ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国で鳥インフルエンザで2名が死亡。現段階で感染が拡大するかは不明

 

 中国政府は3月31日、これまで人への感染が確認されていなかった「H7N9型」鳥インフルエンザの感染が確認されたと発表した。3人が感染し、2人が死亡したという。

 死亡したのは上海に住む男性2名。いずれも発熱、咳などの症状が現れた後、重篤な肺炎と呼吸困難になり死亡した。安徽省に住む女性1名も感染が確認されており、現在南京の病院で治療が行われている。

 男性のうち片方には2人の子供がおり、インフルエンザに似たような症状を見せているが、鳥インフルエンザではないという。

 「H7N9型」はこれまで人に感染した例がなく、人に関する明確な証拠もないといわれてきた。だが今回の感染確認でその前提が崩れてしまったことになる。今回の感染はウイルスが変異し、たままた感染したものなのか、実は同ウイルスにはそれなりの感染力があるのかなど、詳しいことはまだわかっていない。

 ただ懸念されるのは、中国側の対応の遅さである。上海で最初に死亡した男性が発病したのは、2月19日のことである。発病から公式発表まで1カ月半ちかくかかったことに批判の声が中国各地で上がっている。当局は、ウイルスの特定作業に時間がかかったのが理由であり、意図的に発表を遅らせたわけではないとしている。

 ちなみに死亡した2名のうち1名は食肉関係の仕事に従事しているが、1名は感染が疑われる機会がほとんど見当たらなかったという。またここ半年は上海以外の街に出たことはなく、市内での感染が疑われている。

 - 社会, IT・科学

  関連記事

amazondrone
米国で無人機と旅客機がニアミス。無人機の認可方針にも影響か?

 米フロリダ州の空港近くで、旅客機に無人機が異常接近(ニアミス)するという事態が …

no image
オイルマネーがフランスの貧困地区整備事業に進出。是非を巡って議論噴出

 フランスでは、オイルマネーを使って貧困地区整備事業を行うプランが浮上し話題とな …

airplane01
IT専門家がスマホで飛行機を乗っ取るデモを披露。すでにコンサル契約の話も

 コンピュータ・セキュリティの専門家が、スマホのアプリを使って民間航空機を乗っ取 …

hoikuen
都が子どもの声を騒音条例から除外との報道。正論だが手続きに問題はないのか?

 このところ保育園などにおける子供の声をめぐる議論が活発になっているが、東京都は …

hongkongcash
香港で現金輸送車から2億円バラマキ。輸送を請け負っていたのは、著名な民間軍事会社

 クリスマスイブの24日、香港の繁華街で現金輸送車から大量の現金が落下し、通行人 …

mujinheli
欧州でヘリの自動操縦デモを実施。飛行機やバスの無人化はもうすぐそこまで来ている

 欧州のヘリコプター・メーカーであるユーロヘリコプターは4月12日、完全に無人で …

gunosy01
KDDIがニュース閲覧サービスのGunosyに出資。一気にマス・マーケット化が進むか?

 KDDIは2014年3月14日、ネット上でニュース配信サービスを手がけるベンチ …

seirousikaigi201412
政労使会議で来春の賃上げを明記。だが他の要請事項は相互に矛盾している

 政府は2014年12月16日、政府、経済団体、労働団体の代表らが、雇用や賃金に …

tokyotower02
円安で訪日外国人客が急増。ただし、国際的に見ると日本への観光客は異常に少ない

 日本政府観光局(JNTO)は5月22日、4月における訪日外国人客数を発表した。 …

twitter
ツイッターの第3四半期決算。内容はそこそこだったが、市場は敏感に反応

 短文投稿サイトの米ツイッターは2014年10月27日、2014年7~9月期の決 …