ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

真鍋かをりと元イエモン吉井の破局報道。事務所否定も、皆が信じてしまった理由とは?

 

 ロックバンド「THE YELLOW MONKEY」の元ボーカルの吉井和哉とタレントの眞鍋かをりが破局していたとスポーツ紙が報じた。だが記事については事務所が否定している。

 サンケイスポーツによると、吉井と真鍋は、結婚への考えに温度差があり、別離を決意したという。吉井には離婚歴があり再婚には慎重だったが、真鍋は結婚を強く意識していたという。両者の交際期間は約1年。

 事務所は否定したものの詳しい情報はなく、実際のところどうなのかはよく分からずじまい。だが、2人が破局とのニュースに業界関係者の中からは「やっぱり」という声が聞こえてきたのも事実だ。
 吉井の前妻は、吉井がメジャーデビューする前から吉井を支え続けたいわゆる「糟糠の妻」。吉井の女好きな面も含めて、すべてを知り尽くしている。吉井も子煩悩として知られていた。
 仮に2人の愛情が冷めてしまっていたとしても、そうそう簡単に精神的なつながりを断ち切ることは難しいというわけだ。

 真鍋といえば横浜国立大学卒の高学歴グラビア・タレントして有名になった人物。一時期は「ブログの女王」としてネット界に君臨していたこともある。だがグラビア時代に受けた「いじめ」を告白するなど、デリケートな面を持ち合わせている。

 また、所属事務所とのトラブルに長年悩まされ続けるなど「ツイてない」女でもある。真鍋の婚願願望の強さはこのあたりに原因があるのかもしれない。

 他人の恋愛にとやかくいうのは失礼だが、ちょっと意外なこのカップル、少なくとも吉井の方は前妻のところに戻った方が、今後の人生はうまくいくのではないかと思えてしまう。

 吉井と同じく糟糠の妻と別れたミュージシャンには、安全地帯の玉置浩二やミスチルの桜井和寿などがいる。玉置は、薬師丸ひろこ、石原真理子(石原真理)などを経て、最終的には元CCガールズの青田典子との結婚に落ち着いた。桜井は元ギリギリガーズルの吉野美佳と不倫の末、ゴールインしている。

 40代に入り年齢を感じることが多くなったと語っていた吉井だが、今後もバリバリ現役で女性遍歴を重ねるのか、落ち着くところに落ち着くのか?中年男に決断の時が来ているのは間違いないようだ。

 - 芸能

  関連記事

watanabejunichi
作家の渡辺淳一氏が死去。和田心臓移植事件からは46年の時が経過した

 ダブル不倫を描いた話題作「失楽園」の著者である作家の渡辺淳一氏が4月30日死去 …

hawaicondo
キャピタルゲイン狙い?紳助がハワイに購入した高級コンドミニアムは掘り出し物?

 暴力団との交際が発覚し芸能界を引退した島田紳助だが、水面下では着々と復帰に向け …

mizunomaki
水野真紀が夫の後藤田議員と離婚寸前?確かに2人はスタート時点から躓きの連続

 女優の水野真紀が着々と離婚の準備を進めているとの噂が広がっている。よく知られて …

matsui
引退表明の松井秀喜。頼むから日本の大学入学、巨人監督という道だけは歩まないでくれ

 現役引退を表明した松井秀喜氏が大学への進学を検討していることが明らかとなった。 …

gosuto
佐村河内氏のゴースト問題がホリエモンに飛び火。出版業界は戦々恐々!

 聴覚障害を持つ作曲家として知られていた佐村河内守氏によるゴーストライター問題が …

no image
青山学院のイジメ問題。大物女優Kの去就を含め、業界は不気味な沈黙

 青山学院のイジメ問題で渦中の人となっている大物女優K。その去就が注目されている …

kokuritsukyogijo
創造か破壊か?新国立競技場のあまりの奇抜さと巨大さに各方面から異論噴出

 2020年の東京オリンピック開催が正式決定したことで、メイン会場となる新国立競 …

no image
小雪が第2子の妊娠を発表。美貌とスタイルは維持できるのか?

 女優の小雪(35)が、第2子を妊娠していることをが明らかになった。現在妊娠5カ …

no image
小野文恵アナが結婚。今回はちゃんと籍を入れてね!の声

 「ためしてガッテン」などで元気キャラをお茶の間に届けているNHKの小野文恵アナ …

murakmiharuki
村上春樹氏が再びノーベル文学賞を逃す。本当に受賞することは可能なのか?

 スウェーデン・アカデミーは10月10日、2013年のノーベル文学賞を発表した。 …