ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

反日デモで中国からの撤退を検討する企業が増加。だがデモは言い訳にすぎない

 

 中国全土で発生した大規模な反日デモをきっかけに、多くの日本企業が中国進出計画の見直しを検討していると各誌が報じている。

 もちろんデモの直接的な被害を受けた企業や工場の操業がストップした企業など、実害が発生しているケースも多数ある。
 だが今回の反日デモが原因で、多くの企業が中国進出を断念するというのは単純すぎる構図だ。そもそも中国進出がうまくいっておらず、デモは撤退の言い訳に過ぎない企業も少なくないのだ。

 中国市場で苦心しているのは日本企業だけではない。

 米ホームセンター大手のホームデポは、中国で展開する7つの大規模店舗をすべて閉鎖すると先週発表している。同社は2006年に中国に本格進出し、12店舗まで拡大していたが、採算が合わないため全面撤退となった。
 同社は中国で中産階級が急増していることに目を付け、ホームセンターの需要が急拡大すると踏んだ。だが中国の消費者は、家の内装などを自分達で工夫して改良するということにほとんど関心をしめさず、売上げが想定通りに伸びなかったという。

 中国市場は巨大であるが混沌としている。また経済的には豊かになったが、文化的水準が先進国並みに向上するのは、まだまだ先である。

 これまで中国市場については、マスコミを中心に能天気な夢物語が多く語られていた。今回の反日デモは、中国市場に対する単純すぎる期待論から目を覚ますよいきっかけになっているのかしれない。

 だが一方で、中国市場は攻略すべき市場であることも事実だ。中国に日本が進出することは、安全保障上も極めて重要である(米国は核兵器とマクドナルドやコカコーラは地政学上同一のものとみなされている)。
 今回の反日デモで中国市場をすべて投げ出すようなことがあってはならない。

 - 経済

  関連記事

otukakaguidc
大塚家具、米ファンドが漁夫の利。議決権と配当を確保しつつ、半分を売り抜け

 大塚家具の経営権をめぐり現社長と会長が対立している問題で、大株主である米ブラン …

karyoku
政府が温暖化ガス26%削減という野心的な目標を設定。ただし老朽原発再稼働と省エネ徹底が大前提

 政府は2015年6月2日、2030年までに温暖化ガスの排出量を2013年比で2 …

nintendowii
巨額赤字の任天堂。相続された株式の行方をめぐって市場は戦々恐々

 任天堂は2014年1月17日、2014年3月期の業績予想を大幅に下方修正すると …

zaiseishuusi
政府が財政収支の試算を公表。2020年度PB黒字化は達成困難に

 政府は2014年7月25日、「中長期の経済財政に関する試算」を公表した。日本政 …

irisoyama
TPPを見据えアイリスオーヤマが農業ビジネスに本格参入。流通改革の手本となるか?

 農業分野においてTPP(環太平洋パートナーシップ協定)締結後を見据えた動きが活 …

kakugi02
古い自民党に先祖返り。2013年度税制改正大綱に見るアベノミクスの真実

 政府は1月29日、2013年度税制改正大綱を閣議決定した。税制改正大綱は、国会 …

tosho05
年金運用の株式シフトが急加速。すでに買い出動を始めている可能性も

 公的年金の運用における株式シフトが一気に進みそうな状況となっている。背景には足 …

bukkajoushou
12月の物価はさらに上昇。ただし円安一服で来月以降は踊り場に?

 総務省は2014年1月31日、2013年12月の消費者物価指数を発表した。代表 …

bitcoin
米英でビットコインを通貨として容認する動き。実現すれば両国に多額の資金が転がり込む

 ビットコインを通貨として容認する動きが米英で活発になってきた。日本は早々にビッ …

no image
楽天が出版取り次ぎに参入。その本当の目的は?

 楽天が出版取り次ぎ業に参入すると朝日新聞が報じている。取り次ぎとは書籍の卸売業 …