ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

キプロスが早くも資金不足。だがEUの官僚たちはそんなことは百も承知?

 

 総額100億ユーロ(約1兆3000億円)にのぼるユーロ圏からの支援が決定しているキプロスで、早くも財政危機が再燃している。4月中の政府支出に必要な資金が不足しており、公務員の給与や年金などが 支払えない可能性があるという。
 ユーロ圏からの支援は5月に実施される見通しだが、それまでの資金繰りもままならないキプロスの状況が明らかになった。

 ただこうなることは、ある程度予想されたものといってよい。キプロスに対する100億ユーロの支援は、同国のGDPの約56%分に相当する。
 だが同様に財政破たんしたギリシャは2回の支援策でGDPの100%を超える金額が投入されている。ギリシャよりもさらに脆弱なキプロスの経済を考えると、資金不足に陥るのは目に見えているといってよい。

  金融危機が発生するたびに、マスメディアには「先が見えない不安」といった記事が出て市場が混乱するが、実は金融危機が発生した場合、どの程度の損失が出るのかは予測できる。また資金繰りをカバーするための流動性がどの程度必要なのかもおおよそ推定が可能なのだ。

 日本がバブル崩壊後の不良債権処理に要した金額は100兆円といわれているが、これは日本のGDPの約25%である。米国はリーマンショック後、公的資金による救済や流動性供給を合わせると3兆ドル程度の資金を供給している。この金額はGPDの21%に相当する。つまり米国や日本などの先進国では問題をすべて解決するにはGDPの20%から25%の金額が必要となる計算である。

 一方、アイルランドの処理にはGPDの55%の金額が投入された。アイルランドはIT系の産業が発達しており工業国でもあるが、金融が肥大化している国でもある。このような小国では、GDPの50%から100%以上の資金が必要となる。ましてやキプロスはアイルランドと異なり、金融以外に産業のない国である。ギリシャがすでに100%を超えていることを考えると、56%の支援で資金が足りなくなることは容易に想像できたはずだ。

 結局のところ、EUやユーロ圏の問題は、経済というよりも政治的問題なのである。ブリュッセルのEU官僚は100億ドルの支援では足りないことは百も承知であろう。金額を小出しにして、交渉が複雑になればなるほど、EU官僚は存在価値を高めることになる。

 EUが抱える問題の本質はきわめて政治的であり、かつ官僚的なものである。

 - 政治, 経済

  関連記事

kitachousenkakujikken
北朝鮮が3回目の核実験を強行。ただ朝鮮半島が一気に緊迫化するのかは不透明

 北朝鮮は12日午前11時57分頃、北朝鮮北部の核関連施設において3回目の核実験 …

ecb201506
ドイツと米国の金利が急上昇。金利正常化プロセスなのか市場の混乱か?

 このところ各国の金利が急上昇している。4月中旬にはゼロ%まで近づいたドイツの長 …

amarikaiken
甘利氏の「予想」通りGDPは上方修正。発言の何が問題なのか?

 内閣府は2015年12月8日、2015年7~9月期のGDP(国内総生産)改定値 …

kenpou
国会の憲法審査会がスタート。だが天皇制や9条をめぐる議論はトンチンカンなものばかり

 衆議院憲法審査会は3月14日、安倍政権発足後初の会合を開き、日本国憲法における …

mof
10年後には国債1000兆円との財務省試算。だが前提条件が甘く、現実はもっと厳しい

 財務省は3月6日、国債の残高が10年後の2022年度末に1000兆円を超えると …

shanhai
中国当局が地方政府の債務について監査を指示。全貌把握に乗り出す

 中国の国家審計署(会計検査院)は7月28日、国務院(内閣)から中国の政府債務に …

businessman03
あまりにも醜い欧州の若年層失業率。では日本はどうなんだ?

 欧州連合は2日、ユーロ圏17カ国およびEU27カ国におけるの2月の失業率を発表 …

kiyosaki
金持ち父さん(倒産)、貧乏父さん(倒産)のキヨサキ氏の会社が倒産

 「金持ち父さん 貧乏父さん」などの著書で知られる、ロバート・キヨサキ氏の会社が …

hagel04
北朝鮮の強硬姿勢によって米の軍事費削減に赤信号?現状維持派の策略との声も

 敵対的な姿勢を強める北朝鮮への対抗措置から、米軍が相次いで兵力の追加配備を迫ら …

sitsugyou02
米国の雇用は急回復。焦点は長期失業者対策にシフトしつつある

 米労働省は12月6日、11月の雇用統計を発表した。代表的な項目である非農業部門 …