ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

米国で手術ロボットの事故が増加。だがロボット導入の動きはもはや止められない?

 

 米国では外科手術にロボットを使用するケースが急増している。手術に革命を起こすといわれたロボット導入だが、一部ではロボット特有のトラブルも増えてきている。

 FDA(米食品医薬局)は、ロボット手術における深刻な医療事故が増加傾向であると発表した。子宮摘出手術中にロボットが捜査できなくなった事例やロボットが邪魔になり緊急事態への対処ができなかったケースなどが報告されているという。

 一部の医師らはロボット手術について、患者にとってあまりメリットはないと否定的な見解を述べている。
 だが米国ではロボット手術の実績は着実に増加している。2005年には2万5000件だった手術事例は2012年には45万件に達しており、もはやロボット手術は一般的な存在になりつつある。

 外科手術用ロボットでもっとも有名なのは、米インテュイティブ・サージカル社が開発したダ・ヴィンチである(写真)。
 3本のロボットアームと1本の内視鏡アームを備えており、わずかな開口部からアームを患部に入れて手術を行う。医師はジョイスティックでロボットを操作するが、自分の手を動かすような感覚で操作ができるという。また人間の手では不可能な動きにも対応している。
 米国ではすでに2000年に認可されており、日本でも2009年に認可が下りた。徐々に日本国内の医療現場での導入も進んでいる。同社の躍進は株式市場でも大きな話題となっており、2003年に7.5ドルだった株価は現在では500ドル前後と70倍近くに高騰している。

 医療用ロボットが普及することの最大のメリットは、外科手術が医師の技量差に依存しなくなるという点である。ロボットを使えば手の震えが関係なくなることや、微妙な力加減も自由に制御できることから、それほど経験を積んでいない医師でも相応の手術ができるようになるといわれている。患者からしてみれば、医療の質が均一化されるというメリットがある。一方、手先の器用さがアドバンテージになっていた医師の中には、導入に反対する人もいるという。

 ロボットが原因の事故については、ロボットの導入事例が増えるにしたがって絶対数の増加が予想される。ただしそれ以上にロボットの普及が拡大するとの見方が一般的だ。米国ではあらゆる分野でロボットの普及が急速に進みつつあり、この流れはもう止めることはできないというのがその理由である(「ルンバの開発者が画期的な単純作業ロボットを開発。日本の製造業は壊滅の危機?」参照)。
 今回の事故報告によって、普及に多少のブレーキがかかる可能性はあるが、それはさらに普及が進むまでの過渡的なものとなる可能性が高い。

 - 社会, 経済, IT・科学

  関連記事

mujinki02
Amazon.comの商品レビュー欄を使った無人機への批判が話題に

 米国でAmazon.comのレビュー機能を使った無人機(ドローン)攻撃に対する …

arevagenpatsu
フランスの国策原子力企業アレバが経営危機。中国からの資本参加も検討?

 経営危機に陥っているフランスの国営原子力企業アレバ社に対する中国の資本参加が取 …

factory06
9月の中間決算がほぼ出揃う。円安は本当に日本の製造業を復活させているのか?

 9月の中間決算は円安を背景として、製造業を中心に好業績となる企業が目立っている …

erica
TIME誌世界の100人にユニクロ柳井氏と共に選ばれた日本人「エリカ様」って誰?

 米TIME誌は4月、毎年恒例となっている「世界で最も影響力のある100人」の2 …

no image
オークションサイトをめぐる芸能人のステマが問題に。だが巨悪は別に存在する

 ペニーオークションに関する芸能人の「ステマ」に関して批判が集中している。実際は …

sharpqalcomm
これではタダの受託開発!クアルコムとシャープが交わした驚愕の契約内容

 経営再建中のシャープは4日、米クアルコムとの提携を正式に発表した。市場ではシャ …

imfsdr
IMFが人民元のSDR採用を正式決定。猶予期間の設定で人民元改革を要請

 IMF(国際通貨基金)は2015年11月30日、特別引き出し件(SDR)に中国 …

merukeru04
ドイツでとうとう最低賃金導入へ。ドイツ経済はどう変わるのか?

 ドイツで全国一律の最低賃金制度が導入される可能性が高まってきた。メルケル首相が …

kyuyomeisai02
春闘を控えベア抑制の動き。個人消費には逆風で、GDPへの悪影響は必至

 春闘の季節が近づいているが、ベースアップを抑制する動きが出てきている。各社には …

kurafutohaintsu
ハインツとクラフトが合併。バフェット氏らしく株主利益を強く意識したスキームに

 米食品大手のクラフト・フーズ・グループとHJハインツは2015年3月25日、2 …