ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

キプロスが早くも資金不足。だがEUの官僚たちはそんなことは百も承知?

 

 総額100億ユーロ(約1兆3000億円)にのぼるユーロ圏からの支援が決定しているキプロスで、早くも財政危機が再燃している。4月中の政府支出に必要な資金が不足しており、公務員の給与や年金などが 支払えない可能性があるという。
 ユーロ圏からの支援は5月に実施される見通しだが、それまでの資金繰りもままならないキプロスの状況が明らかになった。

 ただこうなることは、ある程度予想されたものといってよい。キプロスに対する100億ユーロの支援は、同国のGDPの約56%分に相当する。
 だが同様に財政破たんしたギリシャは2回の支援策でGDPの100%を超える金額が投入されている。ギリシャよりもさらに脆弱なキプロスの経済を考えると、資金不足に陥るのは目に見えているといってよい。

  金融危機が発生するたびに、マスメディアには「先が見えない不安」といった記事が出て市場が混乱するが、実は金融危機が発生した場合、どの程度の損失が出るのかは予測できる。また資金繰りをカバーするための流動性がどの程度必要なのかもおおよそ推定が可能なのだ。

 日本がバブル崩壊後の不良債権処理に要した金額は100兆円といわれているが、これは日本のGDPの約25%である。米国はリーマンショック後、公的資金による救済や流動性供給を合わせると3兆ドル程度の資金を供給している。この金額はGPDの21%に相当する。つまり米国や日本などの先進国では問題をすべて解決するにはGDPの20%から25%の金額が必要となる計算である。

 一方、アイルランドの処理にはGPDの55%の金額が投入された。アイルランドはIT系の産業が発達しており工業国でもあるが、金融が肥大化している国でもある。このような小国では、GDPの50%から100%以上の資金が必要となる。ましてやキプロスはアイルランドと異なり、金融以外に産業のない国である。ギリシャがすでに100%を超えていることを考えると、56%の支援で資金が足りなくなることは容易に想像できたはずだ。

 結局のところ、EUやユーロ圏の問題は、経済というよりも政治的問題なのである。ブリュッセルのEU官僚は100億ドルの支援では足りないことは百も承知であろう。金額を小出しにして、交渉が複雑になればなるほど、EU官僚は存在価値を高めることになる。

 EUが抱える問題の本質はきわめて政治的であり、かつ官僚的なものである。

 - 政治, 経済

  関連記事

infure
輸入インフレの足音が聞こえる。政府は必死に企業に賃上げを要請しているが・・・

 円安が進展する中、これまで続いてきたデフレ傾向が一部でプラス転換する傾向が見え …

chiamujinki
日本を尻目に中国が着々と無人機を開発。ガラパゴスの影響はこんなところにも

 航空業界の国際見本市「北京国際航空展」が9月25日から中国・北京で開催されてい …

abe5gatsukeizai
萎む成長戦略。最高裁判断まで出ている薬のネット販売解禁が規制緩和の目玉だって?

 アベノミクスの要として市場から多くの期待を集めていた成長戦略の雲行きが怪しくな …

bitcoin
日本でもビットコインがようやく準通貨として認定。利用者保護や市場拡大に期待

 ビットコインなどインターネットで流通する仮想通貨について、「モノ」ではなく「通 …

shukatsu
就活は4年生からと政府が要請。だが建前を並べたところで、現実問題は解決しない

 政府は、大学生の就職活動の解禁時期を現在の3年生の12月から、4年生の4月に変 …

saitengai
中国の新駐米大使は駐日大使経験者。中国はいよいよ日米の分断作戦開始との噂

 中国政府は3月3日、前駐日大使の崔天凱外務次官を駐米大使に起用する人事を決めた …

no image
薬物に厳しいフランスがとうとう合法化に向けてテストを開始。日本はどうする?

 EU諸国の中でもっとも薬物に対する規制厳しかったフランスで、試験的に薬物の一部 …

kerryohki
ケリー国務長官のアジア歴訪。カギとなったのはやはり中国との会談

 米国のケリー国務長官は4月12日から15日の日程で韓国、中国、日本を相次いで訪 …

chikyugi
日本の1人あたりGDPが急降下。そろそろ貧しさが顕在化してくる?

 日本の1人あたりGDP(国内総生産)が大きく順位を落とし、OECD(経済協力開 …

kuroda02
日銀が物価目標の達成時期を先送り。2年で2%は実質的に撤廃

 日銀は2015年4月30日、「15年度を中心とする期間」としてきた物価目標達成 …