ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国漁船団襲来で注目を浴びる、AIS(船舶位置情報システム)界のGoogleは中国企業

 

 尖閣諸島問題における日中対立である中国企業がちょっとした話題になっている。

 9月16日、1000隻を超える漁船が一斉に尖閣諸島に向かうという報道があり、日本国内に緊張が走った。実際には1000隻の船が一斉に尖閣諸島に向かってわけではないようだが、様々な情報が錯綜した。

 漁船団がどこにいるのかという根本的な疑問に対して、にわかに注目されたのがAIS(自動船舶識別装置)と呼ばれるシステム。これは、船に搭載した発信機から位置情報を発信し、どの船がどこにいるのかをという情報を共有するためのものである。
 テロ対策を目的として、国際海事機関(IMO)が主導で2002年に国際条約が改正され、AIS搭載が盛り込まれた。日本では300トン以上の国際航海する船、500トン以上の国内航海する船に搭載が義務付けられている。海外でも多くの船舶がこれを搭載している。

 この情報を集約してインターネット上で配信するサービスが存在しており、そのサービスに加入すれば、世界中の船の位置をリアルタイムで知ることができる。
  この分野で断トツのシェアを誇っているのが中国のShipfinder社(本社:北京市、海淀区)である。いわば船舶位置情報サービスの世界におけるgoogleといってよい。

 中国のTV局が漁船団がどこで操業しているのかを詳しく報道していたが、この時にも、同社のサービス画面が使われていた。ちなみに日本では、政府がAIS情報の独自収集は行っているが、データを公表していない。

 安全保障に詳しい専門家は「中国企業にこのようなデータを牛耳られているのは好ましくない」という。ポイントは形式上は民間サービスであるということ。インターネットの世界ではシェアが高いサービスには情報が集中し、さらに高度な情報が集まってくるという特性がある。

 市場原理を使った情報収集能力は、諜報機関の収集能力を凌駕することも珍しくない。
 中国が商用でこのようなサービスを民間レベルで提供するのは、海運産業が安全保障上極めて重要であることを認識しているとともに、市場原理の恐ろしさも熟知しているから。
 Googleはまさにその典型であり、世界中の諜報機関が同社のデータを欲しがっている。もしgoogleが情報を遮断したり、情報をコントロールしたら世界中が麻痺してしまう。
 情報を握っていることは核兵器ほ保持にも匹敵するのだ。Shipfinderは当該分野においてそのようなポジションになりつつある。

 政府組織だけが情報を集めるというスタンスでは、とうてい現代の情報戦争を勝ち抜くことはできない。日本にもこういった企業が続々登場するようでなければ、覇権を失うばかりである。だが役所の規制でがんじがらめの日本では、実現はかなり難しいかもしれない。

 - 政治, IT・科学

  関連記事

hagel04
北朝鮮の強硬姿勢によって米の軍事費削減に赤信号?現状維持派の策略との声も

 敵対的な姿勢を強める北朝鮮への対抗措置から、米軍が相次いで兵力の追加配備を迫ら …

robotfunuc
グーグルと鴻海がロボットで提携。困るのはファナックではなく日本の町工場?

 インターネット検索大手のグーグルと台湾の鴻海精密工業がロボット分野で提携を進め …

0000b
戦慄!イスラエル軍が白昼、ハマス幹部が乗った車を正確にピンポイント爆撃

 イスラエル軍は14日、パレスチナのガザ地区で、同地を実効支配するイスラム原理主 …

su24
トルコがロシア軍機を領空侵犯で撃墜。何とも面倒なアサド政権の存在

 トルコ政府は2015年11月24日、内戦が続くシリアとトルコの国境付近において …

tissue
円安で値上げが続々。だが実際にはデフレ下でも値上げは進んでいた

 急激に進んだ円安を背景に、製品やサービスの値上げが相次いでいる。製紙大手各社が …

ibukibunmei kaisan
解散の万歳はどこでするのが正しい?過去のケースでは実はバラバラ

 衆議院解散における万歳三唱は帝国議会の時代からの慣習といわれてるが、今回の解散 …

shutoko02
首都高改修の空中権活用。良案だが日本のインフラ問題を根本解決できるわけではない

 政府の経済財政諮問会議において、老朽化した首都高速道路の改修に民間資金を活用す …

ryounei
中国初の空母「遼寧」が着艦に成功。だが中国の空母運用が前途多難なワケとは?

 中国初の空母「遼寧」が艦載機に着艦に成功したと中国メディアが伝えている。着艦に …

fbikomi
トランプ大統領がFBI長官を電撃解任。第2のウォーターゲート事件との声も

 トランプ米大統領は米連邦捜査局(FBI)のコミー長官を電撃的に解任した。トラン …

kourousho
厚労省のマイナンバー収賄事件。汚職の温床となりやすい官庁の調達制度とは?

 マイナンバーに関する事業をめぐり、業者から現金100万円を受け取った収賄の罪で …