ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

シャープとインテルが提携という報道をめぐって、海外メディアとのレベルの差が露呈

 

 シャープがインテルと資本提携を模索しているとの報道をめぐり、日本のマスコミのダメっぷりが露呈している。

 インテルとの資本提携に関する報道を行ったのは毎日新聞。だが記事をよく読むと「シャープが、米インテルと資本提携に向けて交渉を進めていることが分かった」としか書いておらず、ニュースソースが明らかになっていない。毎日は一応シャープ広報室にも取材を入れており、シャープ広報室は「知らない」と答えたと掲載している。

 察するに、シャープ社員の誰かが匿名でインテルとの交渉について毎日に漏らし、毎日がそれをそのまま書いた、といったところだろう。
 情報源を秘匿し、情報提供者を守るのはマスコミの使命だ。だがどのようなルートからの情報であるのかすら開示しないのでは、それはニュースとはいえない。この記事はそれについてまったく触れていないので、本来は記事になるようなシロモノではない(たとえそれが事実であっても)。

 これに対してロイターの記事は秀逸だ。毎日がニュースソースを特定せずに記事を掲載している旨に言及し、シャープの広報担当者とインテルの広報担当者に取材を入れ、両社の広報担当者のコメントを実名入りで掲載している。地味な記事だが、現状で分かる範囲の事実関係をきちっと押さえている。

 そもそも企業の広報担当者として「知らない」というコメントはあり得ない。「社」として知らないのか「個人的に知らない」のか? 社として知らないというなら、それは交渉をしていないということと同じであり、もしそうであれば「交渉したという事実はない」とコメントすべきである。
 もしそのようなふざけたコメントを出されたら、「ふざけたコメントが出された」とメディアは書くべきだ。
 ロイターの記事には、「インテルとの提携を進めているという報道について、広報担当者は否定した」と書かれている。外国のメディアには「知らない」とは答えていないようだ。

 日本のマスコミはツメが甘い。ツメが甘いから企業の広報にナメられる。だが、企業の広報担当者も、日本のメディアには居丈高に振る舞うが、外国メディアにはめっぽう弱く、いつもヘコヘコしている。日本のマスコミの企業や役所との関係は、卑屈な日本社会の縮図そのものなのだ。

 日本のマスコミは、いつまで企業の広報や役人にブラ下がって、情報のおこぼれをもらうような乞食取材を続ける気なのだろうか?

 - マスコミ, 経済

  関連記事

twitter02
ツイッターが大失速。主要指標の非公開化で市場に疑心暗鬼

 短文投稿サイトの米ツイッターが失速している。2015年4月28日に発表した同社 …

netflix
ネットワークの負荷を増大させる動画配信サービス。コストは誰が払うのか?

 米オンライン動画配信大手ネットフリックスは、米ケーブルテレビ大手のコムキャスト …

bspl
市場に対する宣戦布告?決算短信から財務諸表を不要とする案が急浮上

 株式市場における情報開示に関して、驚くべき議論が進んでいる。投資家がもっとも重 …

francegas01
バフェット氏が所有する仏工場で悪臭ダダ漏れ。日本人によぎったある光景とは?

 フランス北部ルーアンにある化学工場で21日、腐った卵のような強い臭気を放つガス …

ecb02
欧州中央銀行がとうとう量的緩和を示唆。一気にドル高が進む?

 ECB(欧州中央銀行)がとうとう量的緩和の実施に踏み切る可能性が出てきた。20 …

seichousenryaku201406
新成長戦略の骨子が明らかに。従来とはうって変わって構造改革的な要素が前面に

 政府の産業競争力会議は2014年6月10日、今月下旬に閣議決定が予定されている …

kokusaishushi201412
円安と直接投資の増加で経常収支が改善。急がれる国内産業構造の転換

 財務省は2015年2月9日、12月の国際収支を発表した。最終的な国の収支を示す …

amari
甘利経財相が原油安の効果は7兆円との見方。真偽の程は?

 甘利経済財政相は2015年1月9日、原油安が進んでいることに関して「日本経済に …

canadabank
英国が中央銀行総裁に外国人を登用。日銀の独立性というならこのくらいやってみろ!

 英国が中央銀行の次期総裁に外国人を任命し、市場関係者の中で驚きが広がっている。 …

factoryline
新興国の失業率が増加傾向。世界経済の枠組みは大きく変わりつつある

 ILO(国際労働機関)は2014年1月21日、雇用情勢に関する年次報告書を発表 …