ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

波紋を呼ぶ消費税還元セール禁止法案。政府がゴリ押しする真意は?

 

 政府が消費税還元セールの実施を禁止する法案を衆議院に提出したことについて、小売業界と政府の対立が激しくなっている。

 イオンの岡田社長は「くだらない議論だ」として政府を厳しく批判した。またユニクロを展開するファーストリテイリングの柳井会長も「先進国のやることではない」との見解を示している。

 消費税が増税されると、消費者の負担が増加するため小売店では売り上げの減少が予想される。このため小売店では「消費税還元セール」といったキャンペーンを打ち、値引きを行う可能性が高い。
 だが値引きで利益が減少した分を補うため、商品を納める納入企業に対しても小売店側が値下げを要請する可能性がある。今回の法律は、こうしたキャンペーンそのものを禁止し、納入企業だけに消費税負担が転嫁されることを防ぐという趣旨で立案された。

 ただ現実問題として、どのような謳い文句でビジネスをするのかについて法律で規制するなど、少なくとも自由な経済活動が保障されている国ではありえないことであり、政府もそのことはよく理解しているはずである。にも関わらずこのような法律が出てくる背景には何があるのだろうか?

 この法律の表向きの理由は、弱い立場にある中小の納入企業を守るためということになっている。だが真の狙いはそこではない。
 政府与党は、今回の法律について、納入業者すべてを適用対象にする方針といわれている。つまり、スーパーなどに商品を納入していれば大手メーカーであっても弱者として保護されることになる。

 大手メーカーの多くは、以前は独自の販売店網を持ち、値引きせずに消費者に販売することができていた。だがスーパーや量販店、ネット販売が台頭してきたことで、系列の販売店は衰退し、今では価格決定権を失っている。今回の法案は、消費者に高く製品を売りたい大手メーカー保護する目的で立案されたという側面があるのだ。

 大手メーカーが苦境に立たされているのは、国際的な価格競争力を失ったことが原因であり、国内販売を法律で規制して値引きを制限しても、サムスンやハイアールなど海外製品の販売が伸びるだけの結果に終わることは目に見えている。
 また現在はTPP交渉に参加を表明したばかりという微妙な時期であり、このタイミングで統制経済を思わせる法律をわざわざ通すことは、交渉参加国に対して間違ったメッセージを発信することにもなりかねない。

 だが政府は、「消費税は還元するものではなくて納めるものだ」(甘利経済財政相)としており、法案を撤回するつもりはないことをあらためて強調している。その上で「いくらで消費者に商品を提供するのは業界の自由である」との立場だが、法案に賛同する人を含めて、そう受け止める人は誰もいないだろう。

 - 政治, 経済

  関連記事

wasurerarerukenri
EU司法裁判所が「忘れられる権利」を認定。政治的要素も多分にあり

 ネットに掲載された情報の削除を求める、いわゆる「忘れられる権利」について、欧州 …

jrkyushu
JR九州の株式上場計画。政府支援の是非など、克服すべき課題が山積

 九州旅客鉄道(JR九州)が2016年度中の株式上場に向けて動き出した。だが、完 …

00002
米大統領選挙、2回目のTV討論会が先ほどスタート。今回も何故かオバマの表情は固い

 米大統領選挙の2回目のTV討論会が先ほどスタートした。場所はニューヨーク州のホ …

graph
市場の期待インフレ率が急上昇だが金利は急降下。これは何を意味しているか?

 市場の期待インフレ率が上昇している。昨年は0.7%程度で推移していたが、1月に …

nikkann
日本と韓国は仲良く三流国家?各種調査結果が示す日韓の類似性

 日本人と韓国人は互いに嫌っているとよくいわれる。2012年11月に内閣府が発表 …

trumpabe01
日米首脳会談は無難に終了。貿易や為替に関する議論は今後の経済対話に持ち越し

 安倍首相は2017年2月10日、ワシントンのホワイトハウスでトランプ米大統領と …

trumpanpo
共和党トランプ候補がとうとう日米安保を糾弾。米国は変わりつつある?

 放言を繰り返し、米国の大統領選を大混乱させているドナルド・トランプ氏が、とうと …

tosho002
「賃上げETF」がいよいよ上場へ。投信会社にとっては確実に売れるオイシイ商品

 積極的に賃上げや設備投資を行う企業の株式を組み込んだETF(上場投資信託)が上 …

boribia01
ボリビア大統領がスノーデン事件に関連して空港で足止め。仏など欧州各国を非難

 ロシアを訪問し、南米ボリビアに帰国途中だった同国のモラレス大統領が乗った専用機 …

rikejo
ITの分野は米国でもなぜか女性が少ない。リケジョはどこでも引く手あまた?

 米国ではコンピュータ関連のエンジニアは高収入で知られているが、この分野を専攻す …