に発表を遅らせたわけではないとしている。

 ちなみに死亡した2名のうち1名は食肉関係の仕事に従事しているが、1名は感染が疑われる機会がほとんど見当たらなかったという。またここ半年は上海以外の街に出たことはなく、市内での感染が疑われている。

 - 社会, IT・科学

  関連記事

livehouse
コンサート・チケットの高値転売問題がネットで激論。音楽業界には知恵が必要

 コンサート・チケットの高値転売をめぐってネットで激論となっている。高値転売を防 …

no image
相次ぐ大手企業の経営危機によって、会社の所有権論争が事実上決着した

  東京電力による原発事故や、シャープやルネサスエレクトロニクスの巨額赤字など、 …

softbankson02
ソフトバンク後継者のアローラ氏が私財を投じて同社株600億円分取得へ

 ソフトバンクグループは2015年8月19日、孫正義社長の後継者であるニケシュ・ …

security
オバマ大統領がサイバーセキュリティの大統領令に署名。だが産業界からは疑問の声も

 オバマ大統領は13日、サイバーセキュリティ対策を強化するための大統領令に署名し …

sharpqalcomm
これではタダの受託開発!クアルコムとシャープが交わした驚愕の契約内容

 経営再建中のシャープは4日、米クアルコムとの提携を正式に発表した。市場ではシャ …

stap20140409
小保方氏が初の記者会見。なぜデータの差し替えを行ったのか?

 STAP細胞の論文について不正があると指摘されている問題で、研究の中心人物であ …

cruise
メキシコ湾巨大クルーズ船立ち往生3日目。だが株価にはほとんど影響なし

 エンジンルームで火災が発生し、航行不能になったメキシコ湾の大型クルーズ船「カー …

yahoojapan vs us
ヤフージャパンが絶好調。だが日本型ガラパゴス企業への道を着々と歩んでいる

 ヤフージャパンは29日、2013年3月期(通期)の業績を上方修正すると発表した …

toq
クアルコムの新しい腕時計型端末。目玉の新型液晶はシャープ技術の流用?

 米クアルコムは9月4日、腕時計型の携帯情報端末「toq(トーク)」を発表した。 …

oecdmanzokudo
OECDの幸福度ランキング2014。気持ちの問題なのか、物理的環境なのか?

 経済協力開発機構は2014年5月、世界幸福度ランキング2014を発表した。日本 …