ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

反日デモで中国からの撤退を検討する企業が増加。だがデモは言い訳にすぎない

 

 中国全土で発生した大規模な反日デモをきっかけに、多くの日本企業が中国進出計画の見直しを検討していると各誌が報じている。

 もちろんデモの直接的な被害を受けた企業や工場の操業がストップした企業など、実害が発生しているケースも多数ある。
 だが今回の反日デモが原因で、多くの企業が中国進出を断念するというのは単純すぎる構図だ。そもそも中国進出がうまくいっておらず、デモは撤退の言い訳に過ぎない企業も少なくないのだ。

 中国市場で苦心しているのは日本企業だけではない。

 米ホームセンター大手のホームデポは、中国で展開する7つの大規模店舗をすべて閉鎖すると先週発表している。同社は2006年に中国に本格進出し、12店舗まで拡大していたが、採算が合わないため全面撤退となった。
 同社は中国で中産階級が急増していることに目を付け、ホームセンターの需要が急拡大すると踏んだ。だが中国の消費者は、家の内装などを自分達で工夫して改良するということにほとんど関心をしめさず、売上げが想定通りに伸びなかったという。

 中国市場は巨大であるが混沌としている。また経済的には豊かになったが、文化的水準が先進国並みに向上するのは、まだまだ先である。

 これまで中国市場については、マスコミを中心に能天気な夢物語が多く語られていた。今回の反日デモは、中国市場に対する単純すぎる期待論から目を覚ますよいきっかけになっているのかしれない。

 だが一方で、中国市場は攻略すべき市場であることも事実だ。中国に日本が進出することは、安全保障上も極めて重要である(米国は核兵器とマクドナルドやコカコーラは地政学上同一のものとみなされている)。
 今回の反日デモで中国市場をすべて投げ出すようなことがあってはならない。

 - 経済

  関連記事

josei
日本の労働力人口は女性フル活用でも大幅減。豊かさの維持には生産性向上が必須

 内閣府は2014年3月12日、長期の労働力人口予測をまとめた。50年後の労働力 …

jutakurone
メガバンク各行が一斉に住宅ローン金利を引き上げ。金融市場に何をもたらすか?

 メガバンク各行が4月に入って住宅ローン金利を一斉に引き上げた。トランプ経済の影 …

nichigin
資金循環統計を見れば、アベノミクスでお金がどう動いたのかが分かる

 日銀は2014年3月25日、2013年10~12月期の資金循環統計を発表した。 …

economistataranai
GDP改定値はまさかの下方修正。今回もエコノミストは大ハズシなのだが・・・

 内閣府は2014年12月8日、7~9月期のGDP(国内総生産)改定値を発表した …

abesingapore
本心?それとも外国人向けポーズ?安倍首相がシンガポールで既得権益層との対決を宣言

 安倍首相は7月26日、シンガポールを訪問し、リー・シェンロン首相との会談を行っ …

orand78%
大連立構想は国力衰退の象徴?ギリギリで大連立を回避した日本はまだマトモかもしれない

 総選挙における自民党の大勝利で立ち消えになったが、民主党政権末期には大連立構想 …

kokusaishushi201305
5月の国際収支。貿易赤字定着も経常収支プラス維持の傾向が鮮明に

 財務省は7月8日、5月の国際収支を発表した。最終的な国の儲けを示す経常収支は5 …

yahootumblr
米ヤフーがSNS+ブログの新興企業タンブラーを買収。ただ両社の融合には疑問符も

 米ヤフーは、ブログとSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を手掛ける …

bouekitoukei201305
5月の貿易統計。円安で金額はカバーしたが輸出数量の下落に歯止めがかからない

 財務省は6月19日、5月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し引いた貿易 …

joyou
LIXILグループの中国子会社破たん。積極的な海外M&Aはリスクなのか?

 LIXILグループが、海外子会社の破たんによって大幅な減益に追い込まれる見通し …