ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

シャープとインテルが提携という報道をめぐって、海外メディアとのレベルの差が露呈

 

 シャープがインテルと資本提携を模索しているとの報道をめぐり、日本のマスコミのダメっぷりが露呈している。

 インテルとの資本提携に関する報道を行ったのは毎日新聞。だが記事をよく読むと「シャープが、米インテルと資本提携に向けて交渉を進めていることが分かった」としか書いておらず、ニュースソースが明らかになっていない。毎日は一応シャープ広報室にも取材を入れており、シャープ広報室は「知らない」と答えたと掲載している。

 察するに、シャープ社員の誰かが匿名でインテルとの交渉について毎日に漏らし、毎日がそれをそのまま書いた、といったところだろう。
 情報源を秘匿し、情報提供者を守るのはマスコミの使命だ。だがどのようなルートからの情報であるのかすら開示しないのでは、それはニュースとはいえない。この記事はそれについてまったく触れていないので、本来は記事になるようなシロモノではない(たとえそれが事実であっても)。

 これに対してロイターの記事は秀逸だ。毎日がニュースソースを特定せずに記事を掲載している旨に言及し、シャープの広報担当者とインテルの広報担当者に取材を入れ、両社の広報担当者のコメントを実名入りで掲載している。地味な記事だが、現状で分かる範囲の事実関係をきちっと押さえている。

 そもそも企業の広報担当者として「知らない」というコメントはあり得ない。「社」として知らないのか「個人的に知らない」のか? 社として知らないというなら、それは交渉をしていないということと同じであり、もしそうであれば「交渉したという事実はない」とコメントすべきである。
 もしそのようなふざけたコメントを出されたら、「ふざけたコメントが出された」とメディアは書くべきだ。
 ロイターの記事には、「インテルとの提携を進めているという報道について、広報担当者は否定した」と書かれている。外国のメディアには「知らない」とは答えていないようだ。

 日本のマスコミはツメが甘い。ツメが甘いから企業の広報にナメられる。だが、企業の広報担当者も、日本のメディアには居丈高に振る舞うが、外国メディアにはめっぽう弱く、いつもヘコヘコしている。日本のマスコミの企業や役所との関係は、卑屈な日本社会の縮図そのものなのだ。

 日本のマスコミは、いつまで企業の広報や役人にブラ下がって、情報のおこぼれをもらうような乞食取材を続ける気なのだろうか?

 - マスコミ, 経済

  関連記事

kaikotokku
解雇特区は雇用政策というよりも、ベンチャーや外資の優遇策である

 安倍政権は成長戦略の目玉の一つである解雇特区の導入に向けて本格的な検討を開始し …

doruen201409
動き始めた為替相場。短期的には円安・ドル高要因ばかりだが・・・・

 しばらく膠着状態が続いていた為替相場が動き始めた。8月中旬からドルは急上昇を始 …

bouekitoukei 201302
2月の貿易統計。赤字は8か月連続。米国向けの輸出だけが絶好調

 財務省は3月21日、2月の貿易統計(速報、通関ベース)を発表した。貿易赤字は8 …

doller02
外貨準備の運用を民間に開放。一部からは金融機関の救済策との声も

 政府は外国為替資金特別会計(いわゆる外為特会)の運用方針を見直す。これまで外部 …

seveneleven
コンビニ最大手のセブンがとうとう加盟店からのロイヤリティ減額を決断

 コンビニ最大手のセブン-イレブンが「聖域」とされてきた加盟店からのロイヤリティ …

bigdata
ビックデータ時代に個人が身につけるべきリテラシーとは?

 IT戦略の一環としてビックデータの活用が注目を集めている中、景気動向や選挙動向 …

torisimariyaku
経済同友会が独立取締役の義務化を要望。実現がほぼ絶望的な理由とは?

 経済同友会は10月28日、企業からの独立性が高い「独立取締役」の設置を上場企業 …

sendaig7
G7を前に日本は八方塞がりの状況。日銀は追加緩和すらままならない?

 G7(主要7カ国財務相・中央銀行総裁会議)開催を前に、日本が八方塞がりの状況に …

no image
BS放送に参入したディズニーだが、雲行きが少々・・・

 衛星放送に参入したディズニー。2012年3月にBS放送「Dlife」をスタート …

hitachieikoku
日立が英国鉄道事業で水漏れトラブル。だが、もっと大きな逆風が吹いている?

 日立が総力をあげて取り組んできた英国の鉄道事業で、新型車両のお披露目の当日に客 …