ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ミサイル警戒の最中、ケリー国務長官が日中韓国歴訪。北との水面下の交渉は?

 

 北朝鮮によるミサイル発射に備え、日米韓による監視が続いている。ミサイルを発射する可能性が高いといわれた4月10日には結局、何も起こらなかったが、北朝鮮では15日の金日成主席生誕記念など重要日程が続くため、当面はミサイル発射に対する警戒が続くことになる。

 このような中、米国のケリー国務長官は12日から15日の日程で、韓国、中国、日本を訪問する。各国では北朝鮮問題を中心に議論が交わされる見込み。15日の金日成主席の生誕記念日はケリー国務長官の米国帰還日と重なるため、北朝鮮側が発射を見送る可能性もある。そうなると、次のターゲットは25日の北朝鮮人民軍創建記念日あたりとなる。

 ケリー長官の各国訪問は北朝鮮に対して、外交的な包囲網が出来ていることをアピールする狙いがあるが、これはあくまで表面的な動きである。関係者が現在最も注目しているのは、米朝の水面下の交渉がどの程度進んでいるのかという点だ。

  米国の外交専門誌「Foreign Policy」は9日、北朝鮮の国連次席大使と国務省の高官が3月に極秘交渉のテーブルについていたと報じている。ただこの交渉は北朝鮮がニューヨークに置いている連絡オフィスを通じたもので、ある意味では米国と北朝鮮の準公式ルートともいる。ミサイル発射や核実験で緊張が高まっているとはいえ、何らかの交渉が行われていても不思議はない。

 より重要なのは、国務省内部の別ルート、もしくは国務省も排除したホワイトハウスの直接的な交渉ルートである。
 かつてニクソン大統領が電撃的に訪中した際には、キッシンジャー大統領補佐官が極秘裏に中国と接触、国務省に知らせずに交渉を進めたことで知られている。その際には、中国訪問の地ならしとして米中の卓球交流試合が行われたことから「ピンポン外交」ともいわれた。

 今年1月にはGoogleのシュミット会長が電撃的に北朝鮮を訪問(本誌記事「Google会長の娘が北朝鮮訪問記を公開」参照)、3月には全米プロバスケットボール(NBA)の元スター選手、デニス・ロッドマン氏が金正恩氏とバスケットボールの試合を観戦した。ロッドマン氏には、金正恩氏から「オバマ大統領の電話を待つ」というメッセージが託されたという報道もあり、一時はホワイトハウスと北朝鮮トップの独自ルートの存在もささやかれた(本誌記事「金正恩氏とバスケ観戦したロッドマン元選手の前にコカコーラが置いてあったワケ」参照)。

 今のところ公式発表以外には目立った動きはないが、北朝鮮の恫喝外交もそろそろ限界点に来ている。このような挑発合戦を繰り返していると偶発戦争が発生するリスクは高くなることは双方とも理解しているはずだ。
 今回のミサイル発射のタイミングがひとつの折り返し地点になるのかもしれない。

 - 政治

  関連記事

onkaho
温家宝首相の2200億円蓄財手段が明らかに。日本のSBIグループもファンドに出資

 中国の政権交代に関連して、現指導部と対立している太子党グループから、温家宝首相 …

isuramutero
イスラム国による邦人殺害予告。真価が問われる日本版NSCと日本人

 イスラム過激派組織「イスラム国」のグループは2015年1月20日、日本人男性2 …

contena
韓国大統領選はFTAをめぐって政策が真っ二つ。日本のTPP論争にも影響か?

 12月に行われる韓国大統領選挙において、2大候補者の経済政策が真っ二つに割れて …

hasimoto2
橋下氏が慰安婦など一連の発言について釈明会見。だが参院選への影響は必至

 日本維新の会の橋下徹共同代表は5月27日、日本外国特派員協会の記者会見に臨み、 …

yamao
山尾議員のスキャンダルを有権者はどう受け止めればよいのか?

 民進党は2017年9月8日、山尾志桜里元政調会長から提出されていた離党届を受理 …

amari
甘利経財相が原油安の効果は7兆円との見方。真偽の程は?

 甘利経済財政相は2015年1月9日、原油安が進んでいることに関して「日本経済に …

linia
総工費9兆円。リニア建設に伴う過剰負債で、JR東海は旧国鉄時代に逆戻り?

 2027年に開業予定のリニア中央新幹線の詳細な走行ルートが明らかになった。リニ …

amari
賃上げ拒否にはペナルティという甘利氏の発言は日本に何をもたらすか?

 政府が賃上げを行わない企業に対する締め付けを厳しくしようとしている。甘利経済再 …

mosado02
オーストラリア人工作員の不審死で明るみに出たモサド対外工作活動の実態

 イスラエルの諜報機関モサドの工作員だったオーストラリア人男性が、イスラエルの刑 …

abetpp
TPP事前協議の日米合意内容。あらゆる分野で市場開放について米との協議を確約

 TPP(環太平洋パートナーシップ協定)交渉参加への最大の焦点となっていた米国と …